今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2012/04/07
兵庫県美方郡新温泉町春来 そば処春来「てっぺん」のそばがき

ちょっと岩美町に用事があったので、ついでに足を伸ばして春来峠の上のお蕎麦屋
さんまで行ってみました。峠の途中には、とち餅で有名な力餅食堂がありますが、
いつも売り切れているので、今日はどうかなーとお伺いすると案の定、売り切れ。
でも1時間後にはできるからと言う事で予約をして、お蕎麦屋さんに向かいます。

春来峠の途中から山に向かってぐるぐる上って、名前の通りてっぺん辺りにその蕎
麦屋さんはあります。そば処春来「てっぺん」。まだ雪が溶けてません。
01



広い店内、11時半ですが、お客様はいらっしゃいません。
02



こちらがお品書き。そばイナリと言うのもありますが、今日は夜会食なので控え目
にしておきます。
03






よこりん、山菜そば(890円)。山菜は甘い煮付け、汁も甘め。もう少し出汁が
濃ければ甘さも引き立ちます。逆にこのまま、甘さを少なくした方が好みかな。
04



ひさごん、そばセット(1260円)。今日の内容はこちら。
05



そばの実が入ったご飯や季節の天ぷら、煮物などのセットです。天ぷらは、ふきの
とう、しめじ、さつまいも、かぼちゃ、わさびの葉、ヤーコン、すいば。すいばは
酢い葉、春のこの季節のものだそうです。ちょっと酸味があります。ヤーコンの天
ぷらは初めて、サクっとして爽やかな甘味があり美味しいです。そばは冷やしすぎ
で味がわかりませんでした。つけ汁はもう少し濃いめの方が好みです。
06



そばがき(310円)。いままでいただいたそばがきは湯に浸かった状態でしたが、
こちらはそのままそば粉を練り上げた状態です。
07



醤油か塩でいただきます。ねっとりとしてそば粉そのままの感じで、塩の方がそば
の味がよくわかり、美味しかったです。
08



最初にお茶うけに出ていたそばかりんとうも販売されています。このそばかりんと
うを最初にいただくと、その油でそばの風味がわからなると言う失敗が前回ありま
したので、今回は食事後にいただきました。(笑
09



過去記事 2006/05/05
  1. 2012/04/07(土) 22:15:24|
  2. 蕎麦|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<鳥取県岩美郡岩美町岩本 「TOUJOURS(トゥジュール)」のカンパーニュ | ホーム | 島根県松江市東出雲町 トラットリア「豚のしっぽ」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search