今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2015/03/22
鳥取巨木巡り 「長伝寺の大シイ」

長伝寺の大シイ」 (湯梨浜町長和田(なごうた)742)

温泉に浸かった後は、向かいの松崎のパン屋さんでデザートタイム。強風の中、網
をもった人が何人も湖面をじっとみて何かを掬っていらっしゃいました。後ほどお
聞きしたら、「シラウオ」だそうです。

近くに巨木があるので行ってみました。線路と平行する県道22号線を倉吉方面に進
み、ホームセンター手前を左に曲がって町道を少し行くと「長伝寺」の駐車場があ
りました。駐車場の説明によると、3本のシイが接していて、遠くからは1本に見
え、その全体を「大シイ」と言うらしい。
01



石段を数段上り山門を潜ると、右に鐘楼、さらに上ると回廊門、正面に本堂、脇に
法堂や庫裡が配置されています。
02



回廊を右に進むと住居の横に2本のシイが見えてきます。かなりの横枝が切られて
います。主幹も途中で切られて、高さは8mぐらいしかありません。
03






目通り幹周、左が4.5m、右が4.0mぐらいでしょうか。大木ですが、巨木とは言えな
い。根元は2本の根が複雑に絡んでいました。
04



残りの1本は、住居を右に回り込んで裏に出ると姿を現します。明らかに先程の2本
とは違い、巨木です。先に2本を見ていたので意表を突かれ驚きます。盛り上がった
地面と一体となっていて、どこが木でどこが土かよく分からなくなっています。
05



家屋に接する側は、大きな瘤、その下には根なのか樹肌なのか不明ですが、兎に角
一面木です。よく見るとかなり空洞化が進んでいます。
06



90°回り込むと、根元には大きな石が積まれ造園の跡。こちら側からの目通り幹周
は6.5m程。
07



シイらしく襞が深いです。4m上で2本に分かれているが、それもすぐに切断されて
いました。3本とも、あまりにも住居や道路に近いので剪定せざる得ない感じです。
08



山のお墓に上る側道から見ると盛り土からは高さ12mぐらい。左に先程の2本の先端
も一緒になっています。案内板の紹介写真ではもっと高くこんもりとしてましたが、
今は枝が切られこぢんまりとしています。葉は意外にも密生していて、春の風でザワ
ザワと音をたてていました。
09



鳥取巨木巡り一覧


  1. 2015/03/22(日) 23:39:52|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<島根県安来市 清水寺 精進料理「紅葉館」 | ホーム | はわい温泉 「千年亭」 2015春 再訪>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search