今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2017/01/05
岩美郡岩美町陸上 「甘露神社」 2017年初詣

浜坂ランチの後は初詣。一端178号を引き返し、西側から今話題のJR東浜駅を目指
します。駅の手前200m程にあるコミュニティーセンター(旧東浜小学校)の正面の
線路脇に「甘露(かんろ)神社」(岩美町大字陸上493)の社号標がありました。
住所は違う場所に案内されるので要注意。
01



石段を上ると踏切の無い線路。どきどきしながら左右を確認し線路を跨いで向こう
側へ。渡る途中、左に青い東浜駅の陸橋が見えます。神社へは笹藪に囲まれた狭い
道を進む事になります。
02



30m程進み、右に90°曲がると鳥居が目の前に現れてきます。ぶら下がった〆の子と
紙垂の独特な注連縄。右背後には葉を落とした大銀杏。苔むした参道が緩やかにカー
ブして先に消えています。
03






参道途中、左の巨岩上部には朽ちた社。巨岩下の参道脇には、苔むし、造形も定か
で無い石像。足を組んだ猿の像にも見えます?。
04



不明像を通り過ぎると、参道の先に二の鳥居の「標柱(しめはしら)」。先に続く
石段は緩やかに左に曲がりながら岩の間に消えています。標柱の左側には沢を流れた
水が音を立てて落ちる小さな滝。神聖な領域への入口の雰囲気が漂っています。
05



標柱を潜って立ち止まる。最初は7~8cmと低い石段は左に捻れながら勾配がきつく
なり、そして岩盤を分かち見えなくなっています。右の岩盤は迫り出し覆い被さり、
意を決して最初の一歩を踏み込む、そんな佇まい。
06



曲がりながら岩の間をすり抜けて上る。苔むした岩肌を水が伝い滴り、時折冷たい
風が石段を上へと吹き抜けていきます。
07



螺旋の石段を上りきると海側を望む形で180°向きが変わってます。そこから折り返
して山側に真っ直ぐな石段が何回かに分けて続き、石段の左側から沢の水音が聞こ
えてきます。
08



手すりのある石段を上りきると拝殿下の境内。左には沢の水を引いたと思える手水鉢。
社殿はさらに数段上にあり、その最後の石段の両側に一対の狛犬。
09



苔むして、マメヅタの葉を纏う出雲構え型の狛犬。風化も少し進んでいます。
10



拝殿は入母屋造り妻入り、瓦葺き。彫刻などの飾りは無い質素な作りです。
11



拝殿前から振り返ると、狛犬の背後に隠れる様に小さな狛犬、まるで子連れ狛犬。
12



目測高さ40cm程のとても小さな出雲丹後型狛犬です。親に隠れる様に絶妙な配置が
なされていました。まるで元からセットだった様に。
13



本殿は1間社入母屋造り平入り、大千鳥破風、向拝は唐破風。
14



垂木は二軒、正面は平行垂木、側面と背面は扇垂木。斗栱と相まって美しいシルエッ
トになっています。
15



向拝虹梁上には立体的で精緻な龍の彫刻。横から見るとかなり浮き上がっています。
16



扉上部には、2頭の躍動感ある獅子の彫刻。
17



木鼻も彫りが深く精悍な風貌。正面は獅子、側面は獏。
18



扉前には半ば朽ちて丸くなった木造の神殿狛犬。
19



左側面上部。軒を支える斗栱は出組と二手先とで華やか。そして四隅の隅尾垂木に
は龍の彫刻。蟇股彫刻がありますが左側が無い。よく見ると左の彫刻は落下して廻
縁に立てかけてありました。
20



本殿左側面の蟇股、右ははっきりしないが麒麟、落下した左は鷹または鳳凰。
21



本殿背面には彫刻はありませんでした。

本殿右側面の蟇股、右は笹と紅葉に蛇、左は桐に鳳凰。
22



一際目をひくのが、左右の廻縁奥の脇障子。向拝虹梁上の龍と同じく精緻な彫り、
透かしも大きく、うねる胴体や周りの雲が活々としている。すばらしい彫刻。
23



参拝を終えて、再び螺旋状の石段へ。
24



踏切の無い線路を渡る時から緊張感があり、そして標柱の先に緩やかにカーブしな
がら岩盤に消えて行く石段、隠れる様に配置された小さな狛犬、本殿の精緻な脇障
子の彫刻ととても印象に残る神社でした。

車を止めたコミュニティーセンターの横には、開業間近のイタリアン「アルマーレ」
、浜辺には遊歩道、東浜駅舎はスタイリッシュな建物へ改築中。これもトワイライト
エキスプレス・瑞風の停車に合わせての様です。
25



鳥取神社巡り一覧


  1. 2017/01/05(木) 23:34:15|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<東伯郡湯梨浜町南谷 「Café ippo」 2017年ランチパスポート企画 | ホーム | 兵庫県美方郡新温泉町(浜坂) 「食事処 味波季」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search