今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2013/11/24
ガイナーレ鳥取応援 ジェフユナイテッド千葉戦 2013秋

先週の日曜日はガイナーレの最下位をメールで知り、やけ食い。それから一周間、
最終節の応援に知人と参戦。早くからスタジアムに行って、スタジアムグルメで
お腹を満たし、入場前に並んで定位置確保の作戦。

今日のお目当ては、境港のカニ汁。着々と準備が進む中、列も長くなって来ました。
20分待ってやっと、ご対面。少々塩っぱかったですが、温かいたっぷりの汁をい
ただきました。親がにではなかったですね。
01



この日は不二家さんがいらっしゃってました。そしてぺこちゃん、ガイナマン、ネギ
マンのスリーショット。
02



天気も良いし絶好のグルメ日和、さー食べましょ。いくら捜してもキャベツしか見
あたらない白ねぎ焼きそば、あごちくわの磯辺揚げ、唐揚げ。
03






寄せ書きにも願いをしっかり書かせていただきました。
一足早く羽ばたくガイナマン、願いは皆同じです。
04



ひとしきり楽しんで恒例のアイス、暑いぐらいの晴天、今日こそはと願いながら
キックオフを待ちます。
05



キックオフ40分前からチャントが始まります。ピッチにいる選手に、そして何よ
りサポーター自身の気持ちを高めて行くために。「よ~し、やるぞ~」

さー始まります。「勝利厳命」のゲーフラも掲げられました。
06



「ガイナーレ」のコールの向こうにはビッグフラッグが大きく波打ってうねってます。
07



選手の名前さえ知らない素人の僕ですが、今日の選手のちょっとした動きに今まで
とは違った感じを受けました。諦めない必死さが滲み出ていたと思います。

前半早くに得点し、そのまま前半終わって、ほっとしたと言うのが実感。後半、思
いもせず追加点にゴール裏は歓喜の渦。周りの人達、片っ端からハイタッチ、この
瞬間がたまらないのです。

途中1点返されましたが、それでも「今日こそは」と言う雰囲気。周りのサポーター
も同じ思いでした。歌詞もほぼ覚えたので精一杯の応援。いつもと違って、相手が
攻めている時にここぞとばかり、「守れー」の願いを込めて大声を出しました。
知人もフラッグを振り続け手に豆ができる程。

もう後5分で終わると言う時、無惨にも2-2となり、最後の最後に「勝ち」が手
の平からこぼれて幕を閉じたのです。深い溜め息がもれてしまいました。しばし手
すりにすがって呆然。

ゴール裏側には横断幕が次々と登場。コールリーダーの切ない言葉。本当は言いた
くは無かっただろうな~。
あっちからもこっちからも罵声の嵐、ゴール裏は騒然としていました。

しかしメインもバックもほとんどいなくなって、ピッチも着々と片付けが進む中
ゴール裏でチャントが始まりました。誰も声はほとんど出なくなってますが、一生
懸命声をふりしぼり、悔しさを跳ね返して入れ替え戦に臨むサポーターの心意気。
08



そして次々と選手のコールが続いていました。サポーターの声が選手に届いている
と信じます。
09



空を見上げれば、真っ青、スタジアムの上空を数羽の鳶が旋回してました。羽ばた
きたかったな~。

ガイナーレ鳥取応援一覧
  1. 2013/11/24(日) 23:44:34|
  2. ガイナーレ鳥取|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<自作料理 親子丼、親ガニ祭り、鶏の黒酢豚風、おでん、親がに丼 | ホーム | 皆生温泉 「東光園」の日帰り入浴 2013>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search