今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2014/11/21
三朝温泉 「清流荘」

近くの三朝温泉へ一人でぶらりとやってきました。雑誌半額企画では三朝は4軒の
お宿の入浴が可能。この日は、「清流荘」さんにお伺いしました。入浴料は通常の
半額で350円。
01



日帰り入浴は11時からですが、10分程早く到着。快くすぐ入浴させていただきまし
た。お湯の説明を受けると、3カ所ある様で、それぞれ着衣しての移動だそうです。

まずは山峡露天の湯を。廊下の右ドアを開けると向こうに赤と青の暖簾が見えます。
その手前には飲泉が設けられていたので、浴後いただきました。
02



扉を開けると、そこには湯気が立ち上る光景。この露天は「かじかの湯」。
一番風呂の様で、お客様もいらっしゃいません。
03






まずはカランで体を洗って、と言っても露天は石鹸、シャンプーは禁止となってい
るので、丁寧に洗い流す。そして一番風呂にゆっくりと入ります。左奥の石を伝っ
て湯が注がれ、湯面には輪が広がっていました。
04



深さは膝上10cmぐらいです。この日の外気温は22°ととても暖かい。木漏れ日が注
ぎ、湯気に反射して、とても気持ちがよかったです。
05



湯船の中央辺りは42°、注ぎ口に近づくにつれて温度は上がり45°ぐらいまでになっ
ていました。注ぎ口の上の湯溜まりの源泉温度は測ると65°とかなりの熱さ。口に含
むと微かに塩味、匂いは川の水に近い感じ。含弱放射能-ナトリウム・塩化物泉。
06



無色透明な湯は、緑の間から斜めに注がれる光で、立ち上がった湯気がキラキラとし、
底から反射した光で湯面が揺らぎ、とても幻想的な露天となっていました。
07



着衣して、大浴場へ。大浴場は1Fと地下にあり、時間帯によって男女入れ替えにな
るそうです。この時間の男湯は、地下の「豆狸の湯」。
大きな岩組で、奥から手前に流れているように見えます。渓流の雰囲気ですね。
08



湯船の手前は一段と浅くなっていて30cmぐらい、奥側は露天より少し浅いぐらいで
した。湯温は、42°。源泉は露天と同じですが、こちらは半循環の感じです。
大きな岩から滝の様に湯が流れ落ちています。
09



右側の石段を上って行くと、岩陰に小さな湯船がありました。どうも泡風呂の様で
す。浅いので足を伸ばして入ります。湯温は39°と低め、隅の蛇口から源泉が注が
れていました。
10



露天への通路のさらに奥、突き当たりにもうひとつの湯「白狼の湯」があります。
お聞きしたら、午前中は女性で午後からは男性になるそうです。少し待って12時前
に湯へ。

多角形の湯船、中央には大きな石が立っています。湯船の縁は低く、洗い場との段
差があまりありません。洗い場の床は乾いているので、まだ誰も入られていない様
子。右側が濡れているのは、縁からの「オーバーフローの湯が手前の排水溝まで流
れいるからです。左も小さく切り通しがあり、流れています。まさに源泉掛け流し
を実感できる光景。
11



湯面がそれ程波だっていなく、底に敷かれた玉砂利が良く見えています。左の波紋
は湯温調整用の水道水がちょろちょろと注がれているからでした。
12



深さは露天と同じぐらい、換気がしっかりしていて浴室内は曇っていません。湯温
は43°ぐらい。迫ってくる石の壁の前で、ゆっくりつかりました。
13



中央に立つ大石は横から見ると薄く、屏風石の趣。屏風石の下には、腰掛け石もあ
るので、背もたれでつかる事もできます。
14



屏風石の裏側は一段と狭く、切り立った渓谷にいる様な錯覚に陥ります。陰の様に
なっていて視界が狭く、独り占め感が一層強くなります。この日はずっと一人でし
たので、この場所に一番長くつかりました。
15



湯船の縁から溢れる湯はかなりあるけど、注ぎ口がどこにも見あたらない。ゆっく
り歩いていると、かなり熱い湯が足に当たる。注意深く探ると、屏風石の右隅底か
ら湯が真横に吹き出ていました。
16



とても良い湯でした。早朝の露天はもっと気持ちがいいと思いますが宿泊するしか
ないですね。湯を楽しむなら「白狼の湯」が一番。
  1. 2014/11/21(金) 22:12:06|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<倉吉市山根 「カラオケ&ダイニング詩季彩」のランチ | ホーム | 倉吉市山根 「ラーメン幸雅」 2014秋>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search