今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2014/11/09
西伯郡大山町御来屋 地魚料理「恵比須」 2014秋

倉吉からは米子や鳥取ほど遠くはないけど、地元でもない、適度な距離にあるこの
お店。今年は何度もお伺いしました。西伯郡大山町御来屋の「恵比須」さん。

今日の内容はこちら。11時過ぎ、すでに一部売り切れだそうです。どうも気になった
ので、売り切れのラベルの下を見たら、マルゴでした。夏にはなかった鍋定食と言う
のも登場。
01



11月15、16日にはかに祭りがあるようです。
02



セルフのお店なので食券を購入して番号が呼ばれるまで待ちます。外は雨ですが
防波堤には釣り人が数人見えていました。

こちらは、みくりや定食(680円)。魚料理2種と小鉢、ご飯、みそ汁、漬け物と
なっています。魚料理が毎回違うので、日替わりに相当します。ご飯はおかわりで
きます。
03






生姜が利かしてあるいわしの煮付けと熱々ふんわりのタラのフライ。小鉢はサケの
南蛮漬け。みそ汁は豆腐、じゃがいもでした。これで680円なら大満足。
04



タイのかま煮定食(1280円)。お刺身か天ぷらを選べます。メインの煮魚、
小鉢、天ぷら、茶碗むし、ご飯、みそ汁、漬け物です。
05



20cmはあろうかと言う大きなタイカマ、甘くふんわりと炊かれていました。大きい
割に味もよくしみて、皮はぷるんぷるんです。勿論一人では食べきれないので半分
ずついただきました。こちらは煮汁には生姜は入っていませんでした。
06



天ぷらも揚げたてでさくっとして美味しかったです。こちらの小鉢は、椎茸とわら
びの煮物でした。
07



カサゴの唐揚げ見たら、すごく大きく美味しそうでした。煮付けだけでなく唐揚げ
もいいな~。

次々来店で切れる事はありませんでした。帰るとき見たら、タイかま煮は売り切れ。


過去記事 2014/07/16
過去記事 2014/06/25
過去記事 2014/05/17
過去記事 2013/07/03
過去記事 2013/06/09
過去記事 2011/06/26
過去記事 2008/08/13
  1. 2014/11/09(日) 22:42:01|
  2. 和食|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<自作料理 黒豆枝豆料理、真ダラのムニエル、酢鶏、ツナパスタ、親ガニ祭り | ホーム | 木次健康温泉センター「おろち湯ったり館」と奥出雲新そばまつり2014>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search