今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2011/04/24
倉吉市上井 懐食 鈴乃希(すずのき)

倉吉に和食のお店がオープンしたと聞いたのは3月半ば。なんだか良さそうな感じ
なので、行ってみようかなーと思っていたら、チョコバットさんが一足先に行かれ
て、絶賛。ますます気になってしまいました。それにしてもチョコバットさんの情
報通はすごいですね。

今日お伺いしたのは、和食のお店、倉吉市上井「懐食 鈴乃希(すずのき)」さん。
01



お店の前のお品書き、昼と夜とがあります。いたってシンプルです。夜に至っては
ご飯がつくタイプとそうでないタイプの2種、とても潔いです。こう言うタイプの
お店は食材を絞り込んでいらして、かなり期待感が持てます。
(クリック拡大)
02



お店は個室が3部屋と厨房前のテーブル席1つととてもこぢんまりとしていました。
今日は3人ですので、個室で。写真は帰る時に撮らせていただきました。
03







お二人で営業なさっています。とても物静かな担当の方に案内されて、お料理の説
明聞きながら、どんなお味なのかと期待しながら待ちます。店内にはボサノバが流
れています。
月コースは(3800円)です。先付け、桜鯛と筍のカルパッチョ。山葵の醤油漬
けと木の芽があしらってあります。鯛は昆布〆され、香りの良い木の芽と素材の甘
みが際だつ筍、とても美味しいです。この時このお店のすばらしさを垣間見た気が
します。お料理の説明も十分して下さいましたので、当方はとても満足です。
04



サクラマスとチヌのお造り。地元三徳山のサクラマスは生姜でいただきます。割と
淡泊で、少し寝かせてある感じです。チヌは山葵で、こちらはとても甘く感じまし
た。添えられているのははまぼうふう。日本料理のお店らしい細やかさがあります。
05



次に登場したのが八寸。その姿を見て一同歓声を上げてしまいます。大きな籠に春
らしい華やかな盛りつけ、実に綺麗で、遊びがあって、こちらも盛り上がってしま
います。一品一品丁寧に説明してくださいましたが、すこしびっくりしていたので、
いつもの様にメモをとるのを忘れてしまう失態。まー後からじっくりお聞きしまし
たけど。
06



どこから紹介していいのやら(笑

今が旬のホタルイカ、ネギと八朔のぬた和え。八朔がさわやかです。ねっとり濃厚
なセリの白和え、上のオレンジはミモレットチーズです。
07



手の込んだ新じゃがの六方むき、木の芽でんがく。フキの味噌漬け、土佐風仕立て、
どれも美味しいです。
08



左上、コクのある鶏のレバー蒸し、松風焼き、とても美味しいです。右上、新じゃ
がのクリームチーズ寄せとなっています。半熟仕立ての瓢亭玉子、黄身は塩味。
下は笹寿司、鯛の薄造りと山椒の香りがとてもよかったです。
09



うなぎのはす蒸し、銀あんかけ。器は作家の一点ものだそうです。粗めに摺り下ろ
されたハスは少しシャリとした食感、まかれたうなぎはふわっとしていて、出汁も
しっかり利いていて、美味しいな~~~。
10



今日は当方だけでしたので、そうだったのか分かりませんが、お料理が出されるタ
イミングがすばらしいです。少し間をおいて前のお料理の余韻がなくなりそうにな
った時。

強肴(しいざかな)は、群馬県加藤畜産の豚を使った備長炭の炙り焼き。とても香
ばしく表面はパリッとして、ジューシーな脂はさっと溶けてます。お好みでと出さ
れた香辛料は沖縄のヒバーチ、シナモンとターメリックの間の様な香りです。この
炙り焼き、とても美味しい、もっと食べたいと思わせる一品でした。満足!
添えられているのは、丸十のたたきごぼう。
11



デザート?と思ったこの最中、さて中身は・・・・・興味のある方はぜひお店で、
その目と口で確かめて下さい。(笑
12



ご飯物は、炊き込みご飯、赤だし、香の物。ここでもさらに驚嘆です。3人分が一
度に焚かれた土鍋の登場。今日は桜鯛と筍の炊き込みご飯です。目の前で蓋を開け、
ご飯をよそおって下さいます。木の芽の香りとお出汁の香り、そしてかすかにお焦
げの匂いが漂ってきます。具材がとてもたっぷりと入ってますね。
13



かつお出汁もよく利いて、筍の食感、鯛の旨味、木の芽の香り、お焦げの味わい、
とても満足です。一人二膳分は十分あります。
14



デザートは、甘い香りのアーモンド豆腐に金木犀のソース。
15



3月6日にオープン、大阪で修行されたそうです。お料理はもちろんのこと、静か
で、とても居心地の良い空間、そしておもてなしの気配り、すばらしいです。お料
理の内容は旬(2週間)変わりだそうです。
日曜はお客様が少ないので、定休日を変えようかなーとおっしゃっていました。確かめ
てぜひ予約して、お伺いして下さい。

  1. 2011/04/24(日) 23:52:46|
  2. 和食|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4
<<出雲市小山町 フレンチ ランコントレ (RENCONTRE) | ホーム | 米子市立町 フロレスタ、日野郡江府町佐川 ヤコブの杖、日野郡江府町笠良原 アペゼ>>

コメント

料理全般美味くて品格がありますが、八寸がステキですよね。芸術的で。

次回は昼にお伺いしたいと思ってますよ。上井にまた名店が一つ増えた感じです。
  1. 2011/04/30(土) 08:13:28 |
  2. URL |
  3. チョコバット #-
  4. [ 編集]

>チョコバットさん

ご紹介いただきありがとうございました。2時間かけてのゆっくりとした食事。楽しかったです。とても満足しました。またお伺いしたいと瞬時に思わせたお店です。

上井のトライアングル、胡同さん、マリコさん、鈴乃希さん。
  1. 2011/04/30(土) 08:34:15 |
  2. URL |
  3. ひさごん #TUPMmKso
  4. [ 編集]

チョコバットさんの記事を読んで是非出かけなくては!と思っていたのですが、こちらを読んで必ず!という気持ちになりました。

とりあえずお昼から攻めてみようかな。楽しみです。
  1. 2011/05/01(日) 08:26:59 |
  2. URL |
  3. 倉吉Y #-
  4. [ 編集]

>倉吉Yさん

お久しぶりです。こちら、とても満足できるお店でした。本格的な会席料理は、料亭などですので、どうしてもお高くなりがちですが、とても良心的なお値段で、美味しかったですよ。
落ち着いた接客もすばらしいです。
  1. 2011/05/01(日) 14:10:15 |
  2. URL |
  3. ひさごん #TUPMmKso
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search