今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2012/05/03
東伯郡琴浦町 「味園」でお馴染みスーラータンメン

米子からの帰り、日はまだ高いくて、夕食にはちょっと早めの6時ですが途中の
こちらで食事をする事にしました。東伯郡琴浦町の中華料理「味園」さん。
「素っぴんラーメン」の大きな文字が呼んでます。(笑
01



入店すれば皆さんの「いらっしゃ」の声。いつも地元の人で賑わっていますが、今
日は一番のりでした。席に着き、沢山のメニューを見ながら選びます。その中でこ
ちらが目をひきます。味園さん特製のラー油の3品。冷麺はまだだそうです。
02



味園さんでは、単品料理のハーフサイズも対応していらっしゃいます。ハーフの場
合400円引きとなります。いろいろ食べていたい当方にはありがたい。

酢豚(小 860円)。漬け込まれていたと思われる豚肉、しっかり味がしみ込ん
でいます。シャキシャキの玉ねぎ、ニンジン、ピーマンなど。パイナップルのフルー
ツ酸味の餡もいいですね。
03






から揚げは2つ(357円)。こぶし大のから揚げは超熱々、油断してがぶりと行
くと口内上粘膜がやられます。ちょっと時間をおいていただくのがポイント。カラッ
と揚がっていて全く油っこくありません。とても美味しいです。
04



ご存じスーラータンメン(735円)。熱々、まずは辛さが、次ぎに鼻を刺激する酢
の匂いがやってきます。いろいろな素材の味が合わさった美味しさです。
05



具材は、キムチ、ホウレンソウ、キクラゲ、ニンジン、シイタケ、タマネギ、タケ
ノコ、ブタ肉、溶き玉子。辛さで口の中がか~とします。はぁはぁふぅふぅ、汗が
出てきます。それがいいですよね。よこりんは味がおとなしいと言って、酢を追加
してました。好みの問題でもありますが、酢を追加する事で味がしまります。2人
でふうふう唸っていたら、辛さは少なくできますよと。逆にもっと辛くできますか
とお聞きしたら可能だそうです。一度むせ返る程の辛さと酸っぱさにしていただこ
うかなー。どちらにしても病みつきになります。
06



こちらが、黒胡椒で作った特製らー油の「ことうら~ゆ水ギョーザ(450円)」。
文字通り胡椒の香りが良い酢が利いたらー油。具材もいっぱい入った大ぶりの水餃
子はぷりっとした、さっぱりとした一品。美味しいです。
07



いつもの様に厨房の皆さんに美味しかったですと声をかけると、一斉に「ありがと
ございます」と、そして笑顔いっぱいのお父さんが素敵です。

過去記事 2009/09/17
過去記事 2009/05/04
過去記事 2008/08/13
過去記事 2008/07/13
過去記事 2007/09/01
  1. 2012/05/03(木) 23:50:18|
  2. 中華料理|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<鳥取県東伯郡三朝町 三徳山 「ドードー食堂」 | ホーム | 米子市尾高 「シャトーおだか」でまったり入浴>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search