今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2015/01/12
鳥取巨木巡り 「大樹寺のウラクツバキ」

大樹寺のウラクツバキ(有楽椿)」 (八頭郡八頭町福地408)

巨木ではありませんが、TVで紹介されていた今が見頃の椿を訪ねて、雪がちらつく
中29号を進み、JR東郡気を過ぎ、堀越の交差点を姫路公園方面に左折、どんどん
進むと、左側に日本一の有楽椿の案内があります。

狭い坂道を進んでカーブを曲がると、お寺の壁の先にその椿が見えてきました。
01



お寺への石段のすぐ左側にあり、根元辺りは正面から見ると巾60cm、横からは80cm
ぐらいで幹周りは2m、樹高は10m程です。椿はこの大きさで大木に該当するのでしょ
うか。雪を被った樹全体に小さな色が見えています。
02



すぐ2分岐し、その後枝は次々と分岐し頭上で一面に広がっています。石段の上
いっぱいに広がり、その先は塀の上まで伸びています。下から見上げていると陽
に溶けだした雪の雫が葉に辺りパサパサと音を立てて落ちてくる。
03






上品な淡いピンクの花。とても沢山の花、盛りも終わりも蕾も一緒に見る事ができ
ました。
04



開ききった花はかなり淡く透きとおる清楚な感じ、蕾はぎゅっと締まって、まるで
砂糖菓子の様。
05



境内側からの全姿。少し逆光で、漏れた光がピンクの様な感覚になります。
06



樹傘下から樹頂まで、無数のピンクの色が満ちあふれています。
07



梵鐘側からみた全体の姿、まだ所々雪が残っていて、ピンク、白、緑のコントラスト。
08



曹洞宗 大樹寺の本堂。
09



本堂左側に大きな龍の彫刻板が掲げてありましたが、龍に縁があるのでしょうか。
10



来た時は、雪もかなり降り曇っていましたが、その内にすっかり止んで晴れ間から
は陽が注ぎ、あっと言う間に雪が溶け出し始めました。やはり、青空をバックにし
た姿が一番映える。
11



鳥取巨木巡り一覧


  1. 2015/01/12(月) 22:15:21|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<鳥取市湖山町 「伊くう館」 ランチパスポート企画 | ホーム | 東伯郡琴浦町下伊勢 「元祖琴浦ラーメン たかうな」 ランチパスポート企画>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search