今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2016/09/13
西伯郡大山町御来屋 「住吉神社」

うどん屋さんの下方に見えていた海沿いの県道269を東に向かい、御来屋の町中を
進むと、道路脇に「住吉神社」(西伯郡大山町御来屋894-1)の社号標と一の鳥居
が見えてきます。
01



鳥居の先30mに随身門。門に近づくとかなり前方に二の鳥居と社殿。
02



随身門内には素朴な木製寄せ木のむっくりした阿吽の狛犬がいました。
03






潜ると二の鳥居に通じる参道両脇には民家。参道と言うより路地裏の雰囲気。進む
と途中に道路が横切り普通に車が行き交っています。一の鳥居から二の鳥居まで100m
ほどでした。

二の鳥居手前右に手水舎、その後ろには岡崎現代型狛犬。鳥居の手前、左に駐車場が
あります。
04



拝殿は桁行三間梁間二間、銅板葺き入母屋造に千鳥破風、向拝は唐破風。手前には
亀が背負った新しい灯籠。左長押上にはなにやら彫刻板が掲げられています。
05



唐破風下には龍、網が張ってあるのではっきりとは見えませんが、彩色されていた
感じです。左側に玉が見えます。龍の下には神紋の三つ巴の蟇股。
06



木鼻は阿吽の獅子と象。
07



正面左、長押上には80cmx60cmほどの額にくっきりと彫られた獅子と牡丹。奉納は
嘉永4年。
08



左より。本殿は春日造ですが向拝などは覆われているので見えません。
09



本殿側面、廻縁下に稲荷社。注連縄は夫婦綯えになっています。
10



本殿側面には彫刻はありませんが、背面の妻いっぱいに龍の彫刻。彫りは浅く、彩
色跡があり、絵の様な感じです。
11



境内は広く、境内社など多くあります。社殿向かって左にも拝殿・本殿があります。
正面庇下の蟇股には丸に金の文字の神紋。金毘羅に関係あるのかな?
12



他に、稲荷社、奉納された思われる2mの錆びた大錨4基、道祖神2体など。
13



右からの社殿全景。美しい佇まいです。
14



鳥取神社巡り一覧


  1. 2016/09/13(火) 23:55:41|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<鳥取市栗谷町 「栗渓神社」 | ホーム | 西伯郡大山町富長 手打ちうどん「醍醐」 ランチパスポート企画>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search