今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2014/10/03
倉吉パークスクエア食彩館内 「くらよし かりゆし」の沖縄そば

ランチにカレーでも食べようと倉吉パークスクエア食彩館に行ったら、沖縄そばの
案内を発見。そうだ「くらよし かりゆし」さんが移転されていたんだと思い出す。
01



11時過ぎ、店内をチラっと見たら、まだ誰もいらっしゃらない。カレーの匂いに
後ろ髪を引かれるが、「かりゆし」さんに初訪問。
表のメニューはこちら。店内メニューも同じですが、入荷次第で提供の海ぶどう丼
と言うのがありました。
02



店内は、2人、4人、6人用のテーブル各1卓となっています。満席でも、お店向かい
の食彩館共用休憩室でも食事できる様です。
03






店内に流れる沖縄民謡を聞きながら待っていると、昼食時間になった様で、人がち
らりと見てはカレー屋さんに流れて行く。匂いの誘惑は強烈だろうな~などと想像。
結局帰る頃にやっと、後2席も埋まりました。

こちらがハーフセット(850円)。沖縄そばハーフ、からあげ、ライスです。
04



お話を聞いたら、沖縄ではソーキそばと言うそうです。豚アバラを骨ごと何時間も
炊いて柔らかくし、骨付きのままスライスして乗せてあるようです。骨も食べられ
ますよとの事でした。

スープは豚骨とかつお出汁、生姜がかなり利かしてあり、美味しいです。トッピン
グは、ソーキ、さつまあげみたいなの、紅生姜、ネギでした。麺は中ぐらいの長方
形でした。
05



途中から卓上のこれを投入。かなり辛いですよとおっしゃっていたので、少しずつ。
泡盛の中に島とうがらしがつけてあります。入れた途端、やはり辛~、額から汗が
滴ってきました。
06



にんにく、生姜の利いた熱々のからあげ。こちらにも島とうがらしを少し垂らして
いただきました。
07



こぶりのご飯の上には、何か乗っています。豚を形がなくなるまで煮込んで作った
豚ミソ。甘めです。
08



食べ終わるとかなりの汗、島とうがらしとスープの生姜の効果ですね。
  1. 2014/10/03(金) 22:43:06|
  2. レストラン他|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<鳥取巨木巡り 「今泉神社のスダジイ」 | ホーム | 蒜山高原 「海の市・山の市 2014真庭」、そして「粋呑房」の蒜山おこわ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search