今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2014/04/04
それ行け四国旅(その8) びわの滝・かずら橋・祖谷渓谷

お宿の前で記念写真など撮ってもらいながら、真向かいの高い所に沢山家がありま
すね~とお話ししたら、昔は有力者の方程高い場所に家を建てたそうです。山を越
えて移動するのが一番近かったとの事、へぇ~~と。

お宿の横の道を上ると、もっと景色がいいですよと言われ、観光客は絶対行かない
細道を車で進むと、急峻な斜面に集落がありました。畑もすごい斜めに作られてま
す。そこから、谷向かいの山を見ると上の方まで家が建ってました。
01



少し下るとお宿の生け簀場があり、そこに車を止めてかずら橋まで散策します。奥
に小さな滝がありそこから生け簀まで水を引いていらっしゃいました。
02



坂道を下って行くと右手に祖谷の川が見えてきます。色は乳青色の独特な色具合で
とても綺麗です。
03






さらに50m程進むと「びわの滝」。昔々ここまでは来た事があるな~と思い出す。
04



そして、ぐるっと回って大きな橋から上流を見ると「かずら橋」。見てはいけない
ものを見た感じです。この時、頭の中では「渡る、渡らない」の堂々巡り、一向に
決心がつきません。(笑
05



よこりんにどうすると聞けば、よこりんも不安の様です。とりあえず左側の受付ま
で行ってみる事にしました。通行料を支払ったら払い戻しは不可だそうです。引き
返す人も多いだろうな~。
06



決心がつかないでいると、真っ青な顔をして引っ返してくるお母さんがいる。「怖
かったですか」とアホな事を聞いてしまいました。「高所恐怖症でもうだめです」と、
それにつられて「僕も高所恐怖症なんです」と言ったら不思議な事に気が楽になり、
慎重に最初の一歩を踏み出しました。最初の2mぐらいは恐怖そのものでしたが、
少し落ち着き片手で写真を撮る。前方の若い親子など散歩感覚です。
07



下を見ないと足が掛けられない、なので自ずとその先の川が見える。怖いけど前に
進むしかない。一歩一歩確認しながら進みました。
08



後ろの人たちがキャーキャー叫ぶと、僕も怖いけどもっと怖い人もいるんだと妙に
落ち着く。中間地点でお馴染みの腰退け足だしポーズを。
09



余裕はないけど、必死に写真を撮ろうとするブロガー根性。橋の上から僕のへっぴ
り腰を見ている人たちを撮したつもり。(笑
10



もうあと3mぐらいで、すでに渡りきっていたよこりんが携帯で撮しているので、
立ち止まってポーズをとる。少し楽になってきたので後ろを振り返り、必死で渡っ
ていらっしゃる人たちを撮りました。
11



渡るのに5~6分だったのですが、強度の高所恐怖症の僕はすごい達成感。もしか
して恐怖症を克服できたかとおもいましたが、この後の祖谷渓の絶壁くねくね道に
縮みあがったのです。


帰りは来た道でなく、祖谷川に沿って32号線を走る事にしました。急峻な山肌に
離合できない程の細い道が延々と続きます。しかし、眼下の祖谷渓は見事なまでの
色合いで、すばらしい景色となっています。流れは手前から向こうに、山々はずっ
と続き、その間の深い谷を乳青色の水が下って行く、まるで絵の様です。
12



ずっと真下を大きく蛇行する川、道も同じく大きく蛇行し、いつまでも追いかけて
行きます。写真左から右へ流れています。
13



よこりんが時々「うわぁ~」と声を上げるけど、運転する僕は山側なので助手席ほ
どの怖さはありません。それでも前方の道が崖の上を走っているのが見えるとくら
くらしてきます。

走れど走れど、深い渓谷は姿を変えません。どこまで続くのかと不安になる程。
写真奥から手前に流れています。
14



途中、あの有名な温泉があり、1時間程、絶景温泉を楽しみました。

温泉から5分程走ると、ありましたありました「祖谷の小便小僧」。道路のすぐ横
に張り出した岩があり、その先端で用を足していますが、岩の下は何にもない、
200mの下が谷底。写真を撮るだけで、自分がそこに立っている感じがして、血
の気が引いてゆくのが分かる。高所恐怖症は想像力豊かなのです。
15



同じ様な渓谷風景がずっと続いた後、ダムまでやってきました。この後少しずつ山
がなだらかになり、徐々に渓谷は浅くなっていきました。
16



祖谷は心臓に悪い。(笑
  1. 2014/04/04(金) 07:40:56|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<それ行け四国旅(その9) 秘湯「祖谷温泉」 | ホーム | それ行け四国旅(その7) 「祖谷の宿 かずらや」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search