今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2013/08/31
岡山県津山市沼 CHINESE RESTAURANT 「神龍 (シェンロン)」でランチ

得意のあても無いぶらりドライブ、今日は津山方面。あっちこっち行き当たりばっ
たりで懲りもせずです。そしてランチに向かったのは奈義町のお店、前回お休みだ
ったので、リベンジ。しかし到着すると、今日は出張料理のためランチはお休みし
ますの貼り紙。

津山まで引っ返し、うろうろしていて偶然みつけた「神龍」の案内。ここが以前か
ら名前は聞いていた中華の神龍さんかと早速入店です。
01



お店全体はわかりませんが、今日いただいたのはこちらの席。程よく仕切ってあり
ます。
02



ランチメニューは4種類のみで、他は全くありません。
メニューその1、膳に全て乗せて提供されるタイプ。
03






メニューその2、コース仕立てのタイプ。
04



今日はちょっと奮発して、梅ランチコース(2500円)をお願いしました。

メニューでは鮮魚の中華風カルパッチョと書いてありましたが、出てきたのは前菜
風で、一部に少しだけ鮮魚があります。想像していたものとは違っていました。

えびの湯引き、境港産白いかピリ辛ソース、野菜の湯葉巻自家製XO醤、鴨のロース
ト、きゅうりの甘酢漬け。白いかはさっと湯通ししてあって食感もよく美味しいで
す。また鴨ローストは香辛料が利いています。
05



干し貝柱で出汁を取った、フカヒレスープ。塩分は押さえ気味、旨味が表に出てい
ます。極細切りの筍の食感がいいです。フカヒレはよくわかりませんでした。
06



海老のチリソース、蒸しパン添え。玉子でまろやかになっている甘辛いソースは甘
さはひかえ目、辛さは強烈ではないが後引く感じです。餡の中にはカリカリした麺
か何かの揚げたものが入っていました。当然ながら、パンにたっぷり餡をつけてい
ただきました。
07



大山鶏の四川風炒め。鶏ももの小口切りが漬け込んである感じです。パプリカ、
ピーマン、ヤングコーン、玉ねぎと一緒ににんにく醤油のタレでからめてあります。
ちょっと甘さもプラスされています。辛さは赤とうがらしと花山椒。なんと言って
も山椒がたっぷり、香りは抜けてましたが舌は痺れました。
08



〆は炒飯か中国粥か冷麺が選択できます。

こちらは金華ハムとかにが入っていますが、おとなしめの味つけです。器の割に量
は少なめ。
09



なめらかな中華粥は貝柱の出汁です。添えられているのは、ザーサイ、揚げ湯葉、
レタスでした。
10



蒜山ジャージー牛乳で作った杏仁豆腐。アンニンと言うよりミルクプリンの様な。
11



中華屋さんとは思えないカフェの様な感じ、器などはイタリアンやフレンチを彷彿
させスタイリッシュな雰囲気です。しかし量は少ないですね。案の定お客様は僕以
外全員女性でした。

この後、奥津渓の温泉に入浴の問い合わせしてみましたが、この大雨露天は厳しい
と言われこの日は大人しく断念。すぐ横を川が流れる温泉なので、露天目当てです
からね。そしてまっすぐ倉吉に帰る途中、すごい土砂降り。無理して露天入ってい
たらと考えたらぞっとしました。
  1. 2013/08/31(土) 22:11:10|
  2. 中華料理|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<倉吉市上井 福州風味 「勝隆店」で夕食 | ホーム | 東伯郡琴浦町赤碕 「鳴り石カフェ」のワンコインランチ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search