今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2016/12/29
境港市清水町 「竜宮の蔵」の冬期限定てっぺん海鮮丼 2016年12月

われもわれもと留まる所をしらない程、魚料理のお店が乱立。それ程に境港は観光
客が多いのです。10月にオープンしたお目当てのお店はなんと定休日、下調べがいい
加減でした。他に2軒ほど見て回ると、どこも列が出来てる状況。
「そうだ」と思い出してやって来たのは境港市清水町の「竜宮の蔵」さん。駐車場
は道はさんで向かいにも沢山あります。
01



予想通りお客様は無しと少々寂しい状況。観光ルートからかなり距離があり徒歩で
はほとんど不可能。なので穴場的なお店。上がりの座卓席、テーブル席、カウンター
席とかなり席数があります。
02



メニューは少しだけ変わっていました。海鮮系が売りのお店ですが、いろいろあり
ます。トンカツやら唐揚げやら生姜焼きやらカレーやら、油そばもあります。魚が
苦手な人がいても大丈夫。
03






こちらは御膳と単品。
04



冬限定の海鮮丼2種。通常のものとどう違うか聞くの忘れてました。
05



冬限定、「てっぺん海鮮丼」(1200円)。一目でネタの多さと大きさに圧倒されま
した。小鉢とアラのすまし付き
06



真上から見るとご飯はもちろん丼さえ見えません。完全にはみ出ています。箸を
つける前に魚種をお聞きしたら、大将が席までわざわざ説明に来て下さいました。
時計回りに、紅ズワイ、スズキ、サワラ、ハマチ、ヨコワ、〆鯖、バトウ鯛、ダルマ鯛、
中央はホウボウの9種。それぞれ大きな切れが2切れ。
07



ご飯の上に海苔がしかれ、その上に上品とは言い難いですが、豪快に分厚い切れが、
どてっと横たわっています。ホウボウは身が引き締まってコリコリ、ヨコワもとろっ
として旨いです。〆鯖は〆が浅く美味しく、鯛はとろりととろけそう。
08



スズキとヨコワ。
09



カニみそも美味しく、久しぶりに大満足の海鮮丼でした。
10



紅カニとろろ丼(1500円)。カニみそは別添え。
11



同じくご飯の上に海苔がしかれ、紅ズワイのとろろがたっぷりかけてあります。丼の
縁には一杯分のカニ足が立てかけられています。
12



とろろ、かに身、醤油、ワサビのカニとろろ。一口頬ばると、これがとっても美味
しい。カニ身も多く、ワサビも程良く効いて、またカニみそと一緒にたべるとカニ
臭さが一段と強くなり、これは旨いです。
13



前回食べ損ねた「しらす丼」はメニューから消えていましたが、今は漁が少なく
春先になったら多くなるので、新鮮なのが入ったら提供しますとの事でした。

過去記事 2016/09/23
  1. 2016/12/29(木) 22:34:21|
  2. 和食|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<境港市竹内団地 「澤井珈琲 ファクトリー店」 2016年12月 | ホーム | 浜村温泉 「魚と屋」のランチ再訪 2016年12月>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

02 | 2017/03 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search