今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2014/03/26
ゆきあたりばったり 三方五湖へ その1(行き)

先日、福井県三方五湖までプチ旅行をしてきました。ま~毎度の事ですがお宿だけ
確保して、一カ所寄りたいお店があったのでそれに時間を合わせてでした。なので
それ以外は思いつきであっちこっち。

我が家6時20分出発、嫌な天気だと思っていたら途中霰、雹に遭遇。元来の横着
のおかげでタイヤは冬仕様のまま、たまには良い事もあります。

まず寄ったのは天の橋立。昔々一度だけ家族と来ましたが、その時は疲れて駐車場
で一人寝てました。今回は上まで行きます。ナビの案内でやって来ると、よこりん
が以前とは違うと言い出す???。どうも展望台は2カ所あり、前回は西側で今回
は東側の天橋立ビューランドにやって来た様です。

上に上がるのは、リフトとモノレールが自由に選べます。2人でリフト前まで行っ
て高所恐怖症のひさごんはさっさと反転。モノレールに変更して上まで。モノレー
ルの先頭で徐々に現れてくる松林を神妙に見ていました。
01



展望台では松原を見下ろし、当たり前の様に股のぞき。そして滞在わずか8分で下
ります。上がる時にモノレールから見たらリフトも楽しそう。中には両手離してい
る女性もいるぐらい。って事で帰りはリフト。どきどきしたけどすごい眺めでした。
02



下って文殊堂や松林など散策。高速艇で対岸まで行く事も可能、また自転車で行く
人も多かったです。冷たい強風で老夫婦はほんの入り口まででした。
03






**************************************************

あっと言う間にランチの時間、お隣の宮津へ。やってきました宮津市鶴賀「富田屋」
さん。今回のプチ旅行はこのお店に行くために計画した様なもの。よこりんがずっ
と行ってみたいと言っていたお店。めちゃくちゃ安いらしい。
04



入店するとすごい人で、当然の如く相席です。魚がメインのはずでしたが、なんで
もあります。裏面には単品メニューが。帰る時に気がつきましたが、おすすめ黒板
メニューもありました。しかし黒板メニューは奥の方に一カ所あるので、入り口
辺りに座った僕たちにわかるはずもありませんでした。
05



隣のお兄さん達は、玉子丼、ホルモン焼き、刺身盛り合わせと言う不思議な注文し
ていらっしゃいました。カウンターにいたっては単品並べて宴会状態でした。

こちら、煮付定食(630円)。20cmはありそうな大きなブリの切り身、厚さ
も2cm程。小鉢、ごはん、わかめのおみそ汁、香の物といたってシンプルです。
しかし、ブリは脂も無くパサパサで固く、大きいけどこれじゃ~な~。それとも値
段相応と言う事か。
06



焼魚定食(630円)。サンマのみりん干しとアジの開き、それぞれ1匹と豪勢。
でもでも、かなり黒いですよ。焦げてますよ~。水分が飛んでいるのかかなり固い
です。こちらも値段相応と言っておこう。
07



刺身盛り合わせ(893円)。ブリ、マグロ赤身、鯛、サザエ、さより、甲イカ、
タコ。鯛もブリも旨いです。サザエのコリコリ感がすごく肝は最初の一口は苦み、
その後濃厚なウニの様な味わいでした。
08



よこりんさん、長年の夢かなったけど、こんなはずじゃなかったと不完全燃焼。

**************************************************

宮津を後にして北上し、やってきたのは舞鶴。適当に走っていると係留されている
海自の艦艇が次々と見えてくる。近くから見たいと思い、門まで行くと本日は一般
公開されていませんとの事。どこか車が止められる所はないかと少々うろうろして
赤れんが博物館に無事駐車。歩いて1分で海、目の前に一隻発見。遠くの岸壁には
沢山の艦艇が見えるけど、遠すぎるな~。

写真を撮りながら、ふと横を見ると遊覧船らしき姿を発見。お客様がどんどん乗船
していらっしゃり、2人は迷う事無く飛び乗ってしまいました。「海軍ゆかりの港
めぐり」の遊覧船でした。離岸した途端に目の前にでかい船が。
09



岸からどんどん離れて巨大な艦艇がずらっと並んでいる場所まで一気にやってきま
した。ビルを沢山積んでいる様な塊、全長161mのミサイル搭載護衛艦ですって。
番号をたよりに、大きさや名前、艦種などは後から調べました。これがイージス艦か。
10



いろいろなタイプの艦船が次々現れてきます。
11



巨大な要塞だね。左下の2人が遊覧船に手を振ってくれました。
12



港を一周、最初は少し遠くから、最後はかなり近くに寄って、40分の観光でした。
海から自衛艦を見るとは思いもしていなかったので、ちょっと感動。
13



この後、赤れんが倉庫群を見学。
14



思いつきなので予定もなく、これから真っ直ぐ宿を目指して北上。

  1. 2014/03/26(水) 20:32:36|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4
<<ゆきあたりばったり 三方五湖へ その2(お宿) | ホーム | ガイナーレ鳥取応援 SC相模原戦 2014春>>

コメント

こんばんは。
このお店は何かで有名なお店だったのですか?
  1. 2014/03/29(土) 21:25:20 |
  2. URL |
  3. kona #-
  4. [ 編集]

>konaさん

ずっと古くからの兵庫県のブロガーさんが行かれた事があったのです。ずいぶん昔の事ですがその時の記事が忘れられなかったみたいです。
  1. 2014/03/30(日) 06:45:29 |
  2. URL |
  3. ひさごん #TUPMmKso
  4. [ 編集]

そうなんですか。味のある食堂といえば、鳥取のおはよう堂あたりもいいですね。
遠路お疲れさまでした。
  1. 2014/03/30(日) 18:38:44 |
  2. URL |
  3. kona #-
  4. [ 編集]

>konaさん

ありがとうございます。
そうですね、おはよう堂は他県の方にもおすすめですねー。鳥取は魚美味しい。
  1. 2014/03/31(月) 07:31:39 |
  2. URL |
  3. ひさごん #TUPMmKso
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search