今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2015/04/26
ガイナーレ鳥取応援 福島ユナイテッドFC戦 2015春(4月)

2日前にJ2昇格申請を断念したと発表があり、がっくりでしたが、今季初めてのガイ
ナーレ応援に知人と参戦。

10時過ぎに倉田スポーツ広場に到着、シャトルバスに乗るも乗客は7,8名と少ない。
久しぶりのとりスタは変わらないな~と思ったけど、出店が少なく、イベントステージ
も無く、寂しく感じました。
01



今季は会員ではないので、一般入場列に並びましたが、会員列も一般列も人が少な
かったです。遅れて入場するも、ゴール裏のほぼ定位置が確保できました。この頃
メイン、バックともほとんど人がいない状況。「少ないな~」が実感。
02



すぐ入り待ちへ。この光景は全く変わらない、見覚えのある顔がいっぱいです。2人
とも10番のゲーフラ掲げて、大声でコールを歌い、奮い立つ。
03






早速お店をうろうろ、牛カルビメンチバーガーをチョイス、美味しかった~。
04



定番の唐揚げとフライドポテト。このお店は会員ならスイートポテトのサービスが
あるけど今年は会員ではないので残念。
05



恒例のガイナマン体操。いつもなら子供達やダンスチームと一緒に華やかに踊るの
に、ひとりぽつんと。どことなく寂しそうです。年寄りも思い出しながら腕を振る。
ふと横を見ると踊っているのは、おじさんばかり(笑
06



45分前、選手がピッチに姿を現し、「さ~やってくれ~」の気持ちを込めて、
サポーターはフラッグやゲーフラを掲げる。知人のフラッグも青空に勢いよくなび
いていました。昨年は前の席で乳母車の中だった赤ちゃんがもうよちよち歩き出来
るようになっていてびっくり。この子はガイナーレと共に成長するんだ、その為に
も存続しなきゃ。
07



「鳥男」「緑の勇者達」と次々に叫び、大旗も勢いよく上下に振られ始まりました。
この瞬間は勝利への期待でいっぱい、今日もやってくれるだろ~。
08



大旗の向こうにはビッグフラッグも大きく広がりうねっていました。
09



15分頃敵の右CKでヘッドを合わせたけど微かにそれて胸をなで下ろす。そして35分
に14番が待望のゴールを決めて、お隣さんとハイタッチ。このお隣さんは昨年もずっ
とお隣だったご夫婦、僕よりかなり年上かも。ゴール裏ですが、僕を含めて年寄り
も多いです。

喜びも束の間、40分に目の前で敵のPK。絶対絶命、キックの一瞬息を呑む。そして、
歓喜の叫びが一斉に湧き上がる。1番が凌いだのです。入れた1点より止めた1点
が数段嬉しい。感動ものでした。もちろん知人と笑顔のハイタッチ。

ハーフタイム、4月と言うのに27°まで上がった、まさに初夏。こんな時はアイスク
リームなのに売ってないとは。
中身がガイナーレ色のブッセをいただき、糖分補給。熱中症も心配なので水分も。
10



後半、完全に押している。何度か得点できそうでしたが、入らず。そのまま、もう
ほとんど終わりと言う時に同点にされてしまった。そして、引き分けと思った瞬間
に一気に持ち込まれ、逆転を許してしまったのです。相手選手は嬉しさのあまり
ピッチからは消え去り、見えるのは累々と横たわる緑の屍の如き光景。こんな悔し
い思いをしたのはあっただろうか。チームの経営不振の件と重なって余計に悔しい。

ゴール裏にやってきた選手の中には涙ぐんでた人もいました。この試合は特別だっ
たと思います。サポーターの思いはひとそれぞれですが、なんとか存続して欲しい
と願うばかりです。
11



ガイナーレ鳥取応援一覧


  1. 2015/04/26(日) 22:02:32|
  2. ガイナーレ鳥取|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<倉吉市上井 福州風味「勝隆店」の油淋鶏とジャージャー麺 | ホーム | 自作料理 ささみカツ、野菜オーブン焼き、鶏もも治部煮、ウド酢みそ和え、牛肉キノコのトマト煮、ローストビーフ、トリッパ煮込み>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search