今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2014/08/30
三朝温泉 「旅館 中屋」で会食

三朝温泉の「旅館 中屋」さんで家族の会食。もちろん、温泉にも入りたいので、1時間前か
らお伺いしました。
01



部屋に通された後、すぐ温泉でまずは初めての露天風呂へ。2Fから回って、中庭に少し下がっ
た所にあります。竹塀と屋根ですので、露天と言うより、東屋風お風呂と言った感じです。
02



入って鍵を掛けるので家族風呂としても十分利用可能です。
03






こぢんまりとした石作りで、深さは膝ぐらいです。右にはカランも一カ所あります。
04



一番奥の石上から源泉がちょろちょろと流れ落ちています。その温度はかなり熱く、
60°ぐらいはある感じでした。その石は石灰物で白く変色。湯温はちょっと温め、
無色透明、無味無臭。よこりんは微かに硫黄臭がすると言う。
05



露天の次は、男湯「源氏の湯」、1Fからさらに階段を下りて、半地下にあります。
ちなみに女湯「平家の湯」は、一端2Fに上がって回り込んで同じように半地下まで
下ります。
脱衣所もかなり温度がありますが、不思議な事に湿度は感じられませんでした。浴室
へのドアを開けると、正方形の浴室の中央に2つの湯船。洗い場のタイルは微かに茶
色かかった白色になっています。
06



反対側からカランに向かって見るとこんな感じです。手前はタイルの高温の湯、向こ
うは木のつかり湯。
07



タイルの湯船はかなりの高温、深さは膝上5cmぐらい。必死に我慢して入るも、ほと
んど沈む事はできません。むしろ危険な感じ、20秒が限界です。上がると、膝から下
がポカポカと言うより、湿布を貼った時のひんやりの感じ、不思議。触ってみると皮
膚がかなり熱い。熱ければ水でうすめて下さいと聞いていましたが、このまま肩まで
入れる人はいないと思いました。後から聞いたら驚愕の52°。
08



隣の湯は42°ぐらいで、入ってほっとします。湯内縁に一段あり、深さは膝上5cmで
簀の子はさらに20cmぐらい深くなっています。4枚の木の簀の子の隙間から湯が湧き
上がってきます。簀の子は弾力があり、ふわふわと上下します。
09



この浴室、かなり温度が高いのに湯気が全くないです。半地下なのでかなりの換気
がされている様です。ほとんどこちらの湯船でくつろぐ。時々、隣りの湯に手を入
れて熱さを楽しむ(笑
10



湯から上がって一息つき、会食。
11



八寸はサザエ煮物、アスパラ生ハムバジル風味、アボカド生ハム、海老甘煮、蛸わさ、
わらびもち、金柑風味ゼリー寄せ。
12



煮物椀は里芋、南瓜、玉ねぎ・にんじん・いんげんの油揚げ巻、海老の玉子とじ。
天ぷらはししとう、なす、かぼちゃ、かに、海老。
13



お造りは、かんぱち、鯛、白いか、甘エビ。
季節外れだけど、松葉ボイル。
14



鰆の黄水焼き、茗荷甘酢、いちじく甘煮、ふきの佃煮。
鴨なべ。
15



山菜そば、茶碗蒸し、〆さば酢の物、赤飯、デザート。
16



お腹いっぱいで動けません状態でいたら、オンドルもありますよと教えていただき、
早速挑戦。女湯の隣がオンドル室。3.5mx5m程の半地下の部屋で、床に敷物があり、
その上で横になります。かなりの温度、計器を見たら、温度36°湿度52%でした。
寝ころぶと、床はそれ以上に温かいです。横になると背中から熱が伝わり、じっと
していたら寝入っていました。20分程して、額も胸も腕も汗がいっぱい。床の温度は
体温より高く40°ぐらいかな~。枕や掛け布テレビなど備えてあるので宿泊して一日
中オンドル湯治すればいいかも。
17



中屋さんの目の前は足湯「薬師の湯」です。この後、腹ごなしに薬師の湯、三朝神
社、株湯と散歩してみました。三朝神社に巨木があったので日を改めて行ってみます。
18



過去記事 2009/11/23
過去記事 2008/05/31
  1. 2014/08/30(土) 22:38:27|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<倉吉市山根 「焼肉 まさしげ」 2014年8月オフ会 | ホーム | 三朝温泉 「遊食空間きらく」でランチ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search