今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2014/09/21
ガイナーレ鳥取応援 藤枝MYFC戦 2014秋(9月)

朝からこれでもかと言う秋晴れ、一試合一試合の勝ちを願って、この日もとりスタ
に向かいました。毎度の事ながら、早い時間、人もまばら。じゃんけん大会をちらっ
と見ましたが、時間が気になってしかたがない。前回大失態をしたので、早々と待
機列に復帰。
01



定位置確保、ゲーフラ準備、そして入待ち参加。相変わらず、顔ゲーフラが最前列
を埋め尽くしてました。心なしか人が少ない様な。
02



ゴール裏に帰るとき、ゴール裏最後段で明るく「負けても気にならんやになったわ~」
と言う声を聞き、苦笑いでした。気持ちの切り替えは大切な事(笑

で今日は何を食べようかとうろうろ。いつもの様に会員先着サービスのスイートポ
テトねらいが、まさかの一人前で終了。天気がいいので、どのお店も最近にない列
ができていました。

今日もベニズワイガニ丼、青空の下で食べると美味しいわ。知人は、牛すじ丼、生
かと思うようなしゃりしゃりのもやし。
03






PK対決が目の前で、サポが頭上のポストに当てて決めた時、あんな凄いシュート、
うちのチームも見せて欲しいと思いました。

50分前にコールが始まりました。凄い快晴ですが、雲もあり、少しだけ秋風も吹い
ていました。しかし、日射しは強烈。
04



留まる所を知らない食欲の秋。牛乳モナカ、フライドポテト、ストロベリークレープ、
ゴール裏外見れば、いわみんがふらふらと歩いてました。ますます容赦ない日射し、
キックオフ前にくたばりそう。
05



試合直前にはタオマフ回しの予行など行われて、否が応でも盛り上がってゆく。
最前列の大旗も最後列の中旗も一斉に揚げられ、
06



「ガイナーレ」の大声援の中、ビッグフラッグも一面に広がり、始まりました。
17番のゲーフラ掲げたおちょきん君、その心を思うと切なくなってしまう。
07



16分頃、向こうで14番が先制のゴール、ハイタッチも熱狂的ではなく、ほのぼの系。
44分頃、かなり攻められ嫌な感じでしたが、凌いでくれました。

前半1-0で終え、気分良く草餅でも。
08



後半始まって4分頃、目の前で39番がヘッドじゃなく、長~い足で押し込んだよ。
12分に入れられ、あ~~~、となってしまう。
40分頃から一方的に攻められひやひやでしたが、必死の守りで勝利を死守。なにが
なんでも勝利しなきゃって言う感じでした。
今日は特に14番の動きが良かった、13番は何だか元気なかったな~。21番はミス多
かった感じ、10番は安定のすごさでした。

僕の前の2人のお姉さん、すごいノリで、歌って踊っていました。時々くるりと一
回転、見ててもうきうきする楽しさ。心なしか僕の体も左右に揺れてました。

勝利のタオマフ回しは試合前の予行通り、ぶんぶん回す。この時の楽しさは堪らな
いですね。14番も39番もこぼれる程の笑顔でした。
09



ひとしきり喜び、選手が帰って行くその時、事件が起こりました。

通訳さんが僕のゲーフラを指差し、10番の肩を叩き、振り返った10番が両手を大き
く振ってくれました。嬉しくて、ゲーフラ左右に大きく揺らし返事。お友達になっ
たなと勝手に思ったのです。

日射しが強い秋の一日、顔は真っ赤、肘から下は真茶色、よく焼けました。

ガイナーレ鳥取応援一覧


  1. 2014/09/21(日) 22:13:44|
  2. ガイナーレ鳥取|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<倉吉市東仲町 洋食屋「あかね屋」で夕食 | ホーム | 境港市昭和町 「お食事処 かいがん」の2014秋再訪>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search