今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2013/10/05
東伯郡琴浦町逢束 台湾料理「瑞祥(レイショウ)」

湯上がりにのんびりとくつろいでいたら、すでに夕方。まっすぐ倉吉へ向かって
帰ります。日が傾くのも早く、すでに暗くなっています。もう今日は自宅での夕
食は諦めて外食の話し、そう言えば琴浦町に新しく中華屋さんができたそうな。
その日のお昼にまーとさんがツイッターで情報を上げられていました。

琴浦町逢束の交差点の一角、以前ラーメン屋さんがあったその場所に出来た台湾
料理「瑞祥(レイショウ)」さん。大きな文字でラーメンセット、日替わりラン
チの案内。
01



そんなランチに気を取られながら早速入店。広い店内には先客ひと組だけと、すか
すかの状態。テーブル席、カウンター席、上がりの板間席と半端無い数です。なの
で一層寂しい状況でした。まーとさんの情報ではお昼はひっきりなしにお客様がい
らっしゃっていたそうです。やはりラーメンセットは人をひきつけますね。
接客はお二人の女性、かたことの日本語と笑顔で精一杯の接客、好印象でした。
02



メニューは豊富、何でもあります。どれが台湾料理かさっぱりわかりません。単品
のメニューを数えてみたら、前菜から点心まで148種と圧倒的です。
他に定食メニューやランチセットメニュー、食べ放題メニューなどあります。

こちらが、売りと思われるお昼のラーメンセット。
03






こちらの定食メニューもいろいろ揃っています。
04



初めてですので様子がわかりませんが、単品からお馴染みのものをチョイスする事
にしました。

黒酢豚(780円)。肉の固まりが大きく、衣でしっかり包まれて、甘酢がたっぷ
りと絡んでます。一皿目から、これ多いな~。
05



水餃子(580円)。皮が厚くもっちりとして、生姜がとても利いてます。やさし
いスープで美味しいです。これが10個も入っていて、またまた多いな~。
06



玉子スープ(480円)。この量を見て引いてしまいました。ふんわりとした玉子、
ほうれん草、そしてトマトもいっぱい。トマト風味の玉子スープでとても美味しい
です。ちょっととろみが付けてあります。
07



台湾風炒飯(580円)。最後に登場して、ちょっと不安になりました。量がまた
また凄い事になっています。小さめの茶碗に4杯分ぐらいありました。胡椒がピリッ
と利いたパラパラ炒飯。必死でいただいたのは言う間でもありません。
08



いつもの感覚で単品を4つお願いしましたが、どれもかなり多く、老夫婦にはちょっ
と多すぎでした。量の割には値段もかなりリーズナブルだと思います。
  1. 2013/10/05(土) 23:21:06|
  2. 中華料理|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
<<三朝温泉 フレンチと温泉 「みささガーデンホテル」で夕食、温泉 | ホーム | 米子市尾高 「シャトーおだか」で入浴 2013年秋>>

コメント

ココは外観から見るに、たかうなの跡ですか。
米子にも同名の瑞祥(http://tabelog.com/tottori/A3103/A310301/31003743/)がオープンしてます。
チェーン店ですか?
  1. 2013/10/12(土) 17:46:53 |
  2. URL |
  3. SV01改 #-
  4. [ 編集]

>SV01改さん

外観だけでよくわかりましたね。その通りです。
米子以外にも出雲にもあるようですね。たぶんチェーン店でしょうね。かなり安いお店でしたよ。
  1. 2013/10/12(土) 21:09:44 |
  2. URL |
  3. ひさごん #TUPMmKso
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search