今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2014/11/08
島根県雲南市木次町東日登 「&CAFE 華羅」

蒜山経由で秋のドライブがてら奥出雲町のパン屋さんを目指します。途中でランチ
の計画なので雑誌をめくって2店にしぼり、どちらにしようかと迷いながら島根に
突入。ずっと迷っていましたが「肉も食べたいね」と言う事で、雲南市木次町東日登
の「&CAFE 華羅」さんへ。倉庫をリノベーションされた様です。
01



広い駐車場がありましたが、びっしり止めてあり超満車。すごい人気店だと知りま
した。予約もしていないので諦めかけたら、運良くお店の方が通られ、「どうぞ」と
誘導していただき、ランチをいただける事になりました。

店内入ると、天井の無い空間。古い調度品や作家さんの作品が展示販売されていま
す。左側は中二階があり、後ほど見学させていただきました。食事スペースは、その
中二階の下です。たくさんのテーブル席がありましたが満席で、カウンター席に案
内していただきました。巾広のカウンターなので、窮屈感は全くありませんでした。

目の前で、ご主人が次々コーヒーを淹れられ、時々お話などもできて、むしろ良かっ
たのではと思っています。お茶は、少し痺れる風味で独特。ご主人に教えていただ
きましたが、山椒番茶。
02



ランチメニュー(1620円税込)はこちら。ご飯の説明には季節の炊き込みや寿
司などと記してありましたが、白ご飯でした。ちょっと残念。
03






主菜を選ぶスタイルで、この日は6種類ありました。
04



主菜は奥出雲和牛ローストビーフ、食前のジュース、小鉢2品、茶碗蒸し、サラダ、
スープ。食後のドリンクとデザートです。食前に、八朔とお酢のジュース、さわや
かな香りとほのかな酸味。
05



ローストビーフはマスタードで。しっとりとした食感、味もしっかりしてあります。
特に脂部分が美味しいです。ご飯の上に乗っていたジャコ山椒を乗せて食べてもピリっ
として良かったです。
06



小鉢は、おからとおにしめ。おにしめは、伊達巻き、さつまいも、にんじん、
たけのこ、ごぼうでした。茶碗蒸しの一番上に乗っているのは、梅干しのつぶした
もの、その酸味が玉子・かつお出しにとても合っているように思います。
07



たっぷりのスープはすごいとろみ。お聞きしたら、かぼちゃとかぶとの事でした。
かぶの摺った感じの舌触りもあります。匂いはかぼちゃで味はミックス的。
サラダは、レタス、キャベツ、大根、赤大根など。
08



こちらは、主菜が煮込みハンバーグ。
09



ハンバーグはふんわりとしていました。こちらも奥出雲和牛だそうです。
10



淹れたての苦みのあるコーヒーとつぶつぶ感がある杏仁豆腐。
11



次々にお客様があり賑わっていました。少し年配の方が多い様な感じでした。

食後に、展示や中2階など見学。1Fの薪ストーブ、2Fへの階段、上から見た1Fの展
示スペース、2Fには古い箪笥や古い布、骨董など販売展示。
12



ご飯の乗っていたじゃこ山椒が香りよく美味しかったので、購入しました。何に付
けてもいけます。
13



情報はFB-->&CAFE華羅
  1. 2014/11/08(土) 22:17:23|
  2. 喫茶・cafe|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<木次健康温泉センター「おろち湯ったり館」と奥出雲新そばまつり2014 | ホーム | はわい温泉 「千年亭」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search