今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2015/12/12
東伯郡琴浦町逢束 「ちっちゃなレストラン」のステーキ 2015冬

ランチでステーキでも食べようとやって来たのは、東伯郡琴浦町逢束の「ちっちゃな
レストラン」さん。前回と同じ様にお隣の「東伯ミート」さんでステーキ肉を調達
して、レストランで焼いてもらう予定。
01



まずはお肉屋さんへ。しかし、ステーキ用の肉は2種類のみと少々がっかり。この
日選んだお肉はこちら。上は鳥取牛のリブロース270g(2860円)、下は大きな塊を
目の前にして、この辺りとお願いしてカットしていただいた東伯和牛オレイン55の
ヒレ140g(4032円)。ご存じの様に鳥取牛はホルスタイン種なのでリーズナブル。
02



早速お肉を両手に持ってそのままお隣のレストランへ。メニューには直売所購入の
ステーキ肉の事が書かれています。焼きセットの構成、洋風はスープ、サラダ、ライス、
コーヒー、和風はご飯、みそ汁、小鉢2品、コーヒーになります。
03






店内はとても広く、また奥には軽く仕切られた部屋席もあります。
04



東伯和牛オレイン55のヒレステーキ。ステーキに付け合わせもあり、どう考えても
焼きセット500円は安いと思います。
05



140g、2.5cmの厚さ、ミディアムレア、とても香ばしく、サクッとした歯切れ、さっ
ぱりとした脂、基本の塩胡椒のみでいただきました。値段だけの事はある旨さ。
06



鳥取牛リブロースステーキ。手のひら広げたより一回り大きいです。
07



ビッグな270g、厚さは2cmミディアム、歯応えが良く、牛臭さもあり、肉~と言う感じ。
時々スジもあるけどワイルド。
08



こちらは、レストランのメニューにあるダブルステーキ(2600円)。
09



甘い果汁・玉ねぎ・醤油ソースがかけてあります。厚さは1cmぐらい、スジはあるけど
程々の脂で美味しい。お聞きしたらサーロインだそうです。
10



GOGOランチ(600円)は魚か肉が選べます。この日の肉は豚甘辛煮、魚はアジ生姜煮。
肉を選択。主菜、小鉢2つ、おみそ汁。ちなみにコーヒーは付きません。
11



豚ロースの中ぐらいの厚さ、肉の味が濃く、甘めのソースだけど、美味しかったです。
12



過去記事 2015/05/05
過去記事 2014/06/04
過去記事 2013/09/07

**************************************************

ランチの後は近くの「高塚かまぼこ店」さんへ。熱心な説明を聞きながら試食。
13



目に止まったのは「牛骨ラーメン天」。牛骨ラーメンのスープを使って、生麺を練
り込み、中央にはナルトを配置、ねぎは青のりで表現し、ラーメン丼を真上から見
た感じに仕上げましたと説明にも熱が入る。かすかに牛骨風味。
14



過去記事 2010/06/19
過去記事 2010/06/06
  1. 2015/12/12(土) 22:24:33|
  2. レストラン他|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<鳥取市国府町雨滝 「豆腐料理 あめだき」 2015冬再訪 | ホーム | 倉吉市東巌城町 「渋や」のおろしにしんそば 2015冬>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search