今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2011/01/29
米子市尾高 レストラン カンパーニュ

今日ランチでお伺いしたのは、米子市尾高のレストラン「カンパーニュ」さん。
最近リニューアルされてこの店名になりましたが、以前は「おだかの里」と言いま
した。オーナーシェフの方も変わらずですね。そのカンパーニュさんが、とても
リーズナブルな夜のオーダーバイキングを始められたと聞いて、一度はおうかがい
したいと思っていますが、未だ機会がありません。今回はランチでのおうかがいと
なりました。
01



店内はこんな感じです。基本的には以前と変わっていないと思います。シェフ一人
でこぢんまりとなさっている割には店内は広く、席数もあります。
02



今日の日替わりランチプレート(980円)は、スープ、パンorライス、メイン、
サラダ、ドリンクとなっています。今日のメインはチキンソテーとなっていました。
ドリンクは多くの種類から選べます。またデザートはプラス200円です。
03







こちら冬期限定のメニュー。他にステーキメニューもありました。
(クリック拡大)
04



よこりん 鱈と牡蠣の蒸し煮(1480円)
ひさごん 豚バラ肉と豆の煮込(1380円)

白菜のコンソメスープ。白菜が溶けてとろっとしていました。
05



自家製パンは2種類。白い方はふんわり、茶色い方は歯応えがあります。
06



こちら、ライスとパン。サラダのドレッシングがフルーティーでよかったです。
07



鱈と牡蠣の蒸し煮。トマトの酸味が利いたパンチのあるソースでした。タラとカキ
の煮汁で、トマトとエストラゴンを煮込んだそうです。牡蠣の旨味が溶け出したソ
ースが淡泊な鱈にはとても合っています。
08



豚バラ肉と豆の煮込。コクのある豚バラ、えてして脂に飽きてしまう事が多いので
すが、こちらはそのような事はありませんでした。豆も美味しかったです。ペンネ
にも煮汁がたっぷりでした。
09



豆と野菜と豚バラを煮込んで、最後にお酒とバターが加えてあるそうです。この煮
汁がとても美味しかったです。
10



ドリンクはローズヒップとカモミール。そして追加のデザート(200円)。
11



夜のオーダーバイキングは前日までの予約が必要だそうです。

おだかの里 過去記事 2008/03/08
  1. 2011/01/29(土) 22:22:14|
  2. レストラン他|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
<<米子市西福原 ブランジュリ ル リアン(BOULANGERIE LE Lien) | ホーム | 倉吉市福庭 中華そば 八兵衛>>

コメント

「鱈と牡蠣の蒸し煮」めっちゃ美味そうです!
最初はお弁当屋さんだったかな?

  1. 2011/02/02(水) 08:06:02 |
  2. URL |
  3. ばとα #-
  4. [ 編集]

>ばとαさん

あれ お弁当屋さんでしたか。それは知りませんでした。
トマトソースが美味しかったですよ。

いつかオーダーバイキングであれもこれも食べてみたいと思っとります。結構安いと聞いていますが、満足度はどれほどか、ちょっと期待してます。
  1. 2011/02/02(水) 18:54:47 |
  2. URL |
  3. ひさごん #TUPMmKso
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search