今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2012/01/04
岡山県苫田郡鏡野町 山田養蜂場「みつばち農園」のイチゴ狩り 2012

2010年のお正月に一度おうかがいした冬のイチゴ狩り。とてもジューシーで甘
くて再訪を誓っていたのですが、昨年は行かずじまい。今年こそはとHPを時々確
認して、今年は1月3日からプレオープンと言う事で早朝に予約を入れて農園に向
かいました。人形峠は雪一色、こんな真冬にイチゴ狩りできるんですね。
01



人形トンネルを抜けても雪はいっぱいでしたが、鏡野町 山田養蜂場「みつばち農
」さんまで来ると雪はちらついてる程度で全くありません。そして、駐車場には
お客様の車は一台も無いです。知られていないのか、雪なのか、それともお値段が
高いのか。
02



イチゴハウスで早速イチゴ狩りと思ったら、最初に蜜蜂とイチゴのレクチャーがあ
ります。お客は我々2人だけ、かぶりつきでお兄さんのお話をお聞きする事になり
ました。イチゴは日照時間の少ないこの季節が一番美味しいと言う事です。
03






さーレクチャーも終わって、この広いハウスを自由に歩き回って、食べ放題が始ま
ります。ごらんの様にそれぞれ品種の案内が出ているので、食べ比べできます。
04



こんな感じで高い位置で栽培されているので、よく見えて、つい手が出てしまいま
す。歩きながらのイチゴ狩りです。とても清潔でよく管理されている感じです。
05



まずは紅ほっぺ。弾力があり、ぷちゅんと音がして、みずみずしく、甘い。
06



品種は9種類あって、次々歩き回って食べます、当然ながらよこりんはどれだけ食
べられるか黙々と挑戦しています。ひさごんは、写真を撮ったりしているので、
そう多くは食べられません。
07



そうこうしていると、遠くからよこりんが大きいのを見つけたと呼ぶ声がします。
駆けつけて、手のひらで撮影。この品種はおおきみ。
08



また勝手に分かれて、気持ちの赴くままにあの品種この品種と食べ続けます。写真
を撮りましたが、後から見たらどれがどの品種か全く判別のしようがありません。
なので、感想と写真は合致していません。(笑 
感想だけはメモしていたので、なんとか記事にできます。

やよいひめ。種に特徴があり、少し酸味があります。
09



あきひめはマイルドです。よこりんが「どうだ」と言わんばかりに嬉しそうに見せ
びらかす。
10



今日のおすすめは、アスカルビー。とても甘いです。
11



本日最大の獲物とよこりんが差し出す。「うわーーーでかい」。
12



負けじと、ひさごんも秘蔵っ子を取りだしてみる。「いかがでしょうか」
13



いちばん大きくなるのは、おおきみだそうですが、今はまだ色ずく前。しかしなが
ら、その大きさの片鱗が漂っています。
14



2人とも「もういいです」って言うぐらい食べました。よこりんは70粒食べたと
言っていますが、大粒ねらいですので、かなりの量食べたと思います。本人曰く、
「体中の毛穴から、イチゴの種が出てきそう、もう一年分たべたわ」と言ったら、
ハウスの方が「3日もすれば、また食べたくなりますよ」ですって。
よこりんさん、もとはとれましたでしょうか。(笑
15



その後、販売所で蜂蜜の試食を。クラッカーにたっぷりの巣蜜をのせていただきま
した。イチゴの酸味が口に残っていたので、よけい美味しかったです。
16



この日は午後からは出荷でお休み、なので午前中の我々だけの貸し切りでした。

過去記事 2010/01/04
  1. 2012/01/04(水) 22:32:53|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<岡山県勝田郡勝央町勝間田 イタリア料理 ピアット ノノ(piatto nono) 再訪 | ホーム | 初詣 粟島神社、そして 米子市立町 フロレスタ(floresta)のドーナッツ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search