今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2015/04/30
あかまる料理教室 第4回「和牛のミルフィーユステーキ」

毎月最終土曜日に開催される「あかまる料理教室」。場所は「あかまる牛肉店」に
併設された飲食スペースです。
01



今回は平日の木曜日開催ですが、いつでも可能なので参加しました。僕は2回目
の参加です。先生はイタリアンベースの出張料理人「株式会社ヒトトゴハン」代表の
沼本吉生さん。テーマはメインディッシュとなる「和牛のミルフィーユステーキ」です。

参加者は男性2名と女性6名で、小グループに分かれて実践となります。今回もテー
ブルにはすでに食材がセットされています。
02



店主の鳥飼さんの挨拶の後、すぐに先生の料理実演が始まります。先生をぐるっと
囲んで実演を凝視し、説明をメモします。簡単なレシピをいただきますが読んで作
れるものではありません。
薄いスライス肉を重ねながら巻いて行きます。
03


[あかまる料理教室 第4回「和牛のミルフィーユステーキ」]の続きを読む
  1. 2015/04/30(木) 22:11:03|
  2. 自作料理|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

2015/04/26
倉吉市上井 福州風味「勝隆店」の油淋鶏とジャージャー麺

ガイナーレ、勝っても負けてもシリーズは定番の中華「勝隆店」さんへ。後から調
べたら昨年の10月長野戦の日にやって来ていました。
01



入店して、いつもの2人席へ。メニューも全く変わりません。もうほとんど食べ尽く
した感があります。(笑

注文終えるとすぐにサービスのピーナッツ登場。ポリポリしていたら、これ食べて
みてと筍の煮物。しっかりした味付け、甘さはほとんどない。
02



油淋鶏(780円)。にんにく、生姜、白ネギ、パセリが散らしてあります。外の
衣はサクサクで香ばしく、内はふわっとしていました。甘酢の酸味も甘味もおとな
しく、やさしい、尖っていないです。意外にも量も十分、野菜もたっぷり添えられ
ていました。
03


[倉吉市上井 福州風味「勝隆店」の油淋鶏とジャージャー麺]の続きを読む
  1. 2015/04/26(日) 23:41:39|
  2. 中華料理|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2015/04/26
ガイナーレ鳥取応援 福島ユナイテッドFC戦 2015春(4月)

2日前にJ2昇格申請を断念したと発表があり、がっくりでしたが、今季初めてのガイ
ナーレ応援に知人と参戦。

10時過ぎに倉田スポーツ広場に到着、シャトルバスに乗るも乗客は7,8名と少ない。
久しぶりのとりスタは変わらないな~と思ったけど、出店が少なく、イベントステージ
も無く、寂しく感じました。
01



今季は会員ではないので、一般入場列に並びましたが、会員列も一般列も人が少な
かったです。遅れて入場するも、ゴール裏のほぼ定位置が確保できました。この頃
メイン、バックともほとんど人がいない状況。「少ないな~」が実感。
02



すぐ入り待ちへ。この光景は全く変わらない、見覚えのある顔がいっぱいです。2人
とも10番のゲーフラ掲げて、大声でコールを歌い、奮い立つ。
03


[ガイナーレ鳥取応援 福島ユナイテッドFC戦 2015春(4月)]の続きを読む
  1. 2015/04/26(日) 22:02:32|
  2. ガイナーレ鳥取|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2015/04/25
自作料理 ささみカツ、野菜オーブン焼き、鶏もも治部煮、ウド酢みそ和え、牛肉キノコのトマト煮、ローストビーフ、トリッパ煮込み

4月14日
オフ会向けにささみカツの練習。

チーズささみカツ。ささみを開いて伸ばし、チーズを挟んでカツにして、サルサソース
でいただきました。大葉を挟んだ方がいいかも、当日はサルサソースとタルタルソース
の予定。
01



塩銀鮭の焼き、ほうれん草としらすおろし添え。
02



いんげん胡麻和え、もずく酢、しじみの赤出汁
03



[自作料理 ささみカツ、野菜オーブン焼き、鶏もも治部煮、ウド酢みそ和え、牛肉キノコのトマト煮、ローストビーフ、トリッパ煮込み]の続きを読む
  1. 2015/04/25(土) 22:07:25|
  2. 自作料理|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2015/04/23
倉吉市八屋 「Dilli DarBar」のスペシャルランチ

ぽかぽか陽気ですが、天候には関係なく食べたくなるカレー。ふらふらとやって来
ました、倉吉市八屋の「Dilli DarBar(デリーダラバー)」さん。
01



時間は12:30、店内は誰もいらっしゃいません。のんびりとした店内で外光が一番注
ぐ席に着きます。
02



変わらぬランチメニューはこちら。辛さは5段階あります。
03


[倉吉市八屋 「Dilli DarBar」のスペシャルランチ]の続きを読む
  1. 2015/04/23(木) 23:09:47|
  2. カレー|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

2015/04/19
「せきがねつつじ温泉祭り」 2015

せきがねつつじ温泉祭りが今年も催されました。昨年は前夜祭でオカマ屋台や花火
を楽しみましたが、今年は「足湯」目的です。

生憎の小雨ですが、飲食屋台も開店準備の10時過ぎ、真っ直ぐ足湯に向かいます。
元老舗旅館「温清楼」さんの露天が足湯として復活して一年半、イベントで時々開
放されます。

急ぎ足でやって来たら、この日一番の足湯客になりました。真四角な上の湯、下の
湯にテーブルと椅子が渡されています。
01



下の湯の縁からは大量の湯が溢れて、溝に沿って流れ去ってます。この湯の行き先
は隣のえぐいもの小川。
02



早速一番湯に足をつけます。小雨が降っていますが、屋根があるので快適。無色透
明な湯、この湯船は元々深くて、座れば顎下ぐらいありましたが、足湯用に竹の簀
の子が持ち上げられています。浸かっていると、足下から上ってくる湯気に何かし
ら鉱物臭を感じました。しばらくして足を擦り合わせるとツルツル。
03


[「せきがねつつじ温泉祭り」 2015]の続きを読む
  1. 2015/04/19(日) 22:45:10|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

2015/04/18
鳥取市吉成 中国料理銀座四川「壽桃(スータオ)」 ランチ 2015春

よこりんがタウン情報誌に載っていた中華屋さんの「カツ」がとても美味しそうと
言うので、ランチでお伺いしたのは鳥取市吉成の銀座四川「壽桃(スータオ)」さん。
01



店内入ると、お目当ての料理「大山ルビー 中華味噌カツ丼」の写真が貼ってあり
ます。
02



少し暗めの落ち着いた照明のテーブル席に着き、ランチメニュー確認。大きなボー
ドにも書いてあります。もちろん、それ以外の単品メニューなど沢山あります。
03


[鳥取市吉成 中国料理銀座四川「壽桃(スータオ)」 ランチ 2015春]の続きを読む
  1. 2015/04/18(土) 22:49:50|
  2. 中華料理|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2015/04/14
自作料理 ディル料理、めはりずし、バーガー、ササミカツ、豆腐あんかけ、キーマカレー、ふきの煮物、蒸し野菜

3月17日
淀江の直売所に珍しいディルがあったので思わず購入。倉吉の直売所では見た事が
ありません。そして未だにディルとフェンネルの区別不可能。
01



1.鶏ムネカツ、タルタルソース
2.炙りサーモンのカルパッチョ
3.鮭とディルのポテトサラダ
02



【鶏ムネカツ、タルタルソース】
某所のお手伝いの練習。定番の鶏ムネカツにラッキョウも入れた手作りタルタル
ソース。少し酸味と塩が不足かな。でも美味しかったです。
03


[自作料理 ディル料理、めはりずし、バーガー、ササミカツ、豆腐あんかけ、キーマカレー、ふきの煮物、蒸し野菜]の続きを読む
  1. 2015/04/14(火) 22:20:37|
  2. 自作料理|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2015/04/11
岡山県真庭市草加部 「そば処 やま田」 2015春

大桜の後、少々ナビに騙されて山道を行ったり来たり。そんな事をしていたら、
ランチの時間がやってきました。昨年と全く同じで桜の後にお伺いしたのは、真庭市
草加部の「そば処 やま田」さん。
01



11時の営業前から部屋に上がり、待たせていただきました。座りテーブルx4、奥に
は椅子のテーブル席もあります。
02



メニューはこちら。種類は若干増えて、値段が変わっているものもあります。
03


[岡山県真庭市草加部 「そば処 やま田」 2015春]の続きを読む
  1. 2015/04/11(土) 23:31:24|
  2. 蕎麦|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2015/04/11
岡山県真庭市別所 「醍醐桜」 2015

今年で何回目になるのか、ずっと通い続ける真庭市落合の醍醐桜。倉吉は雨が降っ
ていましたが、朝6:00にMさんと3人で出発。岡山は雨こそ降っていませんが、やはり
曇ったまま。恐れていた渋滞にもあわず、一気に駐車場まで。7:15着、65km。

どんよりと曇って、かなり寒いです。朝早いので茶店や売店もまだ閉まったまま、
大桜への細い道の先、人もまばらです。
01



近づくと、花は少なく、全体が薄緑の感じです。遅かったかもしれませんが、散っ
た桜も違った印象なので、少しの間滞在して一年に一回の時間を過ごします。
02



桜をぐるっと囲って順路板道があり、反時計方向にゆっくり移動しながら見て行き
ます。カメラを構えた人も生憎の曇りなので半分諦め気味です。山の上にすくっと
立っていて、下方に集落が見え、水平には遠くまで山が続いています。
03


[岡山県真庭市別所 「醍醐桜」 2015]の続きを読む
  1. 2015/04/11(土) 22:05:39|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ひさごん&よこりん

03 | 2015/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search