今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2013/01/03
鳥取市気高町八束水 韓国家庭料理 「ウォーカーヒル」のテールコムタン

ランチの食べ始めは、鳥取市でいただこうと雪の中を向かいます。どのお店がオー
プンしているかは、全く調べていませんが、まーどこか開いているのではないかと
気軽に考えて目的のカレーのお店へ直行。「やっぱり開いていないんだ」と想定内
なので、次の蕎麦屋さんへ、ここもダメ。その後はらーめん屋さん、カレー屋さん
2店と巡るも撃沈。

これ以上あがいても時間ばかりかかるので、来るときに開店していたお店に引き返
す事にしました。寒い中お店を開いて下さっていたのは、気高町八束水の韓国家庭
料理「ウォーカーヒル」さん。
01



入った所には、おすすめが書いてあります。ソルロンタンの季節なんですねー。明太
子鍋って言うのも温まりそうです。
02



入店すると奥様が「久しぶりですね」と声をかけて下さいました。なんだか覚えてい
ただいていると嬉しくなるものです。

さて、メニューを見ながらどうしようかと悩みます。辛いものにするかどうかが選択
肢の一つになります。
こちらは、定番のチゲ、トッポギ、プルコギ、チャプチェ、そして各チヂミなど。
03






こちらは定食など、テールコムタン定食括弧書きが何故かハングル文字になってい
て???です。
04



まずは昨年食べ損ねた、カキチヂミ(650円)。「今が一番おいしいよー」と奥
様がおっしゃいます。丸いのが出てくるかと思っていたら、カキが一つずつで登場
です。
05



ぽん酢醤油でいただきます。カキの匂いがふわ~と漂ってきます。小ぶりのカキは
玉子の衣でふんわり焼き上げられていて、美味しいです。もう一皿ぐらいいけそう。
カキの焼き目も香ばしいです。
06



ソルロンタンは一度いただきましたが、その隣のテールコムタンとはなんでしょう
か。お聞きすると、ソルロンタンにテールがプラスされたものだそうです。こちら
の方が栄養ありますよとおっしゃいます。聞かなきゃ何なのかさっぱりわからなか
ったテールコムタン(1000円)がこちら。
07



まずは、中のテール肉をそのまま食べて下さいと説明を受け、早速中から引っ張り
出し、骨にこびり付いている肉をぽん酢醤油でいただきます。
08



テールをいただいた後は、ソルロンタンと同じ。ご飯を投入して、スープと一緒に
いただきます。少し白濁したスープは脂はほとんどありません。やさしい味です。
塩と胡椒で味付けされていますが、好みで追加できますので。胡椒を少しプラスし
ていただきました。すっきりした優しい味、滋養深い一品です。昨年は、エノキを
入れていたそうですが、今年は本場韓国の通り、春雨にしたそうです。
09



最後辺りは、添えられている白菜キムチとカクテキを投入すると、辛み酸味旨味が
合わさって刺激的な味に変化します。
10



辛いもの好きなよこりんは、キムチチゲ(550円)とご飯セット(150円)。
ぐつぐつ煮えたぎっています。ごま油の炒めものとキムチが付いています。
11



テールコムタンの優しい味とは対極的。今日のキムチチゲは激辛に近いです。豚、
白菜、大根葉のキムチでした。流石のよこりんも、汗かいています。ふとよこりん
を見ると、口を朱色に染め、唇が一回り大きくなったんかいなと、笑ってしまう。
よこりんによると、冷えたからの方が美味しさがよくわかるそうです。
12



食事の途中で、韓国風茶碗蒸しと言うのが気になり追加しました。こちらが、ケラ
ンチム(550円)。ご主人が運んで来て下さり、蓋を開けるとびっくり。そこに
は盛り上がった、ふっくらとした黄色い姿。
13



4人分ぐらいはあろうかと言う想像以上の量。切り取りながら食べ進めますが、崩
れる事も無い。なのに硬くはなくふんわり。トッピングはトビッコ。お出汁は魚で
しょうか、シンプルな玉子料理。底の方には焦げた部分がありますが、これが魚介
出汁の焦げた感じでまた美味しいです。
14



食後、ご夫婦と少しお話を。こちらはホットエアーさんの紹介できましたと、ホッ
トエアーさんの紹介記事をタブレットでみてもらったら、よく覚えていますと。

新しいメニューを試作中で、来週か再来週にお出しできるそうです。ソルロンタン
のスープのらーめん。麺は韓国はインスタントが普通なのですが、今回は生麺を使
用するとの事です。ソルロンタンらーめんは800円、海鮮入りは1000円。海
鮮には、エビ、カキ、イカ、ホタテ、アサリ、豚肉を入れようかなーと。

後日、おちょきんさんがソルロンタンラーメンを紹介されました。


過去記事 2012/06/27
過去記事 2012/03/10
過去記事 2012/03/03
  1. 2013/01/03(木) 23:16:47|
  2. アジア料理|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
<<米子市米原 「レストラン フクモト」で稀少部位ステーキ | ホーム | 広瀬温泉 「富田山荘 尼子の湯」で初湯>>

コメント

今年もよろしくお願い致します。
ウォーカーヒルも新メニューが追加されているんですね。
また食べに行こうかな。
  1. 2013/01/06(日) 16:40:18 |
  2. URL |
  3. ホットエアー #-
  4. [ 編集]

>ホットエアーさん

今年もよろしくです。
ウォーカーヒルの奥さん、よく覚えていらっしゃいましたよ。写真見てもらったら「この人この人」と喜んでいらっしゃいました。

新メニューは、今試作中だそうですよ。他は変わってないと思います。
  1. 2013/01/07(月) 12:35:09 |
  2. URL |
  3. ひさごん #TUPMmKso
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search