今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2011/06/05
鳥取市商栄町 カレー食堂 asipai(アジパイ)であれもこれも!

夕方鳥取駅でぱるぴと合流して、鳥取市商栄町 カレー食堂 asipai(アジパイ)
さんにお伺いしました。チョコバットさんのブログでとても美味しそうに紹介され
ていたので、前日に予約を入れておきました。
移転されてから初めてです。外観は以前とは全く違った色調になっていて、クール
な水色、お店のロゴ看板は変わらず健在でした。
01



店内も落ち着いた感じになっていました。以前はインドの音楽が流れて、いかにも
アジアンって感じでしたが、今回は違っていましたので、コンセプトを少し変えら
れたかも知れませんね。

こちらが辛みパウダー、これを好みに合わせてちょちょっとプラスすれば、アジア
ンテイストが増量されます。
02



生春巻き(1本300円)、写真は2本。専用の2種類のつけダレ、スイートチリ
ソースと味噌チリソース、それにレモンも添えられていました。
03







ピリっとしたスイートチリソースで、エビを初めとする具材がとてもひきてってい
ます。シャキシャキ感もいいですね。味噌の方にはナンプラー入っているように感
じました? よこりんは、もう少し沢山お願いすればよかったと後悔していました。
04



鶏のからあげ(500円)。大きな塊。ソースはスイートチリの様ですが先程とは
ちょっと違う様な感じです。衣がたっぷり付けてあり、サクサクに仕上がっていま
す。鶏の皮がカリカリっとしてとても美味しいです。独特な衣の味がまた良い感じ
なので、何もつけずにいただくのもいいです。と言いながら、先程の春巻き用のタ
レを付けたり、辛みパウダーを追加したりと変化を楽しみました。
05



カレーには、ライス(大250円)とチャパティ(1枚100円?)をお願いして、
3人でいただきます。

テンション上がるこの色。
06



しっとりとしていて、甘みがあるチャパティ。
07



左 エビカレー(450円)、右 ココナッツカレー(480円)。エビカレーに
は生姜が入っています。マイルドな感じでとても美味しいです。ココナッツカレー
は、ココナッツミルクとナンプラーの混ざり合った癖になる一品。あの匂いと塩味
と辛さは脳のどこかを直接刺激します。旨い!
08



この頃になると、斜めから差し込む夕陽がひさごんの背中に当たりぽかぽかして、
気持ちがいいです。


エビのフリッター(500円)。ココナッツミルクをつかった衣であげてあると
メニューに書いてありました。
09



それぞれ、飲み物をお願いしました。右シナモンチャイ(480円)、左カルダモ
ンチャイ(480円)、ラッシー(450円)。出てくるまで「カルダモンって、
どんな姿か知っている? 種を割って・・・・」と講釈していたら、チャイの表面
にはそのカルダモン種が浮いていました。これこれこれですよー、パウダーと思っ
ていたのでびっくりでした。
10



〆は左キール(450円)、右ココナッツミルクぜんざい(450円)。キールは
お米で作られているそうです。ぜんざいはひさごんの好物、白玉が入っている所が
気に入っています。
11



とってもくつろげる空間で楽しくいただきました。

過去記事 2010/08/07
過去記事 2009/12/23
過去記事 2008/12/07

  1. 2011/06/05(日) 23:15:15|
  2. カレー|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<倉吉市福庭町 カレーハウス CoCo壱番屋 | ホーム | 鳥取市栄町 「浜市」でランチ、そしてル・コションドール>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search