今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2016/07/28
北東北旅(7) 三泊目お宿 「蔦温泉」

立ち寄り湯の「酸ヶ湯温泉」から16kmほど走ると、今夜のお宿「蔦温泉」さんに
到着(16:30 410km)。広大な敷地内に昔の建物の面影を強く残した佇まいです。
01



黒光りする長い廊下、その両側にお部屋があります。いぐさの匂いがする和室、
今年の冬に畳を変えたばかりでエアコンも付けたばかりと嬉しそうに案内されま
した。広縁なのでとても便利。
02



10分程ごろりとした後は早速お風呂へ。こちらには男女別と男女入れ替えのお風呂
があります。どちらも源泉掛け流し、パイプを回していない足元湧出、特に男女入れ
替えの「久安の湯」にぜひ入って下さいと説明がありました。

早速「久安の湯」へ。廊下から数段下りて脱衣所。脱衣所のドアを開けると、左に
湯殿いっぱいの湯船が見えます。湯殿全体が木造で趣があります。正面には田の字
のかけ湯、左には岩場風のかけ湯となっています。かけ湯は湯温42°ぐらいでした。
「久安の湯」は浸かるだけの湯なので洗い場はありません。
03






5mx5mの正方形の木造の湯船、三方が湯面より10cmほど高く、一方は湯面と同じ、
そこから湯が溢れ、わずかに傾斜した板場を川の様に流れています。足を入れた
瞬間、「熱~」、ゆっくり沈みます。たぶん45°ぐらい。首まで浸かっていると
体が痺れてくる感覚です。
04



透明度の高い湯で、湯船内が良く見えます。底には巾25cmぐらいの板が張られ、隣り
の板との3cm程の隙間から、時折泡が上がります。かなり深めで膝上15cmぐらい。
3分も入っていると、息が上がって、川の様な板場で足を伸ばして「ふぅ~」と息を
吐く。板場もかなりの熱さでした。これを3回も繰り返したら、もうヘロヘロ。浴感
はサラっとしてましたが、皮膚の表面に出てきた脂で軋んでいるみたい(笑
05



湯上がりは、広い「楓の間」で池のある日本庭園を見ながら一休憩。しかし汗は止
まらず。
06



夕食は会席料理。少しずつですがいろいろありました。厚い切り身のスモーク巻き、
ポテサラ。ほろほろとする子持ち鮎の甘露煮。甘味があり、とろりとした南瓜真丈。
甘くて、山葵が利いて、ほっくりした人参豆腐。コリコリとした山くらげとなめこ
の山椒味噌和などなど。
07



造りはドライアイスの演出付き。ねっとりとしたニジマス、ほろりとするホタテの
焼き霜造り、濃厚な練りウニなど。
08



焼き物は串に刺されて登場。ふわっとして独特な旨さの岩魚塩焼きとキクラゲ入り
の甘い袱紗玉子。
09



ひらたけ、なめこ、つみれ、よもぎ餅麩など入った汁に煎餅を入れる。煎餅はつる
んとしてるけど芯が残っている。アルデンテか(笑 きのこ味で美味しいです。
10



グラタンにはシャリシャリした甘いりんごやとうもろこし、鶏の風味が強いシャモ
ロックが入っていました。茶碗蒸しはとにかく甘い、栗甘露煮、ホタテ、えび、
ナルト、銀杏など。公魚の酢浸し。
デザートは、温めてある風味豊かなりんごパイに常温のぷるぷるヨーグルト。
11



すっかり湯疲れして一寝入り。真夜中に目が冷め、暗くなってしーんと静まりかえっ
た廊下を進む。古い玄関の風情が昼間より濃く漂っている。その玄関を通り過ぎ、
男女別「泉響の湯」へ。

流石に誰もいらっしゃらない。脱衣所から6段下りたら広い浴室。天井がとても高く、
木組みがむき出しで大きな空間になっていました。
12



湯船の大きさなど「久安の湯」とほぼ同じ。底板の巾は40cmぐらいでどっしりとし
ています。手前右にかけ湯の湯溜めがあり、付近にボディーソープやシャンプーが
設置されています。翌朝も再びこの湯につかりました。
13



朝食はバイキングでした。
14



お部屋から見た湯殿。右手前の低い方が「久安の湯」、右奥の高い方が「泉響の湯」。
15



昨日までの雨も止みましたがいつまた降るかわからないのでササッと片付けて出発。

北東北旅(1) 立ち寄り湯 乳頭温泉郷「鶴の湯温泉」
北東北旅(2) 一泊目お宿 乳頭温泉郷「黒湯温泉」
北東北旅(3) 「田沢湖」から「十二湖 青池」
北東北旅(4) 二泊目お宿 「黄金崎不老ふ死温泉」
北東北旅(5) 「千畳敷」・「北金ヶ沢のイチョウ」・「大正浪漫喫茶室」
北東北旅(6) 立ち寄り湯 「酸ヶ湯温泉 千人風呂」
北東北旅(7) 三泊目お宿 「蔦温泉」
北東北旅(8) 「奥入瀬」と「十和田湖遊覧」
北東北旅(9) 石臼挽き手打そば「洸庵 満月」と「大湯環状列石」
北東北旅(10) 立ち寄り湯 「後生掛温泉」
北東北旅(11) 四泊目お宿 松川温泉 「松川荘」
北東北旅(12) 「田沢湖遊覧」、さよなら北東北
  1. 2016/07/28(木) 23:40:51|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<北東北旅(8) 「奥入瀬」と「十和田湖遊覧」 | ホーム | 北東北旅(6) 立ち寄り湯 「酸ヶ湯温泉 千人風呂」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search