今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2017/04/02
東伯郡琴浦町赤碕 「神崎神社」 本殿彫刻(前半)

拝殿彫刻については別記事

拝殿彫刻を堪能した後は「神崎神社」本殿へ。入母屋造、平入り、千鳥破風、向拝
は唐破風。この形式は「宮殿(くうでん)造」とか「八棟(やつむね)造」と呼ば
れます。妻の角度がかなり鋭角で屋根が高くなっています。入母屋の軒反りや向拝
縋破風が優雅な曲線で美しいです。屋根は2015年に葺替えが終わったばかりの檜皮
葺、陽が当たると赤銅に輝きます。3カ所の妻懸魚の奥に蟇股彫刻が潜んでいますが、
望遠レンズでないと不可でした。
01



本殿は透塀に囲まれているので彫刻は外からしか見る事ができないと思い込んで
いたので、今回の荒神市で公開されるかと期待してやってきました。感が当たって
本殿への戸が開いていました。帰りに宮司さんにお聞きしたら最近は常時公開して
いるそうで、あららでした。
02



本殿右から入ります。すぐに彫刻の数々が目に飛び込んできます。上にも下にも。
焦ってあちこち写真を撮ってしまうと後から大変になるので、見る順序を最初に決
めます。
03






上部は彫刻が所狭しと施され、屋根下は二軒や組み物などで大にぎわいです。
04



唐破風懸魚はくっきりした彫りの菊。屋根下地の蛇腹が揃って美しいです。
05



水引虹梁は全面が龍の彫刻。今回の改修で目には金が入って一段と睨みを利かせて
います。その上の破風入りは山葡萄と栗鼠。体の線がふっくらとしています。拡大
してみると栗鼠の尾の毛並みが丁寧に彫られています。中央は社紋の「蛇の目」。
06



正面扉上は上下4段に彫刻。下から1段目は唐草文様、2段目は菊、3段目は葡萄文様、
4段目は流水文様。両側面、背面ともに同じ様な配置ですが、2段目、3段目がそれぞ
れ特色ある彫刻になっていました。
07



向拝の右側面。木鼻、繋虹梁の龍、海老虹梁、それぞれの上の手挟、屋根下の斗栱
へと続いています。それぞれ詳しく見ていきます。
08



向拝柱の木鼻は正面が獅子、側面が獏。こちらも目に金が入れられています。
写真上が右の木鼻、下が左の木鼻。ちなみに奥柱の木鼻は象。
09



向拝右側面、向拝柱と奥柱の繋虹梁には彫りの深い阿形の龍。その上の手挟は十握剣
(とつかのつるぎ)を握った須佐之男命(スサノオノミコト)。
10



向拝左側面は吽形の龍。そして上の手挟には翼を持つ応龍がいます。
11



向拝奥柱から身舎への海老虹梁上の手挟は、右側面(写真上)は牡丹、左側面(写
真下)菊。そして現地では全く分かりませんでしたが、奥柱上の出三斗が受けてい
る肘木に笑顔が彫られています。恵比須様に見えます。よく調べると向拝柱上や身
舎の斗栱上の肘木も同じでした。
12



本殿の屋根下。軒は扇垂木の二軒、屋根の持ち上げは三手先斗栱。彫刻は隅尾垂木、
斗栱間の上下4段、隅の台輪の持送り、胴羽目、脇障子とあります。ここでも各部を
詳しく見ていきます。
13



隅尾垂木は上から鳳凰、龍、象。四隅とも同じ配置ですが少しずつ変化しています。
14



斗栱間には正面扉上と同じ配置で上下4段に彫刻があります。
屋根下右側面、下から1段目は唐草文様、2段目は左右に桐と鳳凰、3段目左は揚羽蝶
とあやめ、右は蘇鉄、4段目は流水文様。
15



屋根下背面、下から1段目は唐草文様、2段目は牡丹、3段目は葡萄文様、4段目は
流水文様。
16



屋根下左側面、下から1段目は唐草文様、2段目左は松に鶴、右は松に山鵲(さん
じゃく)、同じ松でもデザインが違います。3段目は扇と軍配、4段目は流水文様。
山鵲は鳳凰や孔雀と間違えやすいですが、鳳凰ほど派手でなく、飛ぶ姿なので孔雀
でもない。冠羽や長い尾羽も華麗さはない。
17



本殿彫刻の記事は後半に続きます。

過去記事 2012/01/15

鳥取神社巡り一覧


  1. 2017/04/02(日) 22:46:57|
  2. 温泉・観光・風物・史蹟|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<東伯郡琴浦町赤碕 「神崎神社」 本殿彫刻(後半) | ホーム | 東伯郡琴浦町赤碕 「神崎神社」 荒神市と大迫力の拝殿彫刻>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search