今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2013/11/28
自作料理 親子丼、親ガニ祭り、鶏の黒酢豚風、おでん、親がに丼

ここ2か月はガイナーレの応援に必死ですが、合間を見て新しい料理の練習も少し
しています。でもその日の思いつきなので、結構いい加減。材料を購入してから、
調理方法決める事もしばしです。




11月08日
お馴染みの親子丼、まともに作った事は一度もありませんでしたので作っても何だ
か、どこか、お店とは違うな~と。今回レシピを調べて忠実に作ってみました。

この日のメニュー。
1.親子丼。
2.塩鯖ムニエル、トマトソースかけ。
3.鶏ももの唐揚げ。
4.ねばりっこ酢の物。
5.サラダ。
01



初めてまともに作った親子丼。材料は鶏ももと玉ねぎ、三つ葉。割り下は昆布・鰹
だし、醤油、酒、みりん、砂糖。少し醤油が濃いかも、そして鰹出しはもっと濃く
した方が良かったかな。相変わらず、盛りつけが大雑把。
02



塩鯖ムニエルのトマトソースは湯むきトマトを小さく刻んでオリーブオイル、にん
にく、オレガノ、黒胡椒、塩を加えて一煮立ちさせたもの。
鶏ももの唐揚げは漬け込みタレ(生姜、山椒、酒、醤油、まぐろ魚醤、青ねぎ)に
4時間漬け込んで、2度揚げしたので、かりっとできた。もう少し味が濃い方がい
いかも。
03






ねばりっこ酢の物はいただいた合わせ柿、春菊を入れ、みょうが漬け酢、白だしで
味をつけてます。
サラダのオイルは、にんにく、オリーブオイル、黒胡椒、レモン汁、白ワインビネガー、
蜂蜜、塩。
04






11月13日
鳥取の冬と言ったらカニでしょう。どこのスーパーでもずらっと並んでます。
早速3枚を980円で購入して親ガニ祭り。

この日のメニュー。
1.親ガニ炊き込みご飯。
2.蕪と親ガニのすり流し風。
3.親ガニと大根のみそ汁。
4.焼き塩鯖。
05



活きたまま半分にします。生の内子の綺麗な事。そのまま少しだけ食べてみました。
鮮度が良く分からないので味見程度。微かに塩味で、とろりとしていました。
白だしか薄口醤油につけ込んで食べてみたい衝動にかられましたが、やはりそのま
ま食べて大丈夫かわからないのであきらめました。
06



半身にした親ガニを入れて炊き込み、炊きあがったらカニを取りだし、身、内子、
外子をほぐし、再度ご飯に混ぜ込む。なかなか初めてにしては上手く出来たかな。
07



レシピはないですが、思いつきで適当に作りました。塩茹でした親ガニから身、
内子、外子を取りだし、おろした蕪に卵白と一緒に混ぜ、6分程蒸す。蒸し上がっ
たら器に移し、スダチを刻んで乗せ、昆布・鰹出しをはる。葉、茎も茹でて添える。
08



活きたまま半分にして放り込んで作った定番の親ガニのおみそ汁。旨い!
09






11月15日
冷蔵庫の残り食材で何を作ろうかと悩む。豚バラはあれに、鶏ももはどうしたもん
か。最近読んだ料理雑誌に書いてあった黒酢豚のレシピで豚でなく鶏で向かってみ
る事にしました。

この日のメニュー。
1.鶏もも唐揚げ、蕪、ピーマンの黒酢豚風。
2.里芋と豚バラの煮込み。
3.ねばりっこのすりおろし。
4.サラダ。
10



鶏を使った黒酢豚。唐揚げの漬け込み液には陳皮とマヨネーズも追加混ぜ込みまし
た。唐揚げは当然2度揚げで、蕪は少々固かったです。湯通しした方がよかったか
も。でも割と美味しかったです。
11



里芋・豚バラ煮は思いつき。豚バラは何作っても大きな失敗はないので適当に自己
流レシピで。酒、みりん、醤油、三温糖。水の代わりに鰹だしを使ってみました。
炊きあげてからスダチのみじん切りを混ぜました。
12



ねばりっこは鰹だしでのばし、茗荷の甘酢漬けを小さく刻んで混ぜ、上には柚を。
サラダは大根、レッドオニオン、フルーツトマト。ドレッシングは、ハーブソルト、
ケッパー、オリーブオイルで簡単に。




11月18日
TVでおでんのコツをやっていたので、メモして作ってみました。
出しは昆布と鰹でオイスターソースをプラス。大根は冷凍して。こんにゃくは格子
状の包丁目を両面に入れ、出汁につけておく。玉子は大根おろしに漬け込む。
他に別鍋で煮込む牛すじ。蕪は一度茹でた後、またまた別鍋で出汁で煮込む。
最後にまとめて、がんも、ちくわを追加。大根に味が染みてません(泣
13



この日のメニュー
1.おでん。
2.春菊のお浸し、ぽん酢。
3.出汁取った昆布の煮物。
4.玉子を漬け込んだ後の大根おろし。
14






11月20日
鳥取の「あんべの親がに丼」を真似て作ってみました。しかし、相変わらず生の内
子を我が家で食べる勇気が無く、生内子無しになってしまいました。真似にもなら
なかったです。

この日のメニュー。
1.親がに丼。
2.大根おろし、親がに外子まぶし。
3.レッドオニオンとしらすのサラダ
4.残り物のおでん。
15



某スーパーでは親がにが生け簀で売られています。どれも元気がよく、大きいのを
追いかけて2枚購入。結構早く逃げ回ります。(笑

丼に1枚使用。足身、腹身、外子、内子、みそをそれぞれ取り出し、腹身とみそは
しっかり混ぜる。外子は丁寧にほぐして、甲羅に残っている茹で汁を足して混ぜる。
大葉を敷き詰め、それぞれをトッピング。タレをかけ回します。タレは白だし、魚醤、
薄口醤油、酢、砂糖。美味しいのだけれど、満足感はない。かにの量が圧倒的に不足。
16






11月21日

おでんを作ると何日もそればっかり。我が家も同じです。お昼はおでんを使った
一品と先日体験した手作りウィンナーの空焼き。
17



3日目のおでんの残りを使ってリゾットにしてみました。具は牛すじ2本、大根1個、
玉子1個しかありません。牛すじは食べやすい様に小さく刻みます。大根は小さめの
短冊切り。残った出汁にご飯を入れ一煮立ちしたら牛乳、パルメザンチーズを加えぐ
つぐつ煮て終わり。えっ旨いじゃない。
18



ガイナーレを応援して喉を痛め、咳が止まらず。安静にして治すもまたガイナーレ
の繰り返しで、最近は料理は手抜きしています。


自作料理一覧


  1. 2013/11/28(木) 13:30:46|
  2. 自作料理|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4
<<鳥取県産ニクグルメ&ジビエフェア 2013 | ホーム | ガイナーレ鳥取応援 ジェフユナイテッド千葉戦 2013秋>>

コメント

素晴らしいですね~!どれも美味しそうですが、から揚げとおでんリゾットそしてサラダ系のお料理に目を奪われました(笑)。蟹の炊き込みご飯などはおむすびにして売ればすぐ売り切れるでしょうね。ガイナーレ、絶対残留ですね!
  1. 2013/11/29(金) 01:12:59 |
  2. URL |
  3. sattoru #-
  4. [ 編集]

>sattoruさん

いろいろやって見てます。山陰はかにの季節、松葉がには高価ですが、メスの親がには程ほど、これが美味しいんですよ。
から揚げはいまいちなんです。もうちょっと改良が必要みたい。
ガイナーレ、残留かけて、後2戦応援してきます。
  1. 2013/11/29(金) 19:04:37 |
  2. URL |
  3. ひさごん #TUPMmKso
  4. [ 編集]

お久しぶりです。
料理の腕前をそうとう上げられたようですね♪

この時期は親ガニの味噌汁は本当に美味しいですよね~、
我が家では甲羅をパックリ剥がして入れ煮込みカニ味噌も出汁としています。
お試しあれ♪
  1. 2013/11/29(金) 22:47:07 |
  2. URL |
  3. まる #-
  4. [ 編集]

>まるさん

お久しぶりです。料理はあれこれ、トライ中です。

やはり親ガニですよね。甲羅を剥がして入れればもっと出汁がでますよね。濃厚な味になるのおでしょうね。一度試してみます。
期間は今年も後一月、さーどんなカニ料理に向かうかな~。
  1. 2013/11/30(土) 08:48:49 |
  2. URL |
  3. ひさごん #TUPMmKso
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search