今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2014/05/09
島根・山口温泉旅(その7) 湯田温泉 「松田屋ホテル(温泉編)」

お宿に到着して、お部屋で抹茶をいただきながら説明を聞くと「松田屋ホテル」さん
には温泉が4つあり、2つが大浴場で深夜12時男女入れ替え、残り2つは貸し切
りで早い者勝ちだそうです。
シンボル「維新の湯」は今日は争奪戦でしょうねと仲居さんに煽られ、直ぐ入りま
すと、着替えもせずすっ飛んで行きました。早い者勝ちで、内側から鍵をかけるス
タイルで貸し切りになります。
01



15時30分、運良く空いていました。早速浴室へ、広い真四角の浴室は窓が一つ
もなく、少し壁側にやはり真四角の湯船がぽつんとありました。床は乾いていたの
で、今日の一番湯の様です。
02



御影石の湯船には無色透明の湯が張られています。これが竜馬が入ったと言う湯船
なのかと不思議な感覚になります。
03






左の蛇口は、60°高温の源泉です。このままでは熱すぎるので当然、右の水も追
加です。
04



少し暗い密室の様な空間で、維新の志士は何を思ったか。そんな事を思い浮かべな
がら足を思い切り伸ばし石に背もたれ、ゆっくりくつろぎました。
05



上を見上げれば、格子の天井が幕末を彷彿させます。「湯浴み」と言う言葉がよく
似合う。
06



維新の湯から上がって、やっと一息。そして広大な日本庭園を散策し、再び温泉へ。
次ぎも貸し切りの小さな「曙の湯」。2人も入ればいっぱいの家族風呂。
07



左の注ぎ口からはちょろちょろ程度。なので蛇口ひねって湯を投入、あっと言う間
に縁から溢れ出す。
08



夕食後、お部屋で小一時間ごろごろして、またまた温泉へ。今度は大浴場「岩の湯」
へ。大浴場は男湯女湯が夜中12時入れ替わるそうです。流石に遅い時間なので、
誰もいらっしゃいませんでした。

脱衣所からすでに大きな岩です。
09



浴室は、それは大きな岩が組合わされた豪快な作りです。写真では小さく見えます
が岩が大きすぎて錯覚してしまいます。
10



湯が水色に見えるのは、湯船の中からの照明によるものです。その光で、湯面がキ
ラキラしていました。
11



ずっと一人でつかりながら、今日は朝から何湯入ったかと。少々湯疲れしてきまし
た。あっと言う間に寝入ってしまいそう。
12



松田屋さんの4つ目の湯に入ろうと夜明けやらぬ薄暗い頃から起き、いそいそと温
泉に向かうのです。朝風呂は、深夜に入れ替わった「花柏の湯」。当然とは言え、
朝5時半、誰もいらっしゃいません。ひろびろとした浴室です。
13



特徴は、天井、壁、簀の子、全てがヒノキなのです。特に簀の子の足触りは柔らか
く、温もりがあり良い感じでした。湯船の2方は外が見えるはずですが、今はまだ
暗くうっすらとしていました。
14



向こうの窓の外には露天風呂がありますが、少し温まってからにします。
15



やはり外は肌寒いです。小さいながらも石組の露天。角には湯田のキツネ。
16



庭の木々からは鳥の鳴き声、宿の横の通りからは早朝の車の行き来がよく聞こえま
す。キツネに見つめられながらの露天(笑
17



20分程したら急に明るくなり、道路の喧騒も一段と大きくなってきました。それ
にしても誰も入って来ないな~。朝の露天は気持ちいいのに。
18



朝食まで時間がたっぷりあるので、もう一度「維新の湯」につかりました。こうし
て松田屋さんの4つのお風呂、全てにつかる事ができ満足。


その後、宿の外へ散策。ついでに宿の向かいの「亀の湯」さんに入ろうと勇んで行
きましたが、12時からとは残念。もっとよく調べておけば昨夜入れたのにと後悔。
19



亀の湯さんと松田屋さんの間のこの通りは元湯通り。
20



足湯まで行ってみましたが、おじさんがせっせと清掃中でした。
  1. 2014/05/09(金) 09:51:40|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
<<島根・山口温泉旅(その8) 「柚木慈生温泉」と「雙津峡温泉憩の家」 | ホーム | 島根・山口温泉旅(その6) 湯田温泉 「松田屋ホテル(お宿編)」>>

コメント

湯田温泉の高級な宿に宿泊されたのですね、自分は当然(笑)お邪魔したことがありません。どの浴槽も風情があっていいですね。湯田温泉は山陽エリアでほぼ唯一の高温泉で、足湯も激熱なんです。亀之湯は残念でしたが、やや湯の印象がはっきりしない感じが個人的にはしましたので、松田屋ホテルさんの湯をすべてご堪能された後でしたら、入湯されなくて良かったかもとは個人的な意見です。湯田温泉街からちょっと外れますが清水の湯という共同湯があり、ちょっと熱いのですが、自分は気に入っています。
  1. 2014/05/10(土) 00:40:52 |
  2. URL |
  3. sattoru #-
  4. [ 編集]

>sattoruさん

sattoruのブログで亀の湯を知って、ぜひ入ってみようと思っていましたが、まさか12時からとは。共同湯の様に朝早くからやっていると思っていました。なので同じマンホール撮しました(笑
清水の湯もノートに書いていましたが、近くに亀の湯あったので、そちらにしよう決めたんです。
  1. 2014/05/10(土) 08:48:02 |
  2. URL |
  3. ひさごん #TUPMmKso
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search