今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2005/09/25
真賀温泉館

海の市山の市をあとにして、ちょっと温泉へ。
真賀温泉は、湯治宿が数軒あるひなびた感じの
おんせんです。

河原に駐車し、真賀温泉館の歓迎をくぐり抜けて、石段
を上って行きます。
20051025151944.jpg

赤い傘が目印です。これが木造共同浴場 真賀温泉館 です。
男湯、女湯、幕湯、家族湯がありました。
それぞれ料金が違いましたが、忘れちゃいました。
ひさごん よこりんはそれぞれ男湯、女湯へ。
幕湯は混浴らしい??

男湯は、4m四方ほどで、とても深い、1m20ぐらいは
ありました。お湯はすごく透明です。びっくり。
竹の筒が底にさしてあり、そこからお湯が湧き出ていました。
ときどき、ぶくぶくと音をたてて、泡が浮き上がってきました。
人も少なく、のんびりしました。
20051025151957.jpg

  1. 2005/09/25(日) 21:00:00|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2005/09/25
蒜山 海の市山の市

毎年 年一回行われる 海の市山の市に
今年も行ってみました。
ひさごん よこりんは3回めです。
場所は、蒜山高原三木ヶ原。高原センターの向かい側です。
約60のテントがあり、いろんなお店がありました。

右は、かつおのたたき実演
20051025151250.jpg

メルヘンの里新庄からはヤマメ イワナの
塩焼き。一本づつ食べました。
20051025151302.jpg

母娘のチジミもいただきました。
20051025151315.jpg

境港からは、
20051025151327.jpg

ネパールカレーと大山ソーセージもいただきました。
20051025151340.jpg

おおさの串焼き 美味しかったです。
右は、たこ天のお店。すごい行列のため断念
しました。
20051025151352.jpg

搾乳体験もありました。
20051025151403.jpg

その他、足湯体験(鳥取県の温泉)なんかもありました。
  1. 2005/09/25(日) 20:00:00|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2005/09/23
米子市 澤井珈琲

境港漁火での食後、帰路につきました。
途中、R431にある澤井珈琲でちょっと休憩。
20050924071927.jpg

珈琲、紅茶の販売店ですが、喫茶が併設されています。
喫茶側から販売側をみたところ
20050924071942.jpg

ここのアフタヌーンティーセットは、人気がありますが、
今日は、二人ともケーキセット 688円にしました。
本日のケーキは、この中から
20050924071954.jpg

ひさごんは、バナナシフォンとアイスコーヒー
20050924072004.jpg

よこりんは、抹茶シフォンとダージリン
20050924072015.jpg

珈琲、紅茶の種類は非常に多いですね。
また、ほとんど女性客でした。

米子道、蒜山経由で帰路。
  1. 2005/09/23(金) 23:30:21|
  2. 喫茶・cafe|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2005/09/23
境港 ごはん屋 漁火

今日の目的は、かにですので、早速、境港水産物直売センターへ直行。
センター内は、紅ガニ(紅ズワイガニ 香住では香住ガニと言っていました)
一色でした。他に、車エビとか、でかいのどぐろとか
さざえ、いか、まぐろ などなどいっぱいでした。
変わったところで、北朝鮮産の松茸も売ってありました。
20050923225917.jpg

この店で、試食したので、目的のかにを買いました。
1500円を2枚。写真 右端 見えないか。
20050923225931.jpg

センターを出て、食事処を探して、ウロウロ。
見つけましたよ ごはん屋 漁火
20050923230122.jpg

メニューをちょっと 紹介
定食
20050923230134.jpg


20050923230144.jpg

限定料理
20050923230154.jpg

他にもいっぱいありますよ。


さて、ひさごんは入り口に書いてあった
紅ズワイガニ丼 1500円
かにつめ 4本ですよーーー。すごい!!
20050923230206.jpg

甲羅をあけると、ぎょーーー カニ身がいっぱい。
すごい てんこ盛りですよ。中央は、かにみそだぞーー。
うまい こりゃうまいわ。久々の大ヒットだ。
おすすめです。
20050923230220.jpg

よこりんは、壁に数に限りあり、お早めにと書いてあった
いさりび丼 1680円
20050923230234.jpg

うに、いくら、白いか
とても 美味しかったようです。
20050923230244.jpg

いいところ、見つけました。次回は何にするか、今から
なやんでしまいます。

それにしても かに丼はすごかった。
  1. 2005/09/23(金) 23:06:51|
  2. 和食|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2005/09/23
米子市彦名町 御手打ちそばやま本

蒜山の悠庵に向かいましたが、超満員状態でしたので、そのまま
素通りして、米子方面へ。

米子の 御手打ちそばやま本(鳥取県米子市彦名町4349-1)
前回8月15日に行ったときは、お盆休みで残念でしたので、
今日こそは、食べるぞーーー。
20050923212833.jpg

すでに満席でした。店内には、備前焼きが沢山飾ってあり、
また、小さな庭が造ってあって、風情があります。

そば粉は北海道 幌加内産だそうです。
20050923212843.jpg

さて、何にすべーーー
ちょっと 変わったものを
20050923212852.jpg

ひさごん せいろそば 850円
ひぇーーー 白い 白いですよーーー。
薬味は、本わさび、大根、ねぎ、のり
20050923212916.jpg

細くて、透き通っていますよ。つゆは、辛めですが、
ちょっと薄いかな。
こんなに、白いの初めてですわ。
20050923212928.jpg

よこりんは かもなんば 850円
つゆが黒い。関東風か?
あまい出汁でした。細麺でしたので、最後あたりで
麺がとけちゃいそうでした。よこりんには、好評でした。
20050923212938.jpg


さー これから境港へ出発。
  1. 2005/09/23(金) 21:33:04|
  2. 蕎麦|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2005/09/18
皆生 別館れんが屋

加田の湯の後、松江サティーでブラブラし、
近くのミスタービーフと味道園を確認。島根和牛の店ですよ。

でも、今日はやめちゃいました。その後、米子方面へ。
米子近くなって、急に腹へってきました。いつもの事か

で、別館れんが屋へ直行(鳥取県米子市皆生新田2-5-12)。
店内は、白いレンガ造りになっていて、アーチ型の天井ですね。
明るく、暖かみがあります。
20050923210214.jpg

5時半だったので、先客は2組でしたが、その後あっと言う間に
満席になってしまいました。人気があるのですね。

さて、何にしようかなーーー??
よこりんは、和風ステーキ膳 2500円
ひさごんは、ハンバーグBコース(肉を選んだ)2000円 に決定。
20050923210227.jpg

まずは、同じオードブルが出てきました。
野菜のテリーヌ オレンジソース
たたき
ベーコンと玉ねぎ、ジャガイモのパイづつみ
きゅうりとエビの卵、豆腐、白身さかなのゼリーよせ(三杯酢風味)
20050923210239.jpg

つぎに ひさごん(ハンバーグ)は、ポテト、タマネギ、ベーコン、パセリのスープ
20050923210249.jpg

そしてメイン
ちょっとわかりにくいのですが、手前の白っぽいのは、チキン
その上がステーキ、向こうはポテトの?? ハンバーグは完全
に下に隠れて見えません。ソースはベジタブルでした。
20050923210258.jpg


よこりん(和風ステーキ)は、最初に茶そばがでてきましたよ。
温泉たまご、三つ葉、みょうがが入っていて、冷たくもなくぬるく
もなく、ちょうど良い感じでした。
20050923210307.jpg

こちらのメインは、フィレのミディアム。
分厚い牛のたたきみたいでした。中は、レアに
ちかいかな。
20050923210317.jpg

じゃこ入りご飯でした。
20050923210330.jpg

最後は、また同じデザートでした。
カシスとル・フランセ
抹茶ロールケーキ まわりがクッキーみたいにサクサク
ヨーグルトムース
20050923210340.jpg

美味しくいただきました。


このメニューは、以前ぱるぴと3人で来たときに
オーダーしたもの。その時は、3人分一緒にお願い
しました。大きなパエリア鍋でしたね。
最高でした。!!
20050923210351.jpg

国道9号線を、満月を追いながら帰路につきました。
  1. 2005/09/18(日) 21:00:27|
  2. フランス料理|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2005/09/18
邑智郡 創菜料理 ゆるり

今日は、早起きして、中国道三次から、北上し赤名トンネルを
抜けて島根に入りました。

目に入ったのは、赤来町 島根和牛のステーキハウス萌美野 ぜひ行ってみたい
お店ですが、今日は別の目的があったので素通りしました。

邑智郡美郷町の 創菜料理 ゆるり へ向かいました。
20050919211655.jpg

お店は350年前に建てられた、山里の民家でした。

お昼の献立は、おばあちゃんの知恵袋 1575円だけです。
なにも注文しなくても、これが出てきました。
20050919211709.jpg

11時半に入りましたが、次々とお客さんが増えて、みんな相席でした。

ご飯とおみそ汁は、隣の囲炉裏の部屋へ行って、自分で入れます。
ご飯は、発芽玄米と麦の入ったものでした。おみそ汁は木のお玉(浅い)で
入れるのですが、なかなか入れずらいようでした。
よこりんは、豆腐が逃げちゃうーーー と悪戦。
20050919211720.jpg

右上はごま油で炒めた芋の蔓、左上はカボチャです。
味は全体的に甘めにしてあります。
20050919211730.jpg

いわしと 手前がなすのカラシ漬け
20050919211740.jpg

野菜のかきあげ
20050919211751.jpg

おそば と茶碗蒸し。
にがうりが見えますね。
20050919211803.jpg

食事をしていたら、庭で鶏が大きな声でコケコッコーーと
鳴き始めました。クーラーなどありませんから、汗を流し
ながら、いただきます。
田舎の雰囲気を満喫しました。


ゆるり を後にして、千原温泉の源泉を見学、
20050919211939.jpg

そして 加田の湯で 入浴 300円しました。
ぬるめのお湯で、少し茶色っぽい色で、体によさそうな
感じがしました。よこりんは、ひざが痛いので、何時間でも
入っていられると喜んでいました。

300円は安い!!
20050919211949.jpg


その後、松江方面に向かいました。
  1. 2005/09/18(日) 20:00:00|
  2. 和食|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2005/09/15
我が家の月下美人

よこりんが10数年前にもらって、ばあちゃんが
大切に育てた、月下美人が今年もいっせいに咲きました。

一鉢に11の花が咲きましたが、まだ蕾のものもあります。
右の鉢は、これからですね。
20050919201715.jpg

手前に蕾が見えます。
20050919201730.jpg

真っ暗な中でひっそりと咲くのですが、甘い匂いが家中に
漂って、開花を知らせてくれます。
と よこりんが言っています。
20050919201742.jpg

20050919201754.jpg

本当に一夜の命です。
  1. 2005/09/15(木) 20:16:10|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2005/09/11
湯村温泉 レストラン楓

神鍋高原で、あんメロンパンを食べて元気復活。
さっき 床瀬そば食べたばかりでした。

村岡に抜けて、さー 昼食は、何処へーーーーー。
ったく 食べる事ばっかりですねーー。

リベンジ 但馬牛 と言うことで、温泉町にある
レストラン楓に向かいました。過去 2回行ったことがあります。
リフレッシュパーク湯村に隣接してます。
20050917200300.jpg

メニュー撮すの忘れた。
ランチメニューの楓定食サーロイン130グラム 3045円をお願いしました。
店内でステーキパフォーマンスがあります。んーー いいにおいが漂ってきました。

さて、ステーキの前に サラダともずく
20050917200312.jpg

さー 出てきましたよーー。どうかなーー 
20050917200323.jpg

旨い 旨いじゃないですか。あたりーーー
リベンジなる。
20050917200339.jpg

次回は、ヘレを食べよーーー。

まだ、香住ガニ忘れたままでした。
この後、砂丘近くでやっと思い出すことになりました。

むーー 香住ガニーーーーー!!
  1. 2005/09/11(日) 20:00:43|
  2. レストラン他|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2005/09/11
竹野町 床瀬そば

海岸沿い但馬路を久しぶりにドライブ。
浜坂、余部、香住。今日は、曇りですので、
せっかくの美しい海岸もちょっと残念でした。
香住では、ちょうど香住ガニ(紅ズワイガニ)の漁期が始まって
いました。試食しましたが、とても美味しかったです。
時間が早かったので、帰りに寄って買おうと言っていたのですが、
帰りは違ったルートになってしまいました。で、鳥取の賀露に行って
見たのですが、かには全くありませんでした。

そんな香住を過ぎて、竹野町に入りました。いままで、お店の前まで
2回も行ったのに、食べられなかった床瀬そばへ向かいました。

狸が目印。すでに、満席状態でしたが、やっと入れました。
20050917192137.jpg

店内は、とても広い座敷です。囲炉裏の席も2つありました。やまめの塩焼きを
目の前で焼いていただけるようでした。

お品書き
きゃーもち とはそばがきの事でした。
20050917192151.jpg

一品料理
松葉肉って?? あとから調べたら鶏肉の首あたり
でした。それを焼いてあるようです。次回は、必ず食べよう。
20050917192206.jpg

そば 735円。
竹筒に盛られていました。薬味は、ネギとわさび
それに、つゆに一片のゆずが入っていました。
20050917192218.jpg

黒っぽいそばで、しこしこでした。
つゆは辛めです。美味しくいただきました。
20050917192229.jpg

よこりんは、ヤマメの塩焼き 630円が
とても美味しかったようです。頭から全部食べちゃいました。
20050917192242.jpg


ここから、神鍋に向かって出発しました。
えーー すぐ隣なんですねーー。
この時、すでに香住のカニは、忘れられていました。あぁーー
  1. 2005/09/11(日) 19:18:30|
  2. 蕎麦|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
次のページ

ひさごん&よこりん

08 | 2005/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search