今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2011/01/03
湯けむりを求めて03 「佐賀 嬉野温泉 湯宿 清流」

12月29日
長崎を後にして、日本三大美肌の湯の一つ佐賀県嬉野温泉のお宿に向かいます。
長崎自動車道を走ればあっと言う間です。18:15(770k)に到着。今日のお
宿は「湯宿 清流」さん。今回こちらのお宿を選んだ理由は、大正屋グループの他
のお宿のお湯を楽しむ事ができるからです。
01



まずはお食事をいただきます。食事は部屋食でなく食事処です。
切り干し大根とイカの煮物、さっぱりした味付け。蕪の白玉団子。
02



天然鯛と水イカのお造り、肉厚で甘いイカが美味しいです。インゲンと油揚げのゴ
マ和え。
03







小芋の白和え。飛竜頭も美味しいです。
04



佐賀牛バター焼き、みぞれ橙酢。
05



吟醸とうふ豆乳蒸し、濃くてクリーミーでとても美味しいです。
06



ご飯はうれしの棚田米、デザートはキンカンゼリー、リンゴのコンポートにはクリ
ームチーズ。
07



華やかではないですが、すっきりとしていてかつ体に優しい感じでとても美味しく
いただきました。


食事の後は急いで温泉。まずはグループの「大正屋」さんへ。すぐお隣ですので、
歩いて行きます。こちらには、大きなドーム形の四季の湯とお庭の滝が見える滝の
湯がありますが、今回は雑誌に載っていた四季の湯へ。とても巨大な温室のような
ガラス張りの大浴場です。このドームはとても高く、2Fの女風呂も一緒に入って
いる程です。浴場内には植物も沢山あり、まるで温室にいるような感じでした。
日本三大美肌の湯と言われるだけあって、お湯はとてもツルツルとしていました。
さすがに長距離の移動で疲れたのか、お湯に浸かっているとぐったりして、うとう
とします。
湯気でもくもくの大正屋さんの玄関。(「もくもく」はどーもさんの受け売り)
08



30分程入って温まり、小雪のちらつく中お宿まで。お部屋でちょっと休憩したら、
次はお宿のお風呂へ。こちらはとてもこぢんまりとしています。誰も入っていらっし
ゃらないので、独り占めでまたまたぼーと浸かっていました。なんだか、こちらの湯
の方が新鮮な感じを受けました。
09



露天もあります。今日はやはり寒い、首まですっぽり入っていましたが、先程の眠気
もどこかへ。
10



この日は2湯で疲れもありあっと言う間に全員ぐっすり寝てしまいました。翌朝は早
めに朝食をいただき、その後もう一つのお湯に入る計画です。



12月30日
朝食は、ご飯と茶粥が選べます。梅ドレッシングのサラダがさっぱりとしていて嬉し
い。薄味のひじきも美味しかったです。なんと言っても茶粥がさーと入って、胃に優
しい感じで良かったです。おみそ汁は、白みそ仕立てのしじみ汁。
11



湯豆腐は昨夜より少し薄めに仕上げてありました。
12



さて、もう一つのお湯ですが、お宿から車で10分程山間に行った所にある
椎葉山荘」さん。定期的に巡回のグループバスが出ているので、それを利用しま
す。くねくねと上って行く小さな道の両側は一面茶畑です。嬉野はお茶の産地でも
あるんですね。バスの中から撮った茶畑。
13



こちらが、これから入る「しいばの湯」。この施設は温泉だけで山荘のお宿は50
m程下った所にあります。食事処も併設されていて、日帰りのお客様もいらっしゃ
いました。
14



一面ガラス張りのとても開放的な内湯。窓の外には渓流が流れている静寂な温泉
です。
15



なんといっても露天でしょう。緑に囲まれた露天は最高です。この露天かなり広く
て写真の左奥まで続いています。
16



こちらが左奥から渓谷側を見た所。
17



時々聞こえる鳥のさえずりを聞きながら、とても良い気持ち。温泉は泉質だけでは
ないですね。
18



こうして、嬉野温泉の3つのお湯を楽しみました。
  1. 2011/01/03(月) 20:00:00|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4
<<湯けむりを求めて04 「大分県玖珠郡 旅館福元屋 秘湯の壁湯温泉」 | ホーム | 湯けむりを求めて02 「長崎新地でチャンポン、そしてグラバー園」>>

コメント

初めまして。

いつもブログ楽しく拝見しています。

今回とても懐かしいところのお話だったのでコメントさせていただきました。

嬉野温泉の清流のとなりで祖母がラーメン屋をしていました。もう随分前に閉めましたが。
清流の温泉は入ったことありませんが、祖母のところに行ったときは古湯温泉という大衆浴場に毎朝行っていました。

久しぶりに嬉野に行きたくなりました。
  1. 2011/01/09(日) 23:51:53 |
  2. URL |
  3. まゆ #-
  4. [ 編集]

>まゆさん

こちらこそ、初めまして。いつも見ていただいているようで、ありがとうございます。

あばあ様が清流の隣でしたとはびっくりですね。嬉野温泉、とてもつるつるした良い温泉でした。お茶も有名ですよね、時間がなくお茶屋さんを訪ねられなかったのが残念です。
  1. 2011/01/10(月) 21:22:22 |
  2. URL |
  3. ひさごん #TUPMmKso
  4. [ 編集]

いろいろ温泉行ってますが、私のなかでは嬉野温泉が1番です。

嬉野茶も有名ですね。毎年新茶の季節に親戚から送られてきます★

確か清流の道を挟んで反対側にも小さなお店があったような・・・もう何年もあの辺りを歩いてないので今もあるかはわかりませんが。


長崎はもし機会があればお盆にもいってみてください。あの精霊流しにはかなり衝撃をうけますよ。
  1. 2011/01/10(月) 23:35:53 |
  2. URL |
  3. まゆ #-
  4. [ 編集]

>まゆさん

まゆさんにとっては嬉野ですか。みんなそれぞれ思い入れがあるものですね。必ずしも温泉だけのでの思い出だけではないですよね。
そうそう清流の向かいにお茶屋さんがありました。よくご存じですね。今から思えば寄ってみればよかったです。
長崎は時間がなかったので、少しだけの観光でした。精霊流しですか、行ってみたいなー。
いろいろ情報ありがとうございました。
  1. 2011/01/11(火) 20:25:21 |
  2. URL |
  3. ひさごん #TUPMmKso
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search