今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2014/10/04
岡山県勝田郡奈義町「なぎビカリアミュージアム」、「菩提寺の大イチョウ」

パン屋さんを後にして右手峠を越えると岡山県。山道を進んで久賀ダムを過ぎてす
ぐに右手下方にアート田んぼを発見。道路脇からはよく見えませんが、ジャイアンツ
田んぼみたいでした。
01



化石を掘るのだとやってきたのは、勝田郡奈義町の「なぎビカリアミュージアム」。
なんでも化石発掘体験ができるらしい。
02



まずは館内見学(入館料300円)。ビデオ上映、化石陳列、その時代の復元模型、
そして奥には発掘された壁がそのまま保存されていました。このへんでやっと「ビカ
リア」がこの地で沢山出てくる1600万年前の巻き貝の事だと理解。
03






さて、事前学習も終えたので、化石発掘体験です。追加料金は一人200円で、ハン
マーとナイロン袋を渡され、1時間以内で自由に掘る事になります。建物の前に体験
学習場があり、そこで泥岩の塊を割って捜します。定期的にどっかから化石層の土を
ダンプで運んで来ているそうで、掘り尽くされている事はない様でした。
04



泥岩には層になった目があるので、その目に沿ってハンマーを入れ、割れ目が出来
たら力任せにパクリと開くと、運良ければ巻き貝が出て来るわけです。二枚貝の殻
はすごく沢山でてきますが、巻き貝はなかなかです。出てきても崩れてしまってい
る事も多い。やっと見つけたのは長さ、10mmほど、赤ちゃんです。
05



よこりんは、でかいのを発見。尖った所は欠損していますが、太さは2cmぐらい、貝
のイボイボもはっきりとしています。よくこんなの見つけたなと聞けば、拾った石
を見たらあったそうです。誰かが気付かずに捨てたのでしょうね。
06



最後に施設の方が説明しながら分類してくだいます。世紀の発見はなかったですが
2人の収穫はこれだけ。
07



帰ろうとしたら、大きなケースを取り出し、蓋を開けると、中にはデカイ巻き貝が
いっっぱい。記念に一個どうぞですって。これは、発掘した人が、いらないからと
置いていかれたものだそうです。もっとすごいのを持って帰っているんだね~。
上が記念のもの、下は自分で見つけてぽろりと外れたもの。この違い(笑
08






ビデオ上映の時に巨木がちらりと紹介されていたので、早速向かいました。山道を
かなりぐるぐる回って上り、那岐山の中腹ぐらいな所に十数本のかなり大きな杉に
囲まれて菩提寺はありました。
09



本堂右手に化け物の様な巨体が静かに鎮座しています。これが国の天然記念物に指
定されている「菩提寺の大イチョウ」 (岡山県勝田郡奈義町高円)。
何本もまっすぐ伸び、樹高もかなりあります。
10



本来なら通路に従って、近くまで行けるのでしょうが、この日はぐるりとロープが
張られ立ち入り禁止。なのでロープ外を半周しながら見る事になりました。と言っ
ても半周もすればほとんど間近に見る事ができました。

特徴は何本もの大木が集合した様な形、そして無数に垂れ下がる乳柱。この垂れ下
がりがまるで何千年も年月を経た様な、なにかしら禍々しさ感じさせ、近寄り難い。
実際は900年らしいが、それでもかなりの年月。
11



少し回り込むと、横幹が良く見えます。その幹からも乳柱。樹木の支えも頑強な鉄
製です。
12



足場がほとんどないロープの外を慎重に回り込んで正面へ。根元には、それは小さ
な祠があります。そしてその祠のすぐ左には、3mぐらい上から伸びた乳柱がほぼ地
面まで達している。幹周りを目測しようとするが障害物や離れている事などでうま
くできない。おおよそ目通り幹周9mと推測したが、案内板には12mとあった。
13



真後ろまで回り込んでみると、その形がはっきりとする。はっきりすると、ますます
大きく感じる。地上から5m辺りで何本にも分岐している。全体は巨大な要塞の風格。
14



斜面をよじ登って、少し上から見下ろすと、直立する太い数本の幹や青々と茂った
枝、さらに土台たる主幹の構え、それらが一望できました。
15



駐車場横の道路沿いには、奈義町の天然記念物の「山梨」があります。2cmほどの実
が無数に垂れていました。熟して落下するものも沢山。
16



津山で少し時間つぶして、帰りに院庄のラーメン屋さんまで行ったら、なんと完売
の看板。ラーメン食べたいがつのって、倉吉まで帰っていただきました。よこりん
が大盛りなのです。
17


  1. 2014/10/04(土) 23:41:45|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<西伯郡伯耆町丸山 「シェ・ランコントレ(Chez Rencontre)」でランチ 2014年秋 | ホーム | 智頭急行 「恋山形駅」、そして八頭郡智頭町西谷「パン工房 アイ」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search