今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2011/09/24
鳥取市弥生町 イタリア食堂「ターナ・カプリッチョ」で万葉牛

ゆ~らく館でのんびりし過ぎて今日予約のお店に間に合いそうにない感じ、あわて
て海岸沿いをひた走り、でも途中の夕陽がこれまたすばらしい。まーいいかと、沈
もうとする夕陽を見てたら、ますます遅くなってしまいました。

お昼前に予約を入れたらすでに満席、カウンターなら空いているとの事で、本日お
伺いしたのは、鳥取市弥生町「ターナ・カプリッチョ」さん。
01



こちらのお店で特にすごいと思ったのはリゾット、その芯の残り具合が絶妙でした。
しかし、今日予約したのは、万葉牛のコース(4000円)。名前は聞いています
が、初めていただく事になります。

お料理が出来るまで、なんとなく背後のお客様に聞き耳をたてると、アラカルトで
お願いしていらっしゃる方が多そうでした。善くも悪くもコースよりアラカルトの
方が印象に残ります。ちなみにこの日のおすすめは、こちら。
02



さて、最初にこちらのアンティパストが登場しました。一品ずつ詳しく説明して下
さるので聞いてて楽しくなります。お料理の名前など聞いてからいただくのと、そ
うでないのとではかなり印象が違います。この時ツイッターに画像アップした事で、
後程驚きがあり、この日の食事がより楽しくなりました。

手前より、「鳥取産三元豚のテリーヌ、穴子で巻いた甘エビのムース、太刀魚のエ
スカベッシュ、フランス・モンサンミッシェル産ムール貝の白ワイン蒸し、北海道
産銀鮭のスモークサーモン、もさえびのスパイスフリットでございます」と説明。
03








取り分けたらこんな感じです。マスタードの利いたテリーヌはコクがあります。
ムースはふんわりとして、香りも良いです。ケッパーの塩味が分厚くしっとりとし
たスモークサーモンをひきたてています。
04



ムール貝は貝柱の所がかなりしっかりとくっついているので、お箸などでは上手に
いただけません。ここでよこりんの指導が入る、ムール貝はかく食べるべしと。
二枚貝なので、殻の先端ではさむとこれがいとも簡単にはずす事ができるんです。
05



鳥取産スズキのカルパッチョ。ネギ、茗荷、かいわれ、大葉とクセのある代表格が
のかっています。酸味はおさえてあります、香りの良いオリーブオイルでいただき
ました。
06



サラダ。ルッコラ、水菜、レタス、キャベツ、トマト、トッピングには松の実、
アーモンドスライス、クルミ。しっかり煎られたナッツはサクッとした食感でかつ
口の中で香ばしさが広がります。
07



しまえび、紅ズワイのラグーソーススパゲッティ。立ち上がるダブル甲殻類の匂い
とその濃厚な旨味のトマトベースソース。とても美味しいです。入っているスパイ
スがオレガノかどうか悩んでみる。(笑
08



パンは2種類。手前自家製フォカッチャ、表面がカリとしてオリーブオイルの香り
がいいです。奥はル・コションのパン、北あかりが練り込んであり、もちもちして
いました。
09



河原町産万葉牛のステーキ、ほんのりと甘いソースですが牛の脂の美味しさを邪魔
しない程度。この甘さはマディラソースの様な気がします。焼き具合はミディアム
レアぐらいでしょうか。溶けそうな脂のお肉です。サーロインですかとお聞きした
ら、とも三角だそうです。サシかなるほどと納得。知ったかぶりの素人は適当です。
事前にお願いすればいろんな部位を用意できるそうです。
10



デザートは、ココナッツのジェラートとパンナコッタをチョイス。美味しいお料理
の余韻を楽しむ。
11



デザートをいただきながらツイッターを確認すると先日のオフ会で一緒だったセロ
リさんから、ツイートが。お店のお友達によろしくと。目の前の彼に携帯を見てい
ただくと、「あぁー○○さん」。どうしてこんなおじさんが知っているんだろうみ
たいな。当方はこんな年寄りでもセロリさんを知ってるんだぞみたいな。(笑
こんな事があると一段と親しみを感じてしまいます。ツイッターの出会いはすごい
ですねー。

帰りにシェフにムール貝は空輸ですかとお聞きしたら、空輸だそうです。今娘がフ
ランスに出張しているんですと申し上げたら、フランスはムール貝旬です。どこで
も食べられるので、ぜひ食べてみて下さいとすすめられました。その事をぱるぴに
メールしましたが、さー食べたのでしょうか。

過去記事 2009/11/29
過去記事 2009/09/27
  1. 2011/09/24(土) 23:39:33|
  2. レストラン他|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:6
<<倉吉市小鴨 パン&カフェ「スパングル(SPANGLE)」のパンランチ | ホーム | 美方郡新温泉町浜坂 珈琲庵「悠々 どんぐり」>>

コメント

ムール貝といえば 私のなかではベルギーです。ベルギーには4回程行っていますが、ブリュッセルのグルメ横町の「レオン」で初めてムール貝を食べた時 バケツ一杯のムール貝をよこりんさんの食べ方でたべました。それ以来私も殻で挟んで食べています。「悠々どんぐり」といい「ターターナ・カプリッチョ」といい 素敵なお店ですね!
  1. 2011/10/01(土) 23:42:36 |
  2. URL |
  3. やすちゃん #-
  4. [ 編集]

>やすちゃんさん

はじめまして、よこりんと申します。
いろんな国へ旅行されているのですね。ロシア旅行のブログ、わくわくしながら拝見しました。
この食べ方は、カナダのプリンスエドワード島で知りました。
アメリカ旅行の記事も楽しみにしています。
  1. 2011/10/02(日) 07:26:55 |
  2. URL |
  3. よこりん #TUPMmKso
  4. [ 編集]

初めまして ひさごんさん&よこりんさんお出掛け何時も一緒ですね。羨まし~い!! 我が家の夫出無精(引きこもり?)でして、なかなか一緒に出掛けることがありません。しょっちゅうパソコンでゲームしていますわ 勝率にこだわって うふふ。カナダ プリンスエドワード島には行ったことないですが(蒜山のグリーンゲーブルス「赤毛のアン」の家でしょうね)カナダは今の時期紅葉が綺麗ですね。2002年にカナダ 極北イエローナイフにオーロラを見に行った時には紅葉ではなく黄葉が綺麗だったので2003年にはモントリオール4連泊で紅葉も見に行って来ました。春のカナダもお花が綺麗だし カナダ大好きです(自然の雄大さ)。私の旅の目的は美術館へ行き名画を鑑賞 夜はオペラハウスでオペラかバレー鑑賞 そして最大の目的は各国の美味しいものを食べる事です。最近体重が増えていて一寸加減しなくてはと思っているのですが・・・・・なかなか出来そうにないです。
  1. 2011/10/02(日) 12:05:16 |
  2. URL |
  3. やすちゃん #-
  4. [ 編集]

>やすちゃんさん

すてきな国々を旅行されてるんですね。とてもうらやましいかぎりです。
国内では、ひさごんも一緒にお出かけをするのですが、海外となるとかたくなに引きこもってしまいます。
やすちゃんさんの旅行記を楽しみに待っています。
(蒜山の「グリーンゲイブルス」さんに以前お尋ねしたのですが、「赤毛のアンの家」を意識されたわけではないようでした。)
  1. 2011/10/03(月) 00:20:35 |
  2. URL |
  3. よこりん #TUPMmKso
  4. [ 編集]

聞きもしなかったのですが 勝手に思い込んでいました。「赤毛のアンの家」だと。6日出発のアメリカは メトロポリタン美術館とボストン美術館 ノーマン・ロックウェル美術です。時間があればフィリック・コレクションでフェルメール(3点所蔵)をみてきます。残念なのは今回はメトロポリタン歌劇場でオペラが見れない事です。行ってきま~す。
  1. 2011/10/03(月) 12:20:35 |
  2. URL |
  3. やすちゃん #-
  4. [ 編集]

>やすちゃんさん

いろいろ、観てまわられるんですね。
楽しんできてください。
ブログ楽しみにしています。
  1. 2011/10/04(火) 22:02:14 |
  2. URL |
  3. よこりん #TUPMmKso
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search