今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2014/10/12
ガイナーレ鳥取応援 AC長野パルセイロ戦 2014秋(10月)

今年最後のチュスタでの試合。台風が近づき雨を危ぶんでいましたが、曇り空で、
降る事もありませんでした。

チームの状況は崖っぷち、なんとなく気持ち的にも苦しくなりそうな3時間前。そん
な重苦しい気持ちを紛らわせるかの様に毎度のスタグルなどを巡る。

知人はスピードくじに引きよせられるも、今じゃないだろうと静観。結局かなり後
に再び行き、そろそろと思って引いたけど、開く前に透けた文字みてがっくり(笑

マジックショーの前には長野のサポさんがずらり、それを遠巻きで見るガイナサポ。
01



この日はチャーシュー一枚増量の鶏ガラスープのラーメンとカスタードワッフル。
美味しかった~。
02



ガイナマン体操があると言うので参加。若い人たちに混じって、それなりに楽しみ
ました。流石に僕と同じ年代の人はほとんどいなかったかな~。
03







30分前に長野サポの熱狂的なコールがずっと続き、それを聞いているだけのガイナ
のゴール裏。「どっちがホームだ~」の声に、一気にやる気スイッチが入ったサポー
ター、通しでコール叫びあげたのです。

そんなこんなで、お互い落とせない戦いが始まりました。
04



25分頃、目の前で48番が2度続けて体を張ってしのぎ、ふ~と溜め息。
45分頃、向こうでごちゃごちゃしたと思ったら、左に入った。誰が入れたかさっぱり
分からないが先制ゴールが決まりました。嬉しいったらありゃしない。回りも一気
ににこやかムード。

ハーフタイムは、前回目の前で無くなってしまった、おまけのスイートポテトを。
リードしているので、おやつもまた格別。この頃から日射しも強くなってきました。
05



後半に入ってもガイナーレが攻めている感じでした。20分頃、目の前であわや決まっ
たと思えたが、GKがジャンプして片手で弾いてしまった。回りからは「あ~~~」。
魔の瞬間が42分頃やってきました。PKの判定に選手が全員詰め寄ってアピールする。

勝てそうだと思っていた戦い、最後にドロー。この悔しさ、何度も肩を落とした過
去の中でもがっくり具合は上位(笑

選手がやって来ても励ましの声はあるが罵声などいっさいなし。今日はよくやって
いたもんね~。
06



超ウルトラ級のミラクルを信じて声援しよっと。


ガイナーレ鳥取応援一覧


  1. 2014/10/12(日) 22:45:50|
  2. ガイナーレ鳥取|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<倉吉市上井 福州風味「勝隆店」でまこもたけ海鮮炒めなど | ホーム | 松江市西浜佐陀町 「ホームメイド メルシー」 2014秋再訪>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search