今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2014/04/05
岡山県真庭市草加部 「そば処 やま田」再訪

温泉の後は、ランチ。久世と勝山の中間にある真庭市草加部の「そば処 やま田
さんへ。今回で2回目となります。
01



お店に入る前に、前回気になっていた庭隅の蔵まで。蔵の分厚い扉の内側いっぱい
の鏝絵。彩色は少し褪せていますが、この大きさ立派な物です。さっと見ただけで
したのでモチーフなどはっきり覚えていません。
02



畳のテーブル席で窓越しにお庭を見ながら蕎麦をいただきます。お庭はご主人が手
入れされています。後からお聞きしたら、わざわざ造園2級の資格をとったそうで
す。蕎麦もですが、お庭もせっせと手入れして、まだまだとおっしゃっていました。
03






前回と変わらないメニューはこちら。
04



帰る時に気がついた、壁に貼ってある新メニュー。かけのセットですね。
05



おろしそば(800円)をお願いしました。大根は辛みと普通の両方だそうですが、
辛みだけでもできますと言う事なので、辛みで。ついでにたっぷりお願いしますと。
06



二八で、かなりコシがあります。前回よりコシがさらに強め。ツユは辛めで僕の好
みです。辛み大根はたっぷり、しかし辛さはそれ程でもないです。もっと強烈な辛
み大根で食べてみたいです。わさびも添えられていましたが使わず。添えられてい
る小鉢は、椎茸、こんにゃく、昆布などの煮物。
07



Mさんは、半々のおろし。辛み大根が小皿で提供され好みで混ぜるスタイルでした。
08



よこりんは、かけそば(750円)。
09



そば湯をいただいていると、手がすいたご主人がいらっしゃり、少しお話など。や
はり蕎麦を食べるのが好きで、定年後故郷に帰って蕎麦の栽培し、そしてそば屋を
する事になりましたと。蕎麦栽培は常陸種だそうですが、昨年は不作で十分には間
に合わないのでブレンドなさっているそうです。
辛み大根も自前で、年中いける様に工夫なさってました。ねぎはちょっと難しく今
は無理みたいでした。
また一生懸命声を掛けて下さる、素朴な奥様の接客がとても居心地の良い空間になっ
ていました。
10



星野監督と親交があり、選手の皆さんに蕎麦を振る舞ったり、暖簾にも書いてもら
いましたと。
11



お店の裏の畑。ビニールに覆われているのがたぶん話しに出ていた辛み大根の畝。
12



過去記事 2014/02/07
  1. 2014/04/05(土) 23:05:04|
  2. 蕎麦|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<岡山県真庭市勝山 「CAFE うえのだん」とパン屋「タルマーリー」 | ホーム | 岡山県真庭市中島 「チキンショップ まつおか」、そして「まにわ温泉 白梅の湯」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search