今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2016/07/29
北東北旅(9) 石臼挽き手打そば「洸庵 満月」と「大湯環状列石」

十和田湖は青森と秋田の県境にまたがっています。十和田湖を南下するとすでに
秋田県。ランチを食べ損ねて、コンビニでもと進んでいると、蕎麦屋さんを通り過
ぎる。14時過ぎですがまだ営業中なのでUターンしておうかがいしたのは、石臼挽き
手打そば「洸庵 満月」(秋田県鹿角市十和田大湯)さん。
01



この日は3種のブレンド。
02



すっかり客がひけた店内、一組だけが食後の団欒中でした。いつもの様によこりん
は温、ひさごんは冷をお願いします。

おろしそば大盛り(880円+290円)。
03






わずかに黄緑かかった、細切りでしなやかそば。星は見えません。かつお、さば、
いりこの出汁でしょうか? 甘くなく好み。薬味の大根、ねぎ、かつおを乗せ、出汁
をぶっかけていただきました。美味しかったです。非常に洗練された感じでした。
04



花巻きそば(880円)。焼き海苔をのせた温かい蕎麦。海苔に山葵を少し乗せ、くる
んで蕎麦と一緒に口に入れる。海苔の香りと山葵の香り、甘くないつゆで美味しい
です。
05



美味しいお蕎麦でしたので、こちらのメニューから追加。
06



暮坪蕪おろし(980円)。暮坪蕪は岩手県遠野市暮坪地区でのみ収穫される蕪と説明
書きがありました。何故か先程と違ってすのこに乗せられていたので、ぶっかけは
諦め、つゆ茶碗に移していただきました。甘みと辛みの蕪、そして強い香り。これ
はさらに美味しかったです。
07




お蕎麦屋さんから少し進むと「大湯環状列石」の案内が出てきます。環状列石の名前
にひかれて立ち寄ってみました。とんでもなく広い場所に何カ所かあるようですが、
一番大きなものを目指します。
08



巨石が並べられていると勝手に想像していましたが、近づくと一抱え程の石が無数に
置かれていました。
09



ぐるっと円形に取り囲んでいます。直径は46mだそうです。
10



スマホ片手に徘徊する人多数(笑

北東北旅(1) 立ち寄り湯 乳頭温泉郷「鶴の湯温泉」
北東北旅(2) 一泊目お宿 乳頭温泉郷「黒湯温泉」
北東北旅(3) 「田沢湖」から「十二湖 青池」
北東北旅(4) 二泊目お宿 「黄金崎不老ふ死温泉」
北東北旅(5) 「千畳敷」・「北金ヶ沢のイチョウ」・「大正浪漫喫茶室」
北東北旅(6) 立ち寄り湯 「酸ヶ湯温泉 千人風呂」
北東北旅(7) 三泊目お宿 「蔦温泉」
北東北旅(8) 「奥入瀬」と「十和田湖遊覧」
北東北旅(9) 石臼挽き手打そば「洸庵 満月」と「大湯環状列石」
北東北旅(10) 立ち寄り湯 「後生掛温泉」
北東北旅(11) 四泊目お宿 松川温泉 「松川荘」
北東北旅(12) 「田沢湖遊覧」、さよなら北東北
  1. 2016/07/29(金) 22:45:57|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<北東北旅(10) 立ち寄り湯 「後生掛温泉」 | ホーム | 北東北旅(8) 「奥入瀬」と「十和田湖遊覧」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search