今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2014/06/07
鳥取市里仁 古民家れすとらん 「さとに千両」

今日のランチは、鳥取市里仁、古民家れすとらんの「さとに千両」さんへ。古民家
と言う言葉は響きが良く、つい行ってみたくなります。場所が少し分かりづらいで
すが、くぐり門に大きな文字が見えるのでそれを頼りに探せます。
01



くぐった先に庭を抱えた古民家、そして玄関に一歩は入ってちょっとたじろぐ。大
きな建物らしくお店の方が出ていらっしゃらないので一端玄関を出てブザーを押す。
02



入ってすぐの部屋はソファーが置いてある休憩あるいは席待ち場所と言った感じで
した。その奥の通された席から振り返って見た所、正面の襖戸の向こうが玄関です。
03






二間続きの和室が食事処となっています。庭に面した奥の部屋は大きな6人用テー
ブル、手前の部屋は4人用が2卓で、手前の部屋でいただきました。テーブルは中
腰の高さで、お年寄りには座りやすいです。
04



メニューは至ってシンプル、季節の彩り弁当、ひものランチ、鶏ごぼうそばセットの
3種。他に単品と甘味がありました。
05



運ばれて来たおしぼりにはあじさいが添えられていて季節感が演出されています。
部屋の設えも古い物で、一段と古民家感が増します。
06



提供までの間、廊下に出てお庭を拝見。お部屋の2方は廊下を隔てて、窓ガラスの
向こうに和風の庭園を臨めます。今はピンクの霧島かな。
07



鶏ごぼうそばセット(1500円)。温かいそば、天ぷら、じゃこめし、食後のデ
ザートの構成です。
08



鶏のこってりした出汁、生に近いごぼうの食感と鼻に抜ける香りが特徴。柚子の香
りも爽やかでした。少し塩分がきついかな。
09



天ぷらは、米粉でからっと揚げられ、抹茶塩でいただきます。しゃりしゃりしてい
た大玉の砂丘らっきょ、ニンジンの葉、ニンジン、ナス、カボチャ、ゴーヤ、エビ
のかき揚げ。
10



ジャコ、ゴマ、大葉ご飯とキュウリの浅漬け。
11




季節の彩り弁当(1500円)。仕切り箱重で登場、箱の上には写真付きのお品書
きが付いています。
12



蓋をあけると、いろいろ沢山の種類の料理が見た目良く盛られています。お代わり
自由の白ご飯、おみそ汁は豆腐と豆苗でした。
13



上段左、アゴ団子つくね焼き、おろしソースかけ。焼き目が香ばしく美味しいです。
上段右、鶏肉とズッキーニのソテー、梅肉ソース。
中段は左から、もずく、パプリカ・赤カブの漬け物、アゴの押し寿司。
下段は左から、カイワレ・しめじ・さやえんどうのごま和え、出汁巻き玉子、カブ
と厚揚げの煮物。
14



食後にどちらもデザートがあります。この日は牛乳寒天、木苺ジャム。
15



帰る時写真撮らせていただいていたら、「奥にも部屋がありますよ、自由に見ていっ
て下さい」と事で奥の部屋席へ。こちらは有料の様です。

庭はぐるっと続いていて、2つの部屋からそれぞれ見える様になっていました。
こちらは6人の座席。角部屋なので、2方に庭が見えます。
16



こちらは4人用の掘り炬燵席。一方のみ庭に面していました。
17


  1. 2014/06/07(土) 22:08:12|
  2. レストラン他|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<岩美郡岩美町唐川 「唐川のカキツバタ群落」 | ホーム | 鳥取巨木巡り 「転法輪寺の大イチョウ」、「古布庄の大スギ」、「別宮の大イヌグス」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search