今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2017/02/25
鳥取市鹿野町 「そば道場」 2017年2月

神社参詣を終えたらすでに14時前、おそれていたランチ難民。いそいでとりスタ近く
のお蕎麦屋さんに行ってみたけど終了の案内。鹿野町の「そば道場」さんなら可能
かもとやって来ました。14:20でしたが土日は15時までの営業で一安心。
01



さすがにお客様は無しでした。おしながきはこちら。そばに炊き込みご飯など付いた
定食は売り切れでした。
02



写真付きメニューには違ったものも載っていました。
03


[鳥取市鹿野町 「そば道場」 2017年2月]の続きを読む
  1. 2017/02/25(土) 23:48:35|
  2. 蕎麦|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2017/02/25
鳥取巨木めぐり 「諏訪神社の大タモの木」

諏訪神社の大タモの木」 (八頭郡八頭町花255)

彫刻が素晴らしいと知り参詣した「諏訪神社」、案内に町指定文化財「大タモの木」
とあり期せずして巨木巡りにもなりました。神社の彫刻の記事はこちら

花御所柿で有名な花集落の国道29号線沿いに社頭があます。駐車場は無いので200m
程離れた物産館みかどに止めます。参道の両側には花御所柿の畑、その先に鳥居が
見えます。
01



潜って見上げると石段途中、右脇に巨木の姿が確認できます。これが「諏訪神社の
大タモの木」。タモの木とはタブノキの事です。鳥取県では他に「はねり」、「イヌ
グス」などとも呼ばれています。
02



ご神木は注連縄が張られています。下から見上げると、高さ2.5mぐらいで2分岐。
巨木の根元まで上ると、そこには水路があり豊かな水が流れていました。斜面に
強大な根を張り巡らせて、斜面一帯が根の壁の様相を呈しています。
03


[鳥取巨木めぐり 「諏訪神社の大タモの木」]の続きを読む
  1. 2017/02/25(土) 23:15:46|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2017/02/25
八頭郡八頭町花 「諏訪神社」の本殿彫刻

正午を過ぎていたけどランチを後回しにして、パン屋さんから国道29を南下して今日
の目的の神社を目指す。道路沿い左側に「諏訪神社」(八頭郡八頭町花255)の社頭が
見えてきます。駐車場は無いので、200m行き過ぎて「物産館みかど」に止めました。
道路から参道30m先に鳥居、参道両側は特産の花御所柿の畑。
01



参道入り口の左の白い標柱に社殿は町指定文化財と書かれています。その柱の側面
には同じく町指定文化財「大タモの木」とあり、巨木リストに入れていたと思いだ
しました。

石段を数段上ると鳥居、大きな注連縄、両側には大きな灯籠。さらに石段は上へと。
02



石段途中右に寄り添う様にご神木の「大タモの木」、その存在感は強烈。巨木は
記事にて

03


[八頭郡八頭町花 「諏訪神社」の本殿彫刻]の続きを読む
  1. 2017/02/25(土) 22:40:35|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

2017/02/25
八頭郡八頭町門尾 「もりのひと」 再訪2017年2月

国道29号の堀越交差点を右折し線路を越えるとすぐお店があります。移転され新し
い店舗になった八頭郡八頭町門尾の「もりのひと」。1年半ぶりの再訪となります。
写真右向こうに因美線の線路が見えています。旧店舗からもそれ程離れていません。
01



明るい店内、営業は3人でした。正面がパンケース。対面販売は以前と同じです。
種類も絞ってあり、基本的には食事に合わせるパンです。
02



カンパーニュ、全粒粉100%パン。
03


[八頭郡八頭町門尾 「もりのひと」 再訪2017年2月]の続きを読む
  1. 2017/02/25(土) 22:15:37|
  2. テークアウト|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

ひさごん&よこりん

01 | 2017/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search