今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2013/03/18
倉吉市上井 イタリアンDining&Bar 「Doors」

僕たちはお酒がダメなので躊躇してしまう事が多い夜だけ営業のお店。そんなお店の
中で最近ちょっと気になっている所があります。イタリアンと言う言葉に誘われて、
ふらふらと入店したのが、倉吉市上井 イタリアンDining&Bar「Doors」さん。
01



「食事だけでもいいですかー」とお聞きすると、爽やかな笑顔のイケメン君が「カウ
ンター席でよければどうぞどうぞ」と。

入って左が程よい仕切りのあるテーブル席、正面は案内されたカウンター席。2階
にも席があるようです。カウンター席が2段になっていて、これがいろいろ重宝し
ました。荷物置き場、特にカメラ、そして時々上段で料理撮影(笑
02



このお店の情報はあまりないので、メニューを紹介します。もちろんお酒は豊富に
揃えていらっしゃいます。

アンティパスト。左は軽い物、右は鮮魚が中心。しかしよく見ると、右の下にプリモ
ピアットとしてパスタがあります。他のページにもパスタがありますが、このページ
のパスタはその日の特別パスタらしい。パスタの名前を確認して一段とテンションが
上がります。
03






手作りパスタ、ピザも揃えていらっしゃいます。右は、セコンドピアット、こちら
もその日によって変わるそうです。
04



ソフトドリンクは炭酸水を聞いてみましたが、置いていないと言う事でジンジャー
エール(200円)を。甘めのものです、料理には辛めがいいですけどねー。
05



お店は若い男性3人で営業なさっていました。カウンター席は我々だけでしたが、
2階では集まりがあるようで次々来店がありました。

ハマチのカルパッチョ(480円)。出された瞬間、うわぁ~の歓声。夜のお店で、
この安さ、おまけにこの盛り。すぐさま「本当に480円?」と聞いてしまった程。
返ってきた答えが「豪快に食べてもらいたいのでリーズナブルにしています」と。
まろやかなワインビネガー&オリーブオイルのシンプルソース。上には豆苗とバジル
ペーストがたっぷり、ピンクペッパーがピリッと利いています。肉厚はまるでお刺
身感覚、旨~い。
06



最初の一品で、このお店が好きになりました。鮮魚は境港産がメインの様です。

バーニャカウダ(680円)。やはりいっぱいです。野菜がどれだけ種類があるの
か調査開始。ロマネスク、エリンギ、オクラ、タケノコ、パプリカ、カリフラワー、
絹さや、アスパラ、ナス、ジャガイモ、椎茸。なんと今日は11種も使ってありま
す。魚臭いディップ、たまりませんねー。塩味がピリッとして、野菜の甘さが際立っ
て来ます。惜しむらくは、火が通り過ぎのものがある事かな。野菜のシャリ感を残
して欲しい所。野菜によってそれぞれ違うので大変とは思いますが。そうは言いつ
つも、僕はこのバーニャカウダにも満足しました。
07



サザエのオーブン焼き、ガーリックバターソース(780円)。ガーリックバター
のふくよかな匂いに混じってサザエの焼けた匂いが漂います。コリコリとした身、
苦みの肝がこってりとして美味しいです。
08



残ったオイルを1つに集めて、バケットに付ける作戦でしたが、まさかのオーダー
間違いで、登場したのはガーリックトースト(300円)。パンはすでにガーリッ
クとオイルでこってり、なので作戦は不発。
09



フィットチーネ、ベーコンとロマネスクのクリームソース(950)。分厚いベーコ
ンの塊がごろりと入っています。そのベーコンの美味しさをクリームでたっぷりのソ
ースに仕上げてあります。
10



手打ちの生麺、ぷるっとしています。ベーコンの濃厚なソースをたっぷりと絡めて
いただきます。コショウも利いていています。残ったこってりクリームソースをス
プーンで飲み干してしまいました。量もかなりあるので、お腹いっぱい。
11



実は、お肉料理もお願いしてましたが、オーダーが通ってなく、時間が開くと食べ
られなくなりそうなのでキャンセル。代わりにデザートを追加。出て来てまたまた
びっくり、それはカタラーナでした。冷たいプリンの様なカスタードの上はキャラ
メリゼされ、ココナッツとフローズンラズベリーがトッピングしてありました。
とても濃厚でねっとり、時々酸味で美味しいです。
12



カウンター席は僕たちだけでしたので、気兼ねなく食事ができ、とても楽しく美味
しい時間となりました。

心配なのは僕たちの様に食事目当てでいらっしゃる方が増えたら、シェフ一人では
回らなくなってしまいそうだと言う事。
  1. 2013/03/18(月) 22:15:14|
  2. レストラン他|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
<<島根県飯石郡飯南町 「加田の湯」の文様に感動 | ホーム | 三朝温泉 「遊食空間 きらく」で軽く夕食>>

コメント

気になりますね。行かねば、
  1. 2013/03/22(金) 23:00:04 |
  2. URL |
  3. 福本 #TluyS4YI
  4. [ 編集]

>福本さん

こちらにいらっしゃる時にぜひ一度。若い人が一生懸命なさっているのは見ていても気持ちがいいですね。
  1. 2013/03/22(金) 23:41:22 |
  2. URL |
  3. ひさごん #TUPMmKso
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search