今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2014/06/10
東伯郡琴浦町赤碕 「鳴り石そば」 オープン

日南町菅沢のときわすれ清水屋さんが、米子市旗ヶ崎の米子店を閉店され、新しく
琴浦町の鳴り石の浜辺りに出店されると知ったのは3月。詳細が分からないので、
通る度にそれらしい建物ができているかな~と何度か捜しましたが、それらしい建
物も見つからず、すっかり忘れてしまってました。

昨夜、いつものオフ会メンバーより、そのそば屋さんの情報が飛び込んできました。
「明日11時オープン、場所は鳴り石カフェ」と。あの建物でそば屋さんをなさる
んだと納得。

と言うわけですっとんで行きました。鳴り石の浜駐車場にオープン10分前に到着、
誰もいらっしゃらないです。
01



時間があるので建物の写真など撮っていたら、お店の方が時間になるまで店内でお
待ち下さいと案内していただきました。暖簾もまだのお店に入って、「こんにちは」
と声をかけ、お客1号となりました。ちなみに、建物左横から海に下ると鳴り石の
浜です。
02



このお店の一番の席、窓一面に日本海が見える席に着きました。時間前にもう一組
来店。その後続々とお客様がいらっしゃり帰る頃には駐車場に車が溢れていました。
03






こちらがメニューです。おろしにもひかれましたが、かき揚げ丼セット(950円)
をザルでお願いしました。
04



窓から凪いでいる海を見ながら待ちます。空はどんよりしているので、海も鉛色の
感じです。厨房からは慌ただしい音が聞こえ始めました。聞こえる声には緊張感が
走っているのがよくわかります。

ザル、かき揚げ丼、香の物、これにそば湯が付きます。ザルの薬味は、白髪ねぎと
わさび。
05



今朝、石臼で挽いた十割そばですと説明がありました。お聞きしたら、今日は三瓶
の粉だそうです。日によって違うとの事。一目色白なとても細いそば、かすかに黄
緑かかって見えたのは陽の光のせいだったかも。製粉が細かく星はかすかに見えま
す。固めのそばは、かなりのコシ、つゆは甘さはなくすっきりしています。つゆに
ちょっとつけすすり込む。とても食感がよく美味しいです。気がついたら薬味も使
わず、丼も食べず、そばがなくなってしまいました。僕は鼻が悪いので、香りが判
断できないのが残念です。
06



玉ねぎ、かぼちゃ、にんじん、大葉などの野菜かき揚げはかりっとしてますが、具
材はしっとりです。油の香りがいいですね。ご飯の上に、海苔が乗せられ、その上
にかき揚げ、そして若干甘味を追加したつゆがさっとふってあります。これも香ば
しく美味しかったです。白ご飯が炊きたてらしくたっていて旨い。
07



香の物も品良く、綺麗です。大根のピリ辛たまり、キャベツ・キュウリ・にんじん
のかす漬け。
そば湯は頃合いを見計らって出されます。「熱いのでお気をつけ下さい。このまま
でも美味しいです。好みでつゆをいれて下さい。」と。上に膜が張った濃いそば湯
をいただくと額に汗がうっすらと。
08



帰りに少し年配の品の良いお店の方から、見覚えがあると言われ、僕も最初に気付
きましたと。僕は米子店の記憶でなく7年前の日南の記憶ですが、お店の方はどっち
だったんだろう。

店主さんと女性3人で営業なさっていました。火水木の3日間、11時から営業で
すが、土日は日南の本店で営業。祝日の場合は、日南の方で営業の様です。
今までの鳴り石カフェでの地元お母さんグループヘルシーランチはそのまま金土で
変わらず営業です。

ランチの後、鳴り石の浜まで下りてみました。海はすごく凪いで、打ち寄せる波も
穏やかで、ゴロゴロの音は全く聞こえませんでした。
09



ちょうど、薄ピンクのハマヒルガオが石の間からのぞいていました。
10



米子店 過去記事 2010/01/17
日南店 過去記事 2007/04/22
  1. 2014/06/10(火) 22:57:25|
  2. 蕎麦|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4
<<鳥取巨木巡り 「大熊神社の大ムク」、「前田氏の大タブ」、「上法万のはねり」 | ホーム | ガイナーレ鳥取応援 YSCC横浜戦 2014夏(6月)>>

コメント

さっき雑誌の半額企画 大山桝水のリストランテ天空から帰りました。

すごい雨だったので、山陰道を止め9号線で帰りました。
鳴り石の浜は割と近いのですが、最近は山陰道を通って久しぶりです。

「あれっ?鳴り石そば?」と思って帰って すぐ ひさごんさんの記事を見てビックリです。

すごい情報網ですね。
来週あたり、食べに行こうかな・・・
  1. 2014/06/12(木) 17:05:19 |
  2. URL |
  3. 山陰の日々 #-
  4. [ 編集]

>山陰の日々さん

リストランテ天空さんですか、確か景色が良かった様な。今雑誌確認したら3日間だけで、かつ予約。かなりハードルの高い半額でしたね。ブログの記事楽しみにします。

鳴り石そば、白い丸抜きの細いそばです。つゆもからめです。出雲や米子の黒いそばとはちょっと違います。お近くならぜひお出で下さい。
  1. 2014/06/12(木) 20:10:11 |
  2. URL |
  3. ひさごん #TUPMmKso
  4. [ 編集]

6/10のオープンですから、お出かけ早いですね。
見た感じは旗ヶ崎の頃と、蕎麦もメニューも同じように見えます。
蕎麦の色もつゆのタイプも藪そば風ですよね、ときわすれさんは。
  1. 2014/06/14(土) 15:18:52 |
  2. URL |
  3. SV01改 #-
  4. [ 編集]

>SV01改さん

オープンお客1号だったです。(笑

かなり固いそばです。噛むそばと表現した方がよかったかも。つゆも辛めと言っても醤油風味がきついわけでもないです。もとの出汁がしっかりとした感じでした。
日南と琴浦の交互営業はたいへんだな~と思いました。
  1. 2014/06/14(土) 20:01:29 |
  2. URL |
  3. ひさごん #TUPMmKso
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search