今日もおでかけ

鳥取食べ歩き、温泉巡り、自作料理、ガイナーレ鳥取応援、巨木・神社巡り

2008/05/18
赤碕 活魚ふじ

Cafe NOVIでカレーを頂いた後は、温泉でもと思っていましたが、先日の千原温
泉や小屋原温泉の印象があまりにも強烈なため、近くの温泉を調べて見ましたが、いまい
ち意欲がわかない。秘湯の呪縛か!まー適当にぶらぶらする事にし、清水寺、米子をぶら
りとした後、帰路につきました。途中花も終わっているだろうなーと思っていましたが、
名和のふじ寺に寄ってみる。6時半過ぎ、盛りを過ぎたふじ寺には誰もいません。住職さ
んが黙々と庭の手入れをしておられました。花は散り、色は褪せていますが、ひっそりと
したふじ寺もいいものです。
01


そろそろ夕食でもと思ってBIKAIまで行ってみましたが、ひぇーーすごい車。繁盛し
てますわ。隣の醍醐も負けじとこちらも満車状態。

名和町から東に進み、木の根まんじゅうのお店を少し過ぎ、下市川を渡った辺りにハマナ
スの案内があります。ちょっと寄ってみることにしました。少し進むと場所の案内看板が
ありますので、迷う事もなく到着できます。下市川の河口の両岸にあるようです。
02


駐車場などありませんので、農道の脇に止めて、50m程行くと河口になります。今日は
東側の河口のハマナスを見学。柵に囲まれた狭い場所で、他の植物の間に赤に近いピンク
の花がひっそりと咲いていました。西側には群落とかあるのでしょうか。
ここはハマナス自生南限地帯で国の天然記念物に指定されているそうです。
03






さて、そろそろ日も落ちて来ましたので、ご存じ「日本海を食べに来てごしなれ」の看板
の、赤碕 活魚ふじさんに向かいます。
04


よこりんは何回か訪れているようですが、ひさごんは今回で2回目。店内には、ふじ丸が
どーんと居座っています。生け簀になっていまして、鯛とか泳いでました。
05


カウンターで、メニューや白盤を見ながら悩んでいると、やさしそうな大将が日替わり定
食やうに丼など良いよと奨めてくれました。うには地物で、これを目当てに遠方から来ら
れるお客様もおられると言う。白盤のメニューに、岩がきを発見、早速聞いてみましたが、
6月からだそうです。今のものは、隠岐の養殖ものだそうです。6月が楽しみですねー。
鳥取県の岩がきは夏輝と言うブランドでしたね。このお店の名物になんでも丼と言うのが
あります。いろんな魚のぶつ切りのヅケがこれでもかと乗ったものですが、以前いただい
た時は途中であきてしまいました。なのでそれはパス。
06


ひさごんは大将おすすめの うに丼 2900円。のりは半分にしていただきました。
だるま鯛のあら汁もいいですねーー。
07


うには、とても甘く、ちょっと磯の香りがして、とろーーとした食感で、溶けてしまいそ
うでした。甘めのタレですが、とても美味しかったです。
08


よこりんは、モサエビ丼 1400円。大将が目の前で殻を取って作ってくれました。
09


モサエビはとても甘く、ねっとり感がすごい。うまーーー。
10


こちらは、白イカシイシビ。「シイシビ」とは半乾きの事ですね。半乾きの白イカをさっ
と炙っていただきます。とても柔らかく、甘ーーい。こんな美味しいイカ食べた事ないな。
11


とても美味しかったです。



  1. 2008/05/18(日) 23:48:09|
  2. 和食|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
<<関金 道草 | ホーム | 東出雲町 Cafe NOVI>>

コメント

どーも、どーもです。うぇー、なんでも丼、飽きちゃいますか、ちょいとショック。活魚ふじですが鳥取米子間を移動する時、かなりの確率で寄ってます。オイラは8割方なんでも丼頼んでます。新鮮ぶつ切りにした数種類のネタを漬けタレに軽くまぶし、海苔と大葉を散らしたご飯と一緒にかっ込むのが幸せな時間です。モサエビ丼、うまそうですね。緑の卵付きならより最高。イカもいいですね。ここのイカ丼もなんでも丼と同じ漬けダレで大量にのった生イカをかっ込むとこれまた旨いんですよね。行きたくなってしまったじゃないですかい。
  1. 2008/05/21(水) 01:52:34 |
  2. URL |
  3. どーも #-
  4. [ 編集]

>どーもさん

どーもさん こんにちは。なんでも丼ですが、確か4,5年前にいただきました。その時の魚種とかは忘れましたが、初めはすごーーいと思って美味しくいただいていたのですが、途中から味が単調になった記憶があります。あれからかなり経つので今はどうでしょうか。
歳と共にあっさりめが好みとなってきました。

今回のモサエビは卵ありませんでした。卵の味がどんなんか意識した事がないのでわかりませんが、機会があれば緑の卵を味わってみます。

山陰はやはりイカですよね。実はイカ丼もねらっていたのですが、大将がうに丼をぜひとおっしゃるので、次回となりました。
岩がきの季節もすぐそこですし、楽しみですよねーー。

温泉帰りに、ぜひお寄り下さい。
  1. 2008/05/21(水) 22:17:16 |
  2. URL |
  3. ひさごん #TUPMmKso
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひさごん&よこりん

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Index

Category

Archives

Links

Search