今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2011/01/21
三朝温泉 「旅館 大橋」 その1

日帰り立ち寄り湯では、どうしても入れない温泉は沢山あります。そんな温泉の一
つに三朝温泉「旅館 大橋」さんの巌窟の湯があります。こちらは、時間制で男女
入れ替わる為、立ち寄り湯の時間帯はいつも女湯になっています。なので、ひさご
んは宿泊する以外方法はありませんでした。しかし余りにも近いので宿泊は躊躇し
ていた所、よこりんの力強い一言「いいんじゃない。私に任せて!」。

金曜日、3人ともいつもの様にお仕事を終えて、我が家から10分あまりの三朝温
泉「大橋」さんにお伺いしました。ご存じの様に建物は、国登録有形文化財で趣の
ある造りです。
01



ロビーでの抹茶のサービスをいただきながら、少し説明など聞き、お部屋へ。1F
の「楓」でした。かなり広く10畳もありました。障子の向こうには、雪の三徳川
が見えます。
02



部屋食なので、用意される間はもちろん温泉です。お目当ての「巌窟の湯」はまだ
女湯です。まずは「ふくべの湯」へ。この長い廊下のさらに向こうにあります。
03







内湯は歪な大小の円形の浴槽で、割と浅めです。湯温も適度で、湯気がいっぱいで
した。
04



内湯で温まった後は、螺旋階段を下りて川の横の露天風呂に向かいます。内湯から
螺旋階段までのほんの2m程がとんでもなく開放的。そんなスリルを味わいながら
ぐるぐる回って下の露天へ。以前は一度服を着て、ぐるっと回ってこちらの露天へ
行く様になっていたので、めんどうでしたが螺旋階段で繋がっているので利用しや
すくなっています。
05



こちらが露天です。左の目隠しの外はすぐ三徳川です。
06



お風呂から見た感じ。以前入った時は、この目隠しが開いてあったので、川を見な
がら入りましたが、今は閉ざされています。
07



30分程入っていましたが、あっと言う間に夕食の時間になってしまいました。
さすがに仕事を終えてからのチェックインは時間的にきついです。

さて、お楽しみの夕食。こちらが今日のお品書き。
(クリック拡大)
08



食前酒の梅酒と鮮やかな前菜。からすみとイカ、吊るし柿のバター挟みが美味しか
ったです。クワイがほっくりとしていて、今までこんなに美味しいと思った事はあ
りませんでした。小鉢の中はナメコしぐれ。
09



煮物椀。蕪と真丈、半透明の食材は?です。すっきりとした出汁で美味しかったです。
10



お造りはかに刺し、甘エビ、イカ。分厚い甲イカはねっとりとして美味しい。
11



かに刺しは甘いけど、食べ難いなー。ひさごんはやはり焼きや茹での方が好みです。
12



東伯牛の鍋物。セリの苦み、そして粒山椒がピリっとしてとても美味しい。
13



茹でたかに。かなりぎっしり身がつまっています。少々水分が飛んでいたのが残念。
14



さて、焼き物はかにです。炭火で焼いて下さいます。まずはかに味噌。塩だけの味
で、わりとさらっとしていますが、出来たばかりで匂いも強く、ごはんがあればと
思いながら美味しくいただきました。
15



次は足。この足とても大きくて、身もふっくらとして美味しそうです。炭の匂いと
音がして、少しづつ焼き上がって来ます。担当のまつこさんが細心の注意を払って
位置を変えながら、時々裏側を見て炙って焦げないように、水分が飛ばないように
と、それは慎重です。強烈な甲殻類の匂いでくらくらしてきます。
16



軽く塩が利かせてあるそうです。身がふっくらと盛り上がっています。中はレア気
味でとても旨い。甘さが際だっていて、こんなに美味しい焼きかには初めて。素材
も申し分ないけどまつこさんの焼き加減が絶妙でした。
17



蒸し物は、とち餅の入ったあんかけ茶碗蒸し。
18



木の芽の入った赤だしで〆となりました。
19



どれもこれも、とても美味しくいただきました。

お腹がいっぱいになったので、少し休憩してお目当ての温泉に入ります。24時ま
で入れるのでまだ時間はたっぷりあります。

過去記事 2007/11/24


  1. 2011/01/21(金) 22:45:06|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
<<三朝温泉 「旅館 大橋」 その2 | ホーム | 倉吉 「焼肉まさしげ」再訪 と カフェ・コパンの2011年1月限定ケーキ>>

コメント

三朝温泉は寂れた感じが好きです

それにつけてもカニ三昧 ( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう

  1. 2011/01/27(木) 08:18:27 |
  2. URL |
  3. ばとα #-
  4. [ 編集]

>ばとαさん

三朝温泉、大型旅館もありますがこぢんまりとしたお宿もあり、温泉をゆっくり楽しめますよ。雪の川原風呂などどうでしょうか。

今の季節、山陰の旅館はどこもカニですが、あたりはずれがあります。その点今回の大橋さんは満足でした。
  1. 2011/01/28(金) 07:41:43 |
  2. URL |
  3. ひさごん #TUPMmKso
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search