今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2015/04/19
「せきがねつつじ温泉祭り」 2015

せきがねつつじ温泉祭りが今年も催されました。昨年は前夜祭でオカマ屋台や花火
を楽しみましたが、今年は「足湯」目的です。

生憎の小雨ですが、飲食屋台も開店準備の10時過ぎ、真っ直ぐ足湯に向かいます。
元老舗旅館「温清楼」さんの露天が足湯として復活して一年半、イベントで時々開
放されます。

急ぎ足でやって来たら、この日一番の足湯客になりました。真四角な上の湯、下の
湯にテーブルと椅子が渡されています。
01



下の湯の縁からは大量の湯が溢れて、溝に沿って流れ去ってます。この湯の行き先
は隣のえぐいもの小川。
02



早速一番湯に足をつけます。小雨が降っていますが、屋根があるので快適。無色透
明な湯、この湯船は元々深くて、座れば顎下ぐらいありましたが、足湯用に竹の簀
の子が持ち上げられています。浸かっていると、足下から上ってくる湯気に何かし
ら鉱物臭を感じました。しばらくして足を擦り合わせるとツルツル。
03






上の湯の左隅、丁度椅子の下辺りに2本の竹筒から源泉が注がれています。変わら
ぬ湯量で安心しました。それぞれ源泉が違うので、湯量も湯温も違います。太い方
が昔からの露天の源泉で約43°~44°ぐらい、湯船は42°強。昔は飲泉が可能でし
たが、現在は許可を取ってないのでできません。でも昔と変わらないので、こっそ
り口に含めば、やはり変わらぬ無味。
04



足湯を楽しんだ後は、温清楼さんへ。あの何とも言えない乱雑で片付けてなかった
ロビーが見違える様にすっきりしていました。上がりが設けられ、テーブル席が用
意され、片隅にはカフェもお目見え。
05



わさびジャムの団子と八朔ジャムパンをいただきました。わさびが強烈。
06



所々で関所ゲームも催されていました。
07



お腹が減ったので、幸雅さんで牛骨ラーメン。何だかお店より白濁して濃厚になっ
ていました。
08



そして、水車の郷の明高そばもいただきました。
09



おにぎらず、大山おこわなど購入して、最後にあかまる牛肉店さんでは和牛内もも
の串焼きとロコモコ丼を購入。ロコモコ丼のハンバーグが表面が香ばしく焦げ、内
もしっかり火が通っていましたが、肉肉しくとても美味しかったです。
10



過去記事 2014/04/19
  1. 2015/04/19(日) 22:45:10|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
<<倉吉市八屋 「Dilli DarBar」のスペシャルランチ | ホーム | 鳥取市吉成 中国料理銀座四川「壽桃(スータオ)」 ランチ 2015春>>

コメント

温清楼さんの「飲泉可」の贅沢な足湯、まだ未体験です(泣)。温泉という二文字の為に、大深度温泉を掘ったり、少ない湯量で循環させたりと涙ぐましい(?)施設も多い中、なんとも贅沢ですね!可能ならば肩まで浸かりたい…などと無責任にも思ったりしますが(笑)。名湯関金温泉、あまり多くの方に押し寄せられても困りますが(笑)、その湯に見合った温泉街の賑わいがあっても、と思っています。
  1. 2015/04/27(月) 00:48:08 |
  2. URL |
  3. sattoru #-
  4. [ 編集]

>sattoruさん

年に数回イベントで開放されます。湯量は豊富で、源泉掛け流しの贅沢な足湯です。趣のある木の縁と竹の簀の子、いつか浸かりたいと同様に思っています。
  1. 2015/04/27(月) 18:24:22 |
  2. URL |
  3. ひさごん #TUPMmKso
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search