今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2016/10/07
鳥取巨木巡り 「洲河崎のカツラ」

洲河崎のカツラ」 (日野郡江府町洲河崎)

以前よりどうしても行ってみたいカツラの巨木がありました。「落河内のカツラ」も
巨大でしたが、それに引けを取らない巨木らしい。それが日野郡江府町洲河崎(す
がさき)の山中にある「洲河崎のカツラ」。

山中と言うだけで場所が特定できなくネットでいろいろ調べるといくつかの手がか
り。場所は洲河崎だけども隣の久連から3km歩いて行くらしい。地図に印が付いてい
るのも見つけましたがいまいちはっきりしない。
そんな折り「爆音茶屋 継岩」さんのHPを発見。この場所からは歩いて20分らしい。
早速、ナビに茶屋の住所(江府町久連743)を入れて向かいました。少々熊の心配も
ありましたが(笑

米子から181号を上り、江府IC入口を50m過ぎ、GS横を右折、鉄穴橋で日野川を渡り、
突き当たりを大谷、美女石方面へ右折。道なりに進むと、徐々に山に向かい、道横
に案内板を発見。ここからが3km。先は私有地で駐車できないらしいが、とりあえず
ナビに従って離合不可能な細い道を進み、どん詰まりの「爆音茶屋 継岩」さんに
たどりつきました。(注意:案内図の現在位置は少々違い実際は橋の手前)
01



ほぼ行き止まりの茶屋さん、道には駐車スペースはありません。だめもとで茶屋さ
んに声をかけて駐車の許可をお願いしました。おばあさんが「どうぞどうぞ、この
前も県外の人がカツラを見にきなった。昔はここからも見えてたけど、杉が高くな
り見えんようになった。小学校の閉校記念で小学生が木の周りで手を繋いだら24人
だったそうな」などいろいろお話下さいました。

茶屋の上の林道を谷に沿って進みます。林道なので道幅があり、歩き易すかったで
す。杉に囲まれた道、左には谷川がある様で水の音が聞こえます。
02



見えなかった左の谷川が道横になった辺り、少し急な上りを進むと前方左に巨木が
姿を現しました。樹高は目測35mぐらいか。真っ直ぐ伸びていて、茂っているのは
かなり上部。
03






もう少し近づくと全容が見えてきます。これが県指定天然記念物の「洲河崎の
カツラ」。あまりの大きさに興奮し息をのむ。
04



道横に流れる小さ谷川、そこから数メートル上の斜面に巨大な塊。カツラと水は切っ
ても切れない間。そして根元辺りは石垣が積み上げられ、表土の流出防止となって
います。
05



正面からは目通り幹周りおおよそ13m、巾は4m強。一番太い幹は幹周り3mほど。数え
切れない程に分割して伸びています。
06



反時計に90°回ると、根元部の祠には御神酒が供えてあり、細い注連縄も張られ、
神宿る木として祀られているのがわかります。
07



低い位置には横枝はなく高い梢に葉が茂って、樹勢はかなり良い。これも側を流れ
る谷川があってこそ。何百年も絶えずに流れ続けた結果。
08



135°の下から見上げると、左の一本がデコボコの皺を少し捻らせながらすくっと伸
び、それに寄り添う様に若木もまっすぐ伸びています。
09



180°真裏からみた巨木。ぐるりと若木が取り囲んでいます。
10



270°からは、一本の木とは思えない様相。立ちふさがる壁の様で圧倒されます。
この位置で左の部分は一部朽ちて、倒木となっています。
11



360°少し手前から。畏敬の念が自ずと湧いてくる佇まい。
12



案内板には目通り11m、樹高28mと記してありましたが、初見で目測した通りもっと
ある様な印象を受けました。
20分と言う短い時間でしたが、最後に振り返りながら念願だった「洲河崎のカツラ」
を後にしました。
13



下りも何故か20分かかって茶屋まで帰り、おばあさんに「すごかったです」とお礼を
申し上げると、いろいろお話して下さいました。久連にあるおばあさんの所からが一
番近いですが、カツラは隣の洲河崎なので注連縄も洲河崎の人がなさっているそう
です。
お孫さんがなさっている「爆音茶屋 継岩」を見ていって下さいと案内していただき
ました。予約で食事ができるとの事でした。
14



鳥取巨木巡り一覧


  1. 2016/10/07(金) 22:37:01|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<西伯郡伯耆町金屋谷 「コウボパン 小さじいち」 2016年10月 | ホーム | 倉吉市山根 「魚河岸ろばた 旬門」でランチ 2016年10月>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search