今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2016/03/23
自作料理 いわし梅甘露煮、落としれんこん、ササミチーズ焼き、味噌漬け鶏ソテー、カッテージチーズのサラダ、タンドリーチキン、鮭のホイル焼き

3月9日
冷凍庫の奥から昨年4月に冷凍したしじみが出現。大丈夫かなと不安ながらもみそ汁
に使いましたが、風味が少なくなっていました。一年は持たないと判明(笑

1.小羽いわし梅甘露煮
2.落としれんこん、山椒塩
3.ほうれん草の白和え
4.しじみのみそ汁
01



【小羽いわし梅甘露煮】
骨まで食べれる様に生姜と梅干しと一緒に圧力鍋で甘露煮に。脂ののりは少なかっ
たけど、しっかり味がしみてました。少し煮すぎたかも。
02



【落としれんこん、山椒塩】
鶏ミンチとれんこんの団子を揚げました。れんこんはすりおろしと砕いたもの半々、
レシピではカレー塩となっていたが、山椒塩にしてみました。熱々で美味しかった。
03







3月10日
筑前煮なのにどうしても越前煮と言ってしまう。分かっているのに口からは「越前」
と。いっそ「ご隠居煮」、いやいや「助角煮」なんて呼ぼうか。そんなアホな事を
考えながら今日もせっせと料理しました。

1.ササミチーズ焼き
2.筑前煮
3.まいたけとごぼうのきんぴら
4.もやし・ニラのナムル
04



【ササミチーズ焼き】
定番中の定番、数少ないオリジナル料理。2つありますが、それぞれ違ったチーズ
を使っています。奥は明治「十勝濃い味」、手前雪印「こんがり」。どちらもしっ
かり焦げ目をつけて良い匂いです。淡泊なササミには濃い味の方がより合います。
05



【筑前煮】
す~と名前が言えない料理。鶏もも、里芋、ごぼう、にんじん、れんこん、たけの
こ、干し椎茸、こんにゃくといっぱい入れましたが、少し小さく切り過ぎでした。
水も多くて、煮詰められませんでしたが美味しくできたかな。
【まいたけとごぼうのきんぴら】
レシピでは中濃ソースでしたが無いのでウスターソースとオイスターソースで作っ
てみました。まいたけの香り、ソースのほのかな甘味と酸味、オイスターの旨味。
06





3月11日
新しい料理一品と先日作った牛乳豆腐(カッテージチーズ)の応用一品。

1.味噌漬け鶏のバターソテー
2.カッテージチーズと野菜のサラダ
3.筑前煮
昨日の作り置きをさらに煮詰めて水分飛ばしました。味が染みて、特に筍はやわらか
くなって、昨日のとは比較にならない程のこってりとした美味しさ。
4.炊飯器野菜スープ
07



【味噌漬け鶏のバターソテー】
味噌床に3日間漬け込んだ鶏ももを焼いた後、味噌床とバターを煮立ててソースに。
塩分きつめでしたが、濃厚さは際立ってました。ご飯がいくらでもいけそう。
08



【カッテージチーズと野菜のサラダ】
1.6リットルの牛乳で3時間放置してできたカッテージチーズの塊。これを少し砕い
て野菜サラダに合わせました。チーズ自体には塩分ないので、イタリアンハーブソ
ルトを振って、オリーブオイルふりかけて出来上がり。クリーミーでチーズ風のコク
があり、美味しいサラダとなりました。
【炊飯器野菜スープ】
定番化しつつある炊飯器煮。前回はポトフでしたが、今回は適当にあるもので。
ごぼう・にんじん・せろり・キャベツ・にんにく(塊)、風味はローリエとホール
の黒胡椒。炊きあがってから、鍋に移し替え、カッテージチーズ作りの副産物ホエー
を少しずつ加えて味を調整しました。ホエーを加えると、酸味と独特な旨味が追加
されて、味が豊かになります。入れすぎると酸っぱいスープになるので注意。
09




仕込んで3日目のしまめ塩辛。胴体は刺身にしたので、塩辛は下足、目頭周囲の軟
骨、エンペラを使用。なんとも言えない旨さ、下足のコリコリ感は止まらない。
10





3月17日
昨夜の残り物やずぼらポトフなどとあまり手をかけませんでしたが並べると華やか
になりました。どれも作り慣れた料理。
11



1.サーモンソテー、バターしょう油、きのこ添え
にんにくで香り出し後、サーモンソテー。残り油でしめじを炒め、バターを溶かし
て、しょう油とレモン汁を加えて完成。
2.サンマ甘露煮、黒胡椒風味
いつもは生姜で炊きますが、今回は黒胡椒のホールを大さじ1っぱい入れて炊きま
した。ピリっとし、胡椒の香りでこれも美味しい。
3.トマト・ほうれん草の卵炒め
4.炊飯器ポトフ
芽キャベツを入れてみましたが、炊きすぎでふにゃふにゃ。
12





3月18日
【タンドリーチキン、ふきのとう味噌添え】
今夜の一品は各種スパイスと自家製ヨーグルトに3日間漬け込んだタンドリーチキン。
いつもより長く焼き、作ったばかりのふきのとう味噌と一緒に食べてみるとこれが
予想外に美味しかったです。ふきのとうの風味がスパイスに負けてません。そして
ふきのとう味噌の甘さがチキンによく合います。季節の定番にしようかな。
13





3月23日
お昼は、パッケージのグリーンカレーを使って、シーチキンで作ってみました。ココ
ナッツミルクとナンプラーで美味しい。半熟の目玉もよく合います。
14




夜は、油控え目のさっぱり料理。
1.鮭のホイル焼き
2.厚揚げと小松菜の煮浸し
3.大根とハムの梅肉サラダ
15



【鮭のホイル焼き】
野菜と鮭に自家製ハーブオイルを垂らし、白ワインをふって、アルミホイルでしっ
かり包んでオーブンで蒸し焼き。写真撮っている時から焼きが不足と思ってました
が、やはり不足。再度オーブンへ10分延長。
16



自作料理一覧
  1. 2016/03/23(水) 23:02:28|
  2. 自作料理|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<鳥取市鹿野町今市 「山紫苑」のスッポン鍋 | ホーム | ガイナーレ鳥取応援 ブラウブリッツ秋田戦 2016年3月ホーム開幕>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search