今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2014/09/04
北海道旅(その16) 洞爺湖遊覧と昭和新山

土砂降りですっかり意気消沈。どこに行こうかと悩む。少し南下すれば函館ですが、
次の宿から離れてしまうので、とりあえず計画通り登別温泉を目指す。

雨の中、高速をひた走り、北上すると雨も小降りになってきました。温泉か観光か
迷いましたが、ダメ元で洞爺湖へ。到着するもまだまだ雨で空は曇ってます。視界
が悪そうですが、外せないのが大好きな遊覧船(笑。
01



船窓には雨粒が着き、本当に見にくいったらありゃしない。それでも窓にぴったり
寄り、船内放送を聞きながら、見渡す。大きな湖で大きな島がある。何と言う島だ
ったかメモにも書いてない。メモには不凍湖、深さ179mとだけ。
02



40分ぐらいの遊覧でしたが、暗くて遠くはほとんど見えない状況。引き返して終わ
りに近づいた頃、小雨になり時々光も注いできました。
03






湖から昭和新山が霞んで見えていました。ここまで来ているので、ちょっと見てみ
ようかとやって来ました。

あれ、ロープウェイがあるよ。高所恐怖症のくせに遊覧船と同じくらい好きです。
眼下に昭和新山の全容が見えてます。今も煙が立ち上り、むき出しの赤い山肌。
04



ちょっと霞んでしまっていますが、展望台より見た、洞爺湖と昭和新山。
05



展望台の真後ろは、荒々しい山、有珠山。そして火口への遊歩道があるので、ゆっ
くりと上っていきます。ハマナスの向こうに見えるのが有珠山。
06



遠くに火口が見えてきました。遊歩道はずっと続いていて、火口の回りを巡る様で
すが、老夫婦はここらで来た道を引き返します。
07



駐車場から見た昭和新山。爆発する事なく2年でむくむくと盛り上がったらしい。
08



上では小雨だったけど、出発する頃には再び雨が強くなり、観光する気持ちもなく
なって、さてどうするかと悩む。
  1. 2014/09/04(木) 22:27:18|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<北海道旅(その17) 伊達市松ヶ枝町 「回転寿司割烹 伊達和さび」 | ホーム | 北海道旅(その15) 上の湯温泉 「温泉旅館 銀婚湯(内湯・露天編)」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search