今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2012/08/14
倉吉市上井 「胡同食堂」 2012夏

持ち帰りで時々利用させていただいていますが、再開されてからは初めてお店の方
にお伺いしました。ご存じ倉吉市上井「胡同食堂」さん。
01



先客は一組いらっしゃいました。ハオジーさんと奥様で営業中。カウンター席に着
き、今更ながらメニュー確認、定番の1番から5番は変わっていませんね。

メニュー1。ジャージャー麺が新しく追加されています。よこりんは、すでにお伺
いしてジャージャー麺はいただいたので、今日は違ったものをと思案中。
(クリック拡大)
02



メニュー2。定番以外にも組み合わせのものが用意されています。
(クリック拡大)
03






ひさごんは迷うことなく麻婆豆腐ご飯(700円)、よこりんは迷った末にトマト
と卵の炒めご飯(800円)チョイス。どちらにも、ミニサラダとお汁が付いてい
ます。今日のお汁は、ほのかに甘い緑豆の冷たいスープでした。
04



ご飯ができるまで、カウンターに置いてあるスパイシーからあげ(150円)をい
ただきます。
05



今日の調理は奥様でなく、ハオジーさんでした。

トマトと卵の炒めご飯。奥様の味付けとは少し違っていて、ハオジーさんはしっか
りした味付けです。胡同食堂さんの中では一番マイルドな料理で、辛さや癖のある
香辛料が苦手な方におすすめ。
06



麻婆豆腐ご飯。言わずと知れた胡同食堂さんの顔とも言える一品。山椒の痺れ具合
が忘れられずリピートしてしまいます。毎度の事ながら、まずは香りを嗅ぎ、そう
そうこれこれと納得し、おもむろに一口、あれこんなだったかなと思った次ぎに遅
れてピリッと刺激がやってきます。どんどん痺れて、これこれと納得。汗が噴き出
てきますね。これが一番好きです。
07



食後によこりんは、自家製ジンジャーエール(450円)。底にも上にもたっぷり
とジンジャーシロップ、かなりスパイシーです。右はレディースデーのサービスミ
ニ杏仁豆腐。
08



バニラアイスのジンジャーソースがけ(420円)。どうですか、このジンジャー
シロップのどろっとした感じ、アイスとの相性も抜群、美味しいです。
09



夜の営業は、8月17日より再開、9時半までと言う事でした。


**************************************************


8月21日持ち帰りを出先でいただきました。左、担担飯(タンタンファン)。
奥、辣子鶏丁(ラーズジーディン)。右、トマトと卵の炒めご飯。今日のトマトと
卵炒めはやさしい、さっぱりの味付け、たぶん奥様作と思われます。3種の味をそ
れぞれ楽しみましたが、インパクト強いのはやはり唐辛子が利いた辣子鶏丁、これ
は時間が経ってもそれ程変わらないので持ち帰りに適していると思います。
10



スパイシーからあげや春巻きもいただきました。
11




過去記事 2012/04/14
過去記事 2012/01/07
過去記事 2011/08/16
過去記事 2011/02/26
過去記事 2010/06/05
過去記事 2010/04/25
  1. 2012/08/14(火) 22:42:58|
  2. 中華料理|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<倉吉パークスクエア カレーショップ「てけてけ」 | ホーム | 岡山市北区建部町福渡 焼鳥「アルムの里」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search