今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2014/02/09
西伯郡伯耆町福岡原 大山蕎麦「八郷の里」

先週に引き続き、またまたパキスタンカレーのお店へ。半分覚悟はしていたものの
またもや閉まったまま。扉の近くまで言ってクンクンと嗅いでみましたが、カレー
の匂いがしないので諦めました。

そんな事もあろうかと調べておいたお店に直行(情報元はこちら)。場所はすぐ近
くのはずですが、分かるわけもないのでナビの案内で進み、遠くからでもパッチワー
クの屋根が見えてきました。今日お伺いしたのは、西伯郡伯耆町福岡原の大山蕎麦
「八郷の里」さん。
01



雪が少し残った庭の石畳をすすんで、お店前へ。土壁の外壁、紺の暖簾、そして懐
かしい木の引き戸。
02



右を見上げれば、覆い被さる様に突きだした茅の軒。縁側もあり旧家の面影が漂っ
ています。秋には軒下につるし柿の簾ができていたそうです。
03






入り口のお蕎麦の案内はこちら。おこわセットと親子セットは1000円、単品そ
ばは800円でした。
04



引き戸を開けて一歩入ると、うっすらとした中に広い土間と上がりの板間がある造
り、左には2基の竈(くど)、石堀の流し、その奥には水瓶、古い時代の勝手が偲
ばれます。竈には火が入っていましたが、煮炊きはしていないそうです。今は暖を
とるためにとの事。天井はなく屋根裏の茅がむき出しです。
05



板間に上がって、お部屋への襖を開けると、広い空間。6人用の掘り炬燵形式の囲
炉裏席が2つ、一番奥は8人用の立派な座卓、右側は写真では切れていますが、4
人用の座卓が4つ。
06



お客様は同時に入店した若いカップルとの2組、その後2組でした。好きな場所に
どうぞと言う事でしたので囲炉裏の席に着きオーダーを済ませて、提供までの間お
部屋の見学など。見上げれば黒く曲がった梁、古い箪笥の設え、ほぼ3方がガラス
障子、囲炉裏、窓越しに見える覆い被さる様な深い軒など。
07



以前は天井があったそうですが、梁が見える様に天井を無くしたそうです。今は寒
いので屋根の下にシートを張っていますが、暖かくなれば外して、屋根裏が直接見
える様になります。そして何時頃の家か不明で、140年ぐらいかな~との事。


ひさごん、おこわセット(1000円)。冷たいそばを選びました。おこわ、小鉢
2つ、香の物、甘味、後ほどそば湯。
08



色は挽きぐるみで黒っぽく、二八でとても細いです。細切りにありがちな、ねちゃっ
とした所がなくしっかりしています。薬味はねぎと本わさびで、わさびはつゆに入
れず、そばにつけて食べて下さいと説明がありました。つゆはかつお、いりこ、昆
布かな?。若干甘さが強いと感じましたが好みの範疇か。美味しくいただきました。
09



鶏肉、竹輪、椎茸、ごぼう、にんじん、たき菜の大山おこわ。もちっとして、濃す
ぎず、甘からずの味付けです。持ち帰りも販売なさっていました。
10



小鉢は、菜の花とにんじんの玉子とじ風あんかけ、魚のつくねと大根の煮物、白菜
と大根の漬け物、そしてぜんざいに入っているのがそばがき団子。ぜんざいは少々
甘さがきついかも。
11



よこりん、親子セット(1000円)。毎度の事ですが、温かいそばを選んでまし
た。そば、親子丼、香の物、甘味。お願いしたらそば湯もいただけました。
12



こちらも同じく細切りのそば。あっと言う間にしんなり、最後辺りは溶け出して
どろりとしていました。香りに鈍感なひさごんですが、このそばに久々にそばの
香りを感じました。
13



蓋がされて登場した親子丼、開けてびっくり、生玉子が中央に鎮座してます。鶏肉
がいっぱい入っていて、つゆだくでした。量も多いです。もう少し甘さが控え目な
方が好みですが美味しくいただきました。
14



そば湯をいただきながら、居心地の良い空間で長居してしまいました。女性の方が
接客上手でついつい話し出してしまいます。この空間でこの価格でこの蕎麦は満足
度高いですね。
15



最後になんとも分厚い茅の軒。こんなの見るのは久しぶりです。
16



念のため、カレー屋さんまで確認に行ってみましたが、依然として閉まったまま。
  1. 2014/02/09(日) 22:12:44|
  2. 蕎麦|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:8
<<米子市皆生新田 「キャフェマリエ」で静かなカフェタイム | ホーム | 岡山県真庭市草加部 自家栽培のそば屋 「そば処 やま田」>>

コメント

ご無沙汰しております。
コメントありがとうございました。  鳥取県内の蕎麦屋さんも全て制覇したかな?と思っていましたが、結構近場に美味しい店があり「発見」したときは感動しました。
まだまだ隠れた名店がありそうなので山中をさまよってみようと思います。
そういえば「井田農園」さんにも行かれたのですね。 私も先月訪れて見ました。 自身のブログでの紹介はまだ先になりますが「谷田貝亭」時代よりクオリティーは上がっているように感じました。
  1. 2014/02/10(月) 21:17:39 |
  2. URL |
  3. watch-dogs #-
  4. [ 編集]

>watch-dogsさん

いつも、多くの紹介記事楽しみにしています。いくつか、ピックアップしてメモして、いつでも行けるようにしていますよ。
県内そば屋さん全制覇ですか。すごいですね~。僕はそもそも県内に何軒ぐらいあるかもわからないのです。まだ隠れたお店があるのですね~。僕は皆さんのレポートを拝見してからお伺い致します。
井田農園さんは、全くの偶然でした。なまじっか前情報を持っていないお店の方が驚きや感動が大きい気がしますね。井田農園さんの評価がどんなんか気になる所です。ブログ楽しみにします。
  1. 2014/02/11(火) 07:24:39 |
  2. URL |
  3. ひさごん #TUPMmKso
  4. [ 編集]

ココは場所わかりにくいですよね。
じげ風呂に早い情報が出てましたが、住所や店名がなくたどり着けず、先月他の食べログユーザーに先を越されました(笑)

おやじ News! watch-dogsさん、いいブログ書いておられるのに、今まで拝見してませんでした。参考になります。

出掛けるなら単品で温・冷の両方を試したいとこですが、CPはセットものの方がかなりイイですね。

カレー屋さんは、どうなってるのか全く分かりません。やる気あるんだろか?
  1. 2014/02/12(水) 12:16:36 |
  2. URL |
  3. SV01改 #-
  4. [ 編集]

>SV01改さん

場所はナビに案内されるがままです。ちょっとわかりづらいですが、遠くから特徴のある赤い屋根がみえるので助かりました。
行こうとしていらっしゃったのですね。先こされて残念でした。モチベーションが下がったりしませんか(笑
watch-dogsさんは守備範囲が広いです。僕も情報入手させてもらっています。
カレーの店、その後すぐ行った人から写真など見せていただきました。営業しているのは確認できましたよ。チキンカレー美味しかったそうです。
  1. 2014/02/12(水) 14:20:31 |
  2. URL |
  3. ひさごん #TUPMmKso
  4. [ 編集]

直接的なカレー屋さんの情報ではないのですが、桝水高原スキー場のリフト乗り場に、おそらくアレー屋さんの店主?らしき外国人の方が働いていらっしゃいます。毎週、日曜日には見かけます。
  1. 2014/02/13(木) 18:42:49 |
  2. URL |
  3. TIGERS #-
  4. [ 編集]

>TIGERSさん

初めまして。情報ありがとございます。
日曜日は、桝水にいらっしゃいますか。そう言われれば過去2回とも日曜日に行って、閉まっていました。とりあえず、日曜日を避けて行ってみますね。皆さんからの情報で少しずつ見えてきました。
桝水ではカレー屋さんなさってるのでしょうか?それとも他のお手伝い?
  1. 2014/02/13(木) 19:58:48 |
  2. URL |
  3. ひさごん #TUPMmKso
  4. [ 編集]

お久しぶりです、今回も参考にさせていただき日曜に相方と行ってきました♪

だいたいの見当はつけて向かったのですが少し迷い近くまで行き相方がアノ屋根を見つけ無事到着^^;
相方はおこわセットで私は親子セット、やはり少し甘いですがお店の風情佇まいは昭和人間には堪りませんね~♪
また行きたいと思わせるお店でした。
ご紹介ありがとうございます^^
  1. 2014/02/26(水) 21:25:22 |
  2. URL |
  3. まる #-
  4. [ 編集]

>まるさん

こんにちは。
このお店近くなって、ちょっと迷う感じの場所にありますね。でもあの屋根が遠くからみえるので、たどり着ける感じでしょうか。あの屋根役にたっているんだ。
なんとも懐かしい空間でして、特に土間の流しあたりは僕にとっては何とも言えません。明かり取りの障子格子など。寒い朝早く、下駄音を響かせて、煙たい土間で炊事の準備など想像して、とてもノスタルジック。
あの場所で食事ができる事、その事がうれしいですね。
親子丼の甘さも懐かしく思う人が多いかも。
  1. 2014/02/26(水) 23:57:10 |
  2. URL |
  3. ひさごん #TUPMmKso
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search