今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2014/10/28
島根県仁多郡奥出雲町竹崎 「卜蔵(ぼくら)庭園 椿庵」 2014秋

イチョウを後にして、西に向かい山道を越えると島根県奥出雲町。5年ぶりにお伺い
したのは、奥出雲町の「卜蔵(ぼくら)庭園 椿庵」さん。左横の松の大木も枯れる
事無く佇んで、その横の椿の生垣には大きな実がついていました。今回も花の季
節でなく、実の季節。
01



この日は団体の予約が入っているとの事でしたが、まだ到着なさってなく、2人で
ゆっくり食事できました。席からは、目前に日本庭園が広がっているのが観えます。
02



お品書きはこちら。卜蔵御膳は要予約となっています。
03






椿御膳(1200円)。これに割子そばとデザートが付きます。
04



今が旬のむかごご飯。むかごの香りとエグミがとても美味しいです。おろし生姜も
混ぜてあり、ピリッと味がしまっていました。
05



天ぷらは、コスモスの花、舞茸、いちじく、さつまいも、一番奥の葉は、紅花ぼろ
菊と言うそうです。
06



コクのある八丁味噌のふろふき大根。添えられているのは、山くらげの塩漬けと柚子
の甘露煮。
07



定番の豆乳の葛よせ。まろやかな味でおろしたてのワサビが利いて美味しかったです。
08



半干し大根の酢風味豆腐和え。散らしてあるのは、みぞそばの花。
09



少し苦みのあるうこぎの胡麻和え。
10



これも定番、団子入りみそ汁。
11



割子そば。黒くて星も沢山見られます。ごわごわとした食感で、懐かしい田舎のそば
を思い出します。いつもわからない蕎麦の香りですが、噛むと香りがわかりました。
12



食後のデザート。
13



300年前に造られた卜蔵庭園。写真上に被さっている枝は高野槇。
14



その高野槇の根元がすごい事になっていました。
15



帰る時、なにげなく見た本、その表紙に見事なイチョウの姿が。お聞きしたら、
そう遠くではなさそうでしたので、行ってみる事にしました。
16



過去記事 2009/09/21
過去記事 2007/12/02
  1. 2014/10/28(火) 22:51:20|
  2. 和食|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<島根県仁多郡奥出雲町大馬木 「金言寺の大イチョウ」 | ホーム | 鳥取巨木巡り 「上石見のオハツキタイコイチョウ」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search